[CML 034294] Re: 憲法9条はノーベル平和賞にふさわしいか?

金野奉晴 tk0612 at plum.plala.or.jp
2014年 10月 5日 (日) 12:01:02 JST


佐藤さん、石垣さん、松永さん、皆さん

佐藤さんと、佐藤さんが引用された板垣雄三先生の論に概ね賛同
します。
ただ、憲法九条はノーベル賞にふさわしいかと言えば、これほどふさわしい
対象はないと思っています。(表面的には)
しかし、今このタイミングでの受賞となると「ちょっと待ってください」と
言わざるを得ません。対象としてふさわしいかということとは別問題です。
今だからこそ「まずい」と危惧するのです。

時あたかも、集団的自衛権を憲法解釈の変更という最悪の荒技で
行使容認を閣議決定から既成事実化を狙うという禁じ手で強行
しようという安倍違憲内閣が、このノーベル平和賞を悪用するのでは
ないかという危惧です。

今や小学生でさえ安倍違憲内閣の横暴に危機感を口にする状況
ですが、その事はまた破廉恥な安倍違憲内閣でさえ承知している
ことだろうと思います。そこでこのノーベル平和賞を戦争国家作りを
カモフラージュするために活用し国民を騙すのではないかと思うのです。
もちろん、日頃から事実に気づきマスコミに騙されない人々は別ですが。

安倍違憲内閣は抜け目なくマスコミを手中に収めています。
ノーベル平和賞の受取手が安倍違憲首相だとすれば、その写真を
一面トップに掲載するでしょう。「集団的自衛権行使容認は、戦争する
為にするのではありません。抑止力なのです。」「徴兵制は憲法違反
ですからあり得ません。」言いたい放題、得意の嘘つき放題です。

日本という国は世界トップクラスで、マスコミ報道を鵜呑みにする国民です。
憲法九条を大切にする気などない安倍違憲内閣が捏造する「安心感」に
「安心」することでしょう。これにより、独裁政権完成までの時間を確実に
稼ぐことでしょう。(できれば安穏と過ごしたい国民性にぴったりの時間です)
とにかく次の総選挙までに特定秘密保護法はもちろん、共謀罪法案の
可決成立などで国民弾圧体制を作り、間違っても自民党が次の選挙で
負けるなどという事が起こらないようにしなければならないのですから。

その事のためにノーベル平和賞という極めて政治的な「賞」の受賞を活用
する安倍違憲内閣。そう思うと、とても受賞を喜ぶ気にはなれないのです。

考えすぎでしょうか?
どなたか明確に否定して見せて、ボクを「安心」させてください。

金野奉晴@甲府でもやるじゃんネット・共同代表


-----Original Message----- 
From: Sato Keyko
Sent: Sunday, October 5, 2014 3:10 AM
To: cml at list.jca.apc.org
Subject: [CML 034282] 憲法9条はノーベル平和賞にふさわしいか?

石垣さん、松永さん、みなさま


憲法9条は、ノーベル平和賞の上を行くもので、そんな政治的な賞をもらって

よろこんでいるようでは、憲法9条を世界に輝かせることはできません。


私たちが、9条を守ることができないから、他の人に応援してもらおうと考えるのは

運動の挫折です。新聞の報道によると、吉田茂にノーベル平和賞を推薦したのは、佐藤栄作

だそうです。極めて政治的に送られる平和賞に望みをかけて、いかにも9条を日本人が 



守って来たかのような錯覚を、日本人にかけるのは、有害です。

日本が世界で名だたる武器輸出国に変貌しているのに、そのことを覆い隠す

みのとして使われようとしていることに気づかないと、日本人は再び同じ過ちを繰り返す

ことになります。

憲法を本当に守ろうとして頑張ってきた人たちに与えるダメージは大きいと気づくべきです。


そしてそのことを教えて上がるのが、このcmlに参加している人たちの義務というか責任

なのではないのでしょうか?


佐藤袿子

以下転送です。

--------------------------------------------------
: 憲法9条はノーベル平和賞にふさわしいか?

