[CML 034224] 10・5三田茂医師講演会会場の置きチラシ

山田敏正 toshi-y at kids.zaq.jp
2014年 10月 2日 (木) 12:19:25 JST


みなさん

山田@放射能から豊中の市民・子どもを守る会です。

10月5日(日)の「10・5三田茂医師講演&交流会」が近づいてまいりました。
再三の告知です。

また、当日は受付付近に「チラシ置きブース」を設置しますので、置きチラシを
ご希望の方・団体は、13:00までに150部(会場ホールの定員が150)持ち込んで
ください。原則、フリーです。



<ご案内>【10・5(日)医師・三田茂さん講演&質疑・交流会】
〜政府・マスコミが伝えない 首都圏の放射能健康被害の実態〜
〜放射能による健康被害って何?
     今春、首都圏から岡山に移住した医師が
            あなたの素朴な疑問に答えます〜

●日時:10月5日(日)14:00(13:30開場)〜 16:30
          ※12:00〜13:00 健康相談会(要予約)

●会場:とよなか男女共同参画推進センター すてっぷ・ホール(定員150)
     (大阪府豊中市/阪急豊中駅から 直結のビル=「エトレ豊中」5階)
     ※「健康相談会」は、すてっぷ・セミナー室1Aで行います。

●参加費 :500円

●申込み :当日参加も可能。なるべく予約。
     ※健康相談会へ参加ご希望の方(被曝の不安を抱えておられる方)は、
     「お名前・ご連絡先・ご相談内容」を下記連絡先まで
      お知らせください。(事前に先生にお知らせします。)

●一時保育 :あり/1歳から小学3年生まで。子ども1人につき540円
      (※締め切りました)

●問い合わせ&申込: tj5tymd@gmail.com
           090−8980−2436(山田)
http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/


折しも「福島第1原発事故 被ばく健康診査、実施求め意見書 取手市議会が可決/茨
城」(毎日新聞2014年09月27日)という情報が入ってきました。
放射能健康被害・不安は、福島県だけのことではないという現実を広く知ってもらわなければなりません。

2011年の原発事故以降、首都圏で放射能被曝の不安を抱えてきた人たち2000
人以上を診て、血液検査や甲状腺検査を行って来た医師・三田茂さんから、首都
圏における放射能健康被害の実態についてお話を伺います。
また、当日「健康相談会」を行います。被曝の不安を抱えておられる方はご参加
ください。(*健康相談会の申し込みは25日で締切りです)
三田医師は今春、東京から岡山市に移住し、新たに医院を開設されています。
http://mitaiin.com/


*****************************
山田敏正
toshi-y at kids.zaq.jp
http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/
*****************************



CML メーリングリストの案内