[CML 035100] ML参加の皆様へ  京阪神「市民活動」掲示板102号<後半部分>を送ります。

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2014年 11月 22日 (土) 14:15:06 JST


ML参加の皆様へ  京阪神「市民活動」掲示板102号<後半部分>を送ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆ 11月30日(日)  高浜原発3・4号の再稼働を止めよう!学習・討論会> 避難計画では住民の安全を守れない  13:30〜17:00 芦屋市民センター (本館)2階 203号室(芦屋市業平町JR「芦屋」、阪急「芦屋川」、阪神「芦屋」の各駅から歩いて約8分) 参加費:500円 <主催:避難計画を案ずる関西連絡会(連絡先団体:グリーン・アクション/原発なしで暮らしたい丹波の会/原発防災を考える兵庫の会/美浜の会)  連絡先;グリーン・アクション TEL: 075-701-7223 FAX: 075-702-1952>
◆ 11月30日(日)  篠山市の医療をよくする会 第8回総会・講演会  14時~ 丹南健康福祉センター第1会議室 「医療・介護は、これからどうなる?―医療・介護総合推進法の成立を受けて」 講師:西山裕康(兵庫県保険医協会副理事長) 079-594-3288>
◆ 11月30日(日)  フクシマと結ぶ音の力 いのちの言葉(vol.6)~原発あかん・橋下いらん・弾圧やめて! 15:00~(予定)  大阪市立港区民センター 「中山千夏じゃリン子チエ的講演会」ほか 同時開催:『福島菊次郎写真展』  参加協力券1000円 <連絡先/コラボ玉造 tel.06-6763-2011>
◆12月2日(火) JALの仲間とともに空の安全をとりもどす12・2集会 18:30~ 大阪:エルおおさか大ホール 講演:「JAL裁判と労働者の未来」醍醐聰(東京大名誉教授) JAL原告団の報告~最高裁勝利へ 参加費500円 <主催 JALの仲間とともに空の安全をとりもどす12・2集会実行委員会 06‐6966‐9003>
◆12月2日(火)  第33回 アジア労働者交流集会in神戸 ~韓国から反基地活動家を迎えて   18時30分~神戸市勤労会館 多目的ホール  ゲスト/ キム・ヨンテ(群山平和と統一を開く人々共同代表) 資料代1000円 <主催/アジア労働者交流集会in神戸実行委員会、 神戸学生青年センター (851-2760)、 兵庫社会労働運動センター (361-3655)、  自立労連神戸支部aluikobe at yahoo.co.jp>
◆市民の力で社会を変えよう! 連続市民講座  ③12月3日(水) 18時30分~ 尼崎市・総合文化センター 「深刻化する日本人の差別意識を変えよう」 飛田雄一(神戸学生青年センター館長)、郭 辰雄(コリアNGOセンター所長)  ④12月13日(土) 14時~ 川西文化会館 「協同組合の再生で新しい社会を切り拓こう」 中村大蔵(阪神医療生協理事長) ⑤2015年1月10日(土) 14時~ 尼崎市・商工会議所7階会議室 「マネー資本主義か里山資本主義か~新しい社会の在り方を考える」 14時~ 井上恭介(NHK報道センター チーフ・プロデューサー) 参加費各回500円<主催 講座実行委員会 090-5132-0028)小柳)>
◆12月5日(金) 志位和夫日本共産党委員長 講演会 「戦争か平和か 日本の進路はどこに」  18時30分~ 兵庫県立文化体育館(山陽電鉄西代駅北1分) ~集団的自衛権、消費税10%、原発再稼働…共産党の責任ある対案は、~展望を語る 入場無料 どなたでもお誘いあわせおいで下さい、一時保育あります。<主催 日本共産党兵庫県委員会078-577-6255>
◆12月6日(土)  12/6医療労働者全国交流会「戦時下~奪われるいのち・強まる優生思想」  13時30分~18時 神戸市勤労会館(JR三宮駅東南5分) 一部:中尾悦子「当事者の立場から 優生思想に反対する」 ~中尾さんは、全国自立生活センター協議会ピアカン委員会委員長・神経筋疾患ネットワーク運営委員であり、進行性脊髄性筋萎縮症の重度障害を持ち、24時間介助をうけ神戸市内で自立生活をしている。中尾さんの提起を受けて、 二部:提起と職場報告・討論<主催 医療労働運動研究会 関西連絡先:078-578-8089>
