[CML 034365] 訂正:330人の参加で大成功!【京都新聞】「戦争させぬ」思い結集 京都1000人委員会が発足

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2014年 10月 8日 (水) 09:15:35 JST


「戦争させぬ」思い結集 京都1000人委員会が発足印刷用画面を開く
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20141007000140

「必要なのは集団的不戦の誓いだ」と話す浜教授(京都市中京区・ハートピア京都)

 集団的自衛権行使容認の閣議決定などに反対する「戦争をさせない京都1000人委員会」が7日発足し、京都市中京区のハートピア京都で結成総会があった。呼びかけ人の1人である同志社大の浜矩子教授が講演し、集まった約330人に、戦争が繰り返されないよう賛同を募った。

 浜教授は「非正規雇用者などの貧困問題がデフレからの脱却にめどがたたない要因だが、経済戦略優先で対策は全くみえない」と安倍政権を批判した。さらに、過去を振り返る視点ではなく、目指すべき場所を定めることが必要とし、「自分の正義以外は認めないという幼児的発想ではなく、他人の痛みを受け止められる『大人の視点』で戦争を回避すべきだ」と語った。

 1000人委員会は憲法学者らが全国組織を3月に設立。各地で地方組織が立ち上げられ、京都では作家の瀬戸内寂聴さんや尾池和夫京都大元総長らが呼びかけ人になり、準備を進めていた。

【 2014年10月07日 23時58分 】 		 	   		  


CML メーリングリストの案内