[CML 034465] 2015年4月の福井県知事選の前に、西川一誠福井県知事にお願い!署名です。

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2014年 10月 14日 (火) 06:33:06 JST


2015年4月の福井県知事選の前に、西川一誠福井県知事にお願い!署名です。
 皆様
     こんばんは、おおいの宮崎です。
     もうご存知の方も多いと思いますが、福井県知事に原発再稼働を認めないよう
     に要望する県民署名が始まっています。(県外の方も可)
     以下のメールがとても解り易く書かれていますので、転送します。
     
     立地地元の高浜町・おおい町でも、署名を集めるべく有志で方法等話しあっています。
     過去の署名集めでは、署名をして下さった方方への、中傷や圧力が大きな問題となり
     ました。今回も同様のことが予想されます。
     署名は無理でも、原発への正直な思いを書いて頂けるようにアンケート用紙も同時に
     配布する予定です。
     各戸配布のお手伝いをして下さる方も募集しておりますので、宜しくお願いします。
     詳細は後日お知らせします。


    拡散希望のメールは、以下からお願いします。


  2015年福井県知事選前に出そうと福井県民の声を集める署名が始まっています。

  5月の大飯原発差し止め裁判の福井地裁判決は
  これから私たちが原発を語るときに立つべき地点を明らかにした
  歴史的判決です。

  こちらの福井から原発止める裁判の会HPに詳しいです。
  http://adieunpp.com/


  こちらの事務局から
  すてきな署名のHPもできて署名とともに周りの方々への拡散お願いされています。
  http://fukui.jpn.org/


  福井の意思を示すとともに
  福井県外の意思も示すことが出来る
  大事な署名だと思います。
  なにとぞよろしくお願いします。


  福井地裁判決を私が短くまとめたものを下にコピーします。

  この判決の意味は、測り知れないくらい大きいです。

  先日この裁判の島田弁護士のお話を聞きました。
  これまでは技術や電力の問題としてその危険性を市民が証明しなければならないという
  大きなハードルがあったそうなのですが
  この判決で争点となったことは全く違うレベルの判断が下された。
  これがこれからのハードルになるから
  電力会社はそれを超える根拠を示さなければならなくなったということだそうです。

  しかし
  これをみんなが知らなければ、判決の意味は無視されて行きかねません。
  ものすごい勇気を以て判決を出してくれた裁判官の英断も活かすことが出来ません。
  樋口裁判官を守り、裁判所の本来の役割を応援する意味でも
  マスコミが難しいなら口コミで広めることが大切だと思います。

  一人ひとりが口コミの記者になって
  こういったことを広く知らせる主体になって行くことが
  今とても大事だと感じます。

  紙の署名もページの一番下にダウンロードできるようになっています。

  みんなで口コミやりましょう!



  MLホームページ: http://www.freeml.com/ohi3-4

  ----------------------------------------------------------------------
  夫婦・家族でゆったり≪温泉≫箱根・軽井沢・京都など人気のリゾ
  ート!組数限定企画!早い者勝ち!まずはご応募下さい!
  ■大感謝プラン(1):【平日】  ¥500〜
  ■大感謝プラン(2):【土・連休】¥1,500〜
  http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=lUbEe
  ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--





CML メーリングリストの案内