[CML 034252] 処刑された神風特攻隊員

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2014年 10月 3日 (金) 20:53:13 JST


 ファシスト小説家百田尚樹原作の映画『永遠の0』の大ヒットで、神風特攻が
注目されています。神風特攻隊を賞賛する声がネット上にあふれています。神風
特攻隊員の遺書を世界記憶遺産に登録しようという動きが起こってます。

 多くの人々が神風特攻に感動の涙を流しています。しかし、感動の涙を流す前
に知っておきたい事件があります。

 太平洋戦争末期の1945年8月9日、日本陸軍航空隊の神風特攻隊員の一人
が福岡市で処刑されました。10キロ四方を火の海にする特殊火薬「さくら弾」
を積んだ特攻機『さくら弾機』に放火した疑いで逮捕され
死刑判決を受けた隊員でした。
 この処刑はえん罪だったと言われています。証拠はなく、事件発生当時、他の
場所にいたという証言がありました。にも関わらず、ろくな審理もせずに死刑判
決を下しました。

 この事件を長年調査してきたルポライターの林えいだいさんが事件の真相を追
究します。

 九州沖縄限定の番組です。

 JNN九州沖縄ドキュメント
 ムーブ
 「鎮魂の記〜69年目の証言〜」
  http://rkb.jp/move/move_next.htm

 放送日:10月5日
 放送時間
RKB 25:54
NBC 26:24
RKK 27:00
OBS 26:54
MRT 25:54
MBC 6:10
RBC 25:54

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内