[CML 035042] ★11/24(祝)ミュージカル『ガマ人間あらわる』プレ公演のご案内

yuka kyuka at r9.dion.ne.jp
2014年 11月 18日 (火) 21:10:42 JST


「月桃の花」歌舞団の垣内です。
複数のMLに失礼しています。拡散希望です!

**********************************************************
フクシマ・オキナワとつながる希望のミュージカルコメディ
 『ガマ人間あらわる』

大阪プレ公演
日時:11月24日(祝・月)午後3時開演
場所:大阪・東成区民センター小ホール
   (大阪市営地下鉄千日前線・今里筋線「今里駅」下車2番出口から徒歩3分)
http://www.osakacommunity.jp/higashinari/map.htm
***********************************************************

「月桃の花」歌舞団では、実際に福島や沖縄への取材を続けていく中から
生み出された『フクシマ・オキナワとつながる
希望のミュージカルコメディ〜ガマ人間あらわる』のプレ公演を開催します。
また、沖縄から音楽家 海勢頭豊さんを迎えて交流会も行います。

ミュージカルの詳細はこちら。
http://gkabudan.m-shonan.jp/wp/musical/new_musical
本公演は、2015年2月1日(日)午後2時よりエルシアターで開催!

賛同協力金:500円
※本公演(2015年2月1日)チケットご持参の方は入場無料です。

■11/24プレ公演会場でのブース募集中!
 ブース代は無料です。
 ブースをご希望の方は、お名前、連絡先、ブース内容を
gkabudan-info at m-shonan.jp
までお願いします。

■当日パンフレット(200部)への挟み込みチラシをご希望の方は、
下記、連絡先まで、お名前とチラシ内容をお送りください。
 また、当日のはさみこみ作業に1名のご協力をお願いします。

【連絡先】月桃の花歌舞団
電話:06-6885-8475
メール:gkabudan-info at m-shonan.jp

■歌舞団ミュージカルに期待する声をご紹介します。

●『フクシマとオキナワ』
3.11の震災の後で福島県南相馬市から避難してきた私にとって、
フクシマは安らぎの場所であり、季節を感じることのできる、
今は放射能にまみれた故郷です。
このせつない心情は、一人の女性を通して、
オキナワを舞台に、静かに私たちへと訴えます。
棄民とされた福島県の人々が、
同じく棄民といわれ続ける沖縄県の人々とどう打ち溶け合っていくのか。
歌舞団渾身の表現から、目が離せません!
(原発賠償京都訴訟原告団 共同代表 福島敦子さん)


●沖縄と福島を通して「おかしい事はおかしい」と助けを求め、
家族や仲間との繋がり、命を大事にする、当たり前の事だけど、
難しく生きづらいと気付けるミュージカルだと思いました。
私が生まれた時から、沖縄には米軍と自衛隊の基地があり、環境破壊や
騒音被害、事件、事故が絶えません。
県内の大学生は「基地がないと仕事がなくなる」と思い込まされ、
一般企業に比べ基地内の仕事や地主の所得が高く、一方的な中央政府の政策で、
家族やコミュニティーがバラバラにされ、貧困と格差が作り出されています。
そして、自分がつらい状況でも「自分が努力していないから」と
「つらい、助けて!」と周りに伝える事ができなかったことを思い出しました。
ぜひ、多くの方へ見てもらいたい、テレビでは言えないことが沢山盛込まれていま
す。
政府や大企業など1%の勝手にさせないコツは見てもらわないとわかりません。
楽しみながらも、勇気と誇りが持てる希望のミュージカルです。
(奨学金返済に悩む人の会・沖縄 比嘉勝子)


■■ご来場をお待ちしております。■■



CML メーリングリストの案内