[CML 034413] 一橋祭講演会 日本軍「慰安婦」問題 ―私たちに何ができるのか

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2014年 10月 11日 (土) 10:37:05 JST


前田 朗です。

10月11日

転送歓迎-

++++++一橋祭講演会++++++++++++++++++++++

日本軍「慰安婦」問題 ―私 たちに何ができるのか

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

主催:YOSHIMI裁 判いっしょにアクション

 日本軍「慰安婦」問題は、現在まで解決されていません。私たち はこの問題
にどのように向き合っていけばいいでしょうか。

 この講演会では、日本軍「慰安婦」問題に関する映像を鑑賞した 上で、この
問題の第一人者である中央大学教授・吉見義明さんと、国際法学者の神奈川大学
教授・阿部浩己さんに、ご講演いただきます。

****プログラム**************

・日本軍「慰安婦」に関する映像鑑賞

・講演:日本軍「慰安婦」は、 なぜ性奴隷といえるのか

  吉見義明さん:歴史学の視点から(映像解説含む)

  阿部浩己さん:国際法の視点から

***********************

日時:2014年11月2日(日)14〜17時

場所:一橋大学国立西キャンパス本館26番教室

   (JR中 央線国立駅より徒歩7分)

参加費:無料

*この講演会は、一橋大学の学園祭「一橋祭」の一企画として開催 するもので
す。当日は、国立駅より大学までの道が大変混雑することが予想されます。お早
めのご来場をお願いいたします。

*一橋祭についてはhttp://ikkyosai.m29.coreserver.jp

をご覧下さい。



CML メーリングリストの案内