[CML 035062] 【案内】11.22鹿児島報告・討論集会のおさそい

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2014年 11月 19日 (水) 22:54:44 JST


木村(雅)です。
11月22日(土)の報告・討論集会の案内です。
重複お許し願います。
転送・転載を歓迎します。


11.22鹿児島報告・討論集会
九州川内原発阻止県庁行動と今後の活動方向
川内原発再稼働阻止の闘いはつづく
「12月〜1・2月を闘う方針」を皆で討論しよう!
   
日時:11月22日(土)18時開場、18時半開会〜21時
場所:スペースたんぽぽ(東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4F たんぽぽ舎内)
発言:沼倉潤、青山晴江、木村雅英、天野惠一、柳田真、他
資料代:500円
主催:再稼働阻止全国ネットワーク	
http://saikadososhinet.sakura.ne.jp/ss/inquiry   
メール info at saikadososhinet.sakura.ne.jp
TEL 070-6650-5549     FAX 03-3238-0797
東京都千代田区三崎町2-6-2 
ダイナミックビル5F たんぽぽ舎気付け

伊藤鹿児島県知事が11月5日〜7日に臨時鹿児島県議会を招集して川内原発再稼働にかかわる陳情・請願の採決を強行し、前週の薩摩川内市議会・市長に続いて、地元「同意」を演出しました。私たち再稼働阻止全国ネットワークは緊急事態に対抗すべく現地監視を呼びかけ、10月30日に建てられた県庁前テントと連携しながら、座り込み・抗議行動・傍聴行動・街頭情宣を実施しました。県議会原特委の深夜に及ぶ討論・採決、県議会本会議の傍聴席からのアピール行動、伊藤知事の不当な記者会見、などなどの闘いの結果を報告します。
一方、川内原発運転差止仮処分を訴える裁判も結審が近づいています。東京では九電東京支社抗議(5日)、原子力規制委員会審査異議申し立て(7日)も行われました。
再稼働阻止の局面の変化をとらえ、これからどう闘うかを討論します。
首都圏の方々は是非ご参加願います。



(こちらもどうぞ)
12.03九電東京支社抗議行動
〜九州電力は川内原発の再稼働を断念せよ〜
日時:11月03日(水)17j時半〜18時半
場所:有楽町電気ビル前(JR有楽町日比谷口下車)



CML メーリングリストの案内