◆12月6日(土)  勇気・元気・つながろう お話しとコンサート  13時30分~ 神戸芸術センタープロコヒィエフホール(JR新神戸駅東南5分078-241-7480) 一部:お話し 吉江仁子(明日に自由を守る若手弁護士の会・兵庫支部事務局長) 二部:コンサート 李 政美(マイノリティに寄り添い、フォークソングや朝鮮民謡を歌い続ける在日コリアン2世) 入場料1500円・完全予約制(全席自由) <主催 12/6平和の集い2014実行委員会 連絡先T/F078-709-6816 090-3056-1674 メールi-women.hyogo at email.plala.or.jp>
◆「高坂正博先生と学ぶ会」  12月6日(土) 第5回例会、1月16日(金) 第5回例会、テーマ未定(情勢を見ながら検討します) 参加費1000円、学生500円 連絡先090-1154-5301(学ぶ会)>
◆12月6日(土)  部落解放・人権研究所第四調査研究部門 「差別禁止法の調査研究」公開講座 差別禁止法を求めて  14時~17時30分 HRCビル5階ホール(大阪・弁天町) http://blhrri.org/topics/topics_0350.pdf
◆12月7日(日)  どうしたら政治は良くなるか 村岡 到『貧者の一答』を素材として 報告と討論  13時30分~
明治大学アカデミーコモン9F 309教室(お茶の水駅5分) 報告:塩沢由典(元中央大学教授)、吉田万三(前民医連副会長・医師)、村岡 到(NPO法人日本針路研究所) 資料代500円<連絡先 03-326-2107明治大学政治制度研究センター>
◆12月10日(水)  食料環境セミナーシリーズ・サプリメントの嘘・本当  10時30分~12時 神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅東北3分) 「サプリメントの実力」 篠塚和正(武庫川女子大学薬学部教授) 参加費600円 託児ありますが、開催前々日までに予約を<主催 神戸学生青年センター T078-851-2760>
◆12月11日(木)  「戦後70年を問う」連続講演会 by 関西共同行動  18:30開始 エルおおさか南館701号室 テーマ『 も う 一 つ の 日 清 戦 争 』 中 塚 明(奈良女子大名誉教授:近代日朝関係史) 資料代1000円<主催 関西共同行動〔中北法律事務所06-6364-0123〕協賛/おおさかユニオンネットワーク>
◆12月14日(日)  護憲円卓ひょうご“市民講座” 「各党の憲法観を聴く」 第2回民主党  13時30分~16時30分 アステップ神戸2F研修室1(JR神戸駅北8分、高速神戸駅北3分) 講師:水岡俊一(民主党参議院議員) 講演と講師・参加者の質疑応答・意見交換を通じて、憲法をめぐる論点の相互理解を深め、憲法改正国民投票を視野に、国民的レベルでの合意形成をめざします。~衆院選投票日にあたりますが、11/2公明党・12/14民主党・1/25共産党と各党を招いての連続講座であり、県選管の見解も聞き、水岡講師了解もえて予定通り開催します。~安倍の策謀を打ち砕く熱い討議が期待されます。総選挙投票日ですが開催します。ご参加を! <主催 護憲円卓会議ひょうご T/F:078-733-3560 e-mail:minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp(佐藤)>
◆12月14日(日)  戦争をさせない1000人委員会・ひょうご学習会  14時~16時 ラッセホール2階ローズサルーン(神戸市中央区中山手通4丁目・078-291-1117) 「安倍政権の積極的軍事主義は、日本をどう変えるか」 講師:永山茂樹(東海大学法科大学院教授) 参加申し込み 名前・所属等記入の上、12/5までにFaxにて申し込みを 078-242-5569 <連絡先 「戦争をさせない1000人委員会・ひょうご」事務局 078-241-3811>
