[CML 034553] 11/5(水)韓国調査報告会:パク・ウォンスンソウル市政は住民目線の市政を市民参加で大きく進めている@連合会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 10月 20日 (月) 06:03:06 JST


紅林進です。
 
人権派弁護士で市民運動出身のパク・ウォンスン韓国・ソウル市長は、住民目線の市政を
市民参加で大きく進めていますが、宇都宮けんじさんをはじめとした訪問団が先日、韓国を
訪れ、ソウル市政とそれを支える韓国の市民運動を視察されてきました。

先日、参議院議員会館で「ソウル視察報告会」が開催されましたが、それに続く報告会が、
11月5日(水)に東京・お茶の水の連合会館にて開催されます。

定員50名で、事前申し込みが優先とのことです。


(以下、転送・転載歓迎)
 
韓国調査報告会
  パク・ウォンスンソウル市政は
  住民目線の市政を市民参加で大きく進めている
   ~韓国の市民社会運動は、変革への希望を感じさせた~

・日 時 11月5日(水)午後6時30分~8時30分(6時から受付)
・会 場 連合会館4階401会議室(新御茶ノ水・小川町・淡路町駅B3出口すぐ)
             地図 http://rengokaikan.jp/access/index.html

・内 容 ソウル市、参与連帯、希望製作所、マニュフェスト実践本部、福祉国家ソサエティ、
      ソンミサン地区共同体などの調査報告

・参加費 700円(学生、障がい者500円)

・申し込み 会場定員が50名ですので、事前申し込みを優先します。
 申し込み先はこちら
  → https://docs.google.com/forms/d/1BDSZK3uFWYQUHvsnQ3bFnGdZj4GsE1k1xmztXXvzTB0/viewform

先日の参議院議員会館で急遽開催の「ソウル視察報告」と重複する内容もありますが、今後、視察から得た希望を、
われわれが東京でどのように実現していくのかを踏まえた討議へとつなげていきたいと思います。 


CML メーリングリストの案内