> 佐藤袿子さま 板垣雄三です
>
> 旧聞ながら日本国憲法9条に関するノーベル平和賞へのノミネートが受理されたとい 
> 
> う話に喜び、その推進に協力を!という話に接するたび、私はこれまで何度も「恥ず 
> 
> かしくて、とても付き合えない」と言ってきました。話を聞かれた喫茶店のマスター 
> 
> やMLに表明されている檜原さんのお考えに、また佐藤さんのこのたびのご意見に、私 
> 
> は100%同感です。何よりまず、佐藤栄作という人が偽りの「非核三原則」と称する 
> 
> 騙し政治に乗じてノーベル平和賞をもらってしまった歴史に、いまや日本社会は徹底 
> 
> 的に恥じ、そんなことを許してしまったことについて世界に向かって詫びることこ
> そ、先行すべきではないでしょうか。9条それ自体は授賞の対象ではないので、その 
> 
> 運動の目指す受賞実現対象は日本国民を代表する安倍晋三首相ということになります 
> 
> が、オスロの委員会も現在ではこんな提案に対応しにくいことは当然ながら、そもそ 
> 
> も日本社会の中から仮にアイロニーあるいはユーモアとしてもそんな運動を大真面目 
> 
> に声援しようと考える人が出てくることに、驚きを感じます。国際的には、これは変 
> 
> わった面白い「ニュース」だったのです。そんなやり方で内向き自国政府に反省を求 
> 
> めたり、憲法解釈の変更はじめ憲法9条の投げ捨てを思いとどまらせたりすることは 
> 
> できないか、と思うのは、「他力本願」の極み、ひたすら「外圧」頼みの無責任で、 
> 
> 自由を愛し抵抗精神を持する自立的な市民としては自己破滅的なことではないか、と 
> 
> 憂えるばかりです。以上
>
> -----Original Message-----
> From: post-01082532-yitagaki=mvc.biglobe.ne.jp at post.freeml.com
> [mailto:post-01082532-yitagaki=mvc.biglobe.ne.jp at post.freeml.com] On 
> Behalf
> Of Sato Keyko
> Sent: Saturday, May 31, 2014 12:27 PM
> To: grumpy_cy49 at yahoo.co.jp; 43hiroba at freeml.com; 
> inochimusubiba at freeml.com;
> watanabe(渡辺) yositugu(佳次)
> Subject: [43hiroba:0184] 憲法9条はノーベル平和賞にふさわしいか?
>
> 先日、めったに行かない喫茶店のマスターに「憲法9条をノーベル平和賞に!は
>
> 違和感を感じた。憲法9条はノーベル平和賞を乗り越えて世界に燦然と輝いているの 
> 
>>
>
> 賞となると上から下にあたえるような印象でよくない」と言われて「なるほど」と思 
> 
> いました。
>
> この方は、原発問題や「日米安全保障」問題で、驚くほど勉強をされている方です。 
> 
>
>
> 市民のMLでも檜原転石さんが、「喜々として人殺しを続けたキッシンジャーがノー 
> 
> ベル平和賞を
>
> もらったのなら、天皇ヒロヒトこそこの賞にふさわしい」と言ってました。なぜな
> ら、天皇は
>
> 3つのおもちゃの方が民衆の命より大切とかわいらしいことを言ったり、沖縄を売っ 
> 
> たり
>
> 安保のために日本本土をアメリカに売った人だからという理由です。
>
>
> 沖縄問題でアメリカと密約を結んだ佐藤栄作や、核軍拡を止めないオバマ大統領も
>
> もらっている賞であるなら、憲法9条がノーベル平和賞をもらって喜んでいたら笑い 
> 
> ものになりそうです。
>
>
> 佐藤
>
>
> MLホームページ: http://www.freeml.com/43hiroba
>
> ----------------------------------------------------------------------
> 自分に合った趣味イベントに参加して新しい仲間を見つけませんか?
> ■■ freeml姉妹サイト IRORI(イロリ) ■■
> http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=lshP3
> ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--
>
>
>
>
> MLホームページ: http://www.freeml.com/43hiroba
>
> ----------------------------------------------------------------------
> 自分に合った趣味イベントに参加して新しい仲間を見つけませんか?
> ■■ freeml姉妹サイト IRORI(イロリ) ■■
> http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=lsq9M
> ------------------------------------------------------[freeml byGMO]--
> 


CML メーリングリストの案内