◆12月14日(日)   泥憲和出版記念イベント 『安倍首相から「日本」を取り戻せ‼護憲派・泥の軍事・政治戦略 』  14:30~16:30  Loft Plus One West(地下鉄・近鉄「日本橋駅」北5分) インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になり、presents連続イベントとして同会場で開催。前売りはどちらのイベントも前売り1500円、通し予約2800円。なお、昼の泥さんイベント前売り購入はhttp://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/28617参照、衆院選投票日という政治の熱く日に、出版文化についても熱く語られることになるでしょう。
12月14日(日)  「支援学校の君が代不起立応援団」総会 ・「奥野さんを支える叫ぶ石の会」総会 &対話集会  14時~16時45分 エルおおさか 708 号室 山本善偉さんに聞く戦争と教育 ~学徒出陣から戦後、教員へ~ビデオ上映、  1943 年 11 月、神戸での「学徒出陣」壮行会で代表として挨拶された山本さん。戦後は、高校教員として人権問題、平和運動、三里塚闘争などに取り組み、93 歳の今も行動と発言を続けている。
◆12月20日(土)  土曜ランチサロン  11時30分~ 神戸学生青年センターキッチン付会議室 「ウガンダの歩き方」 フィオナさん(同志社大学留学生) 10月から毎月第3土曜日開催、いずれの会もお話し終了後、ワイワイ言いながら各自持参のお弁当を食べながらの(味噌汁は用意します)ランチタイム(11,30~13時終了予定)、ふらっとお立ち寄り下さい。<主催 神戸学生青年センター 078-851-2760、e-mail:info at ksyc.jp>
◆12月21日(日)  『歴史の真実Ⅲ(上)』をテキストに学習会  10時~17時 エルおおさか5F研修室3 五、近代天皇制下の大地略奪 ⑭徳川農場(テキスト369頁)~ 六、アイヌ民族の土地返還運動と解平社 事前に一読の上、多数のご参加を。 カンパ要請(カンパなくして活動成功は困難です、よろしく。郵便振替00940-7-6595 ピリカ全国実・関西) 連絡先 06-6304-8431(木村)>
◆2015年1月18日(日)  内田 樹講演会 「日本人はいつまで「戦後○○年」と言いつづけるのか」 13時~16時 京都社会福祉会館〔二条城北側の竹屋町通 ℡075-801-6301〕 定員:200名 参加費:1000円 申込み:ブックセンターかもがわ TEL 075-415-7902  FAX 075-415-7900問合せ nakachi at books-kaze.jp
◆2015年1月25日(日)  “連続講座” 「各党の憲法観を聴く」 第3回共産党   13時30分~16時30分 こうべまちづくり会館(元町通商店街4丁目西端の通り南角のビル、JR元町駅西口西南8分)講師:堀内照文(共産党准中央委員、兵庫県副委員長) 参加資料代500円 講演並びに講師・参加者の質疑応答及び意見交換を通じて、憲法をめぐる論点の相互理解を深め、憲法改正国民投票を視野に、国民的レベルでの合意形成をめざす<主催 護憲円卓会議ひょうごT/F:078-733-3560 e-mail:minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp(佐藤)
◆2015年1月31日(土)  「元自衛官に聞く 集団的自衛権」  13時30分~16時30分 兵庫勤労市民センター第8会議室(JR兵庫駅北側3分) 泥 憲和(元自衛官)「海を渡り戦う自衛隊にさせてはならない~政治にまかせず、声を上げ続けよう」 資料代500円 <主催 憲法の改悪に反対する元教職員ひょうごネット 090-1021-9885(石塚)>

佐藤 三郎
*****************************
minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  tel&fax 078-733-3560
*****************************



CML メーリングリストの案内