[CML 034966] 11/14まもなくNHKニュースウオッチ9が“ふるさとを返せ!”福島飯舘3000人の訴え  を放送予定

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 11月 14日 (金) 20:46:14 JST


11/14まもなくNHKニュースウオッチ9が“ふるさとを返せ!”福島飯舘3000人の訴え  を放送予定


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

NHK番組表
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/read/c.cgi?a=001&c=21&f=top
より

11/14
NHK総合
午後9時00分から午後10時00分(放送時間60分間) 
ニュースウオッチ9

の見出しとして

▽“ふるさとを返せ!” 福島飯舘3000人の訴え 

(ほかは
▽強い寒気 広い範囲で
▽冬の訪れを知らせる 筑波山100年の測候所)
が掲げられていました。

NHKが、注目度の高い、
朝7時、夜7時、夜9時の全国ニュースで、

原発事故の賠償について取り上げるのはめずらしいと思います。

取り上げざるをえない、状況まで当事者の活動が押し上げてきました。

しかし、どのように伝えるかしっかり見ないといけないと思います。

ぜひご都合つきましたら、ご覧ください。
録画もしてみてはと思います。

検索してみると
新聞も報じていました。

河北新報は次のように報じていました

飯舘の3000人、ADR申し立て | 河北新報オンラインニュース

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201411/20141112_63024.html

飯舘の3000人、ADR申し立て

 東京電力福島第1原発事故で避難を余儀なくされた福島県飯舘村の住民が11日、東京都内で記者会見し、村の人口の半数に当たる約3千人が東電に損害賠償を求め、原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)を14日に申し立てると発表した。
 弁護団の保田行雄弁護士は「同じ避難地域の半数の人たちが集団で申し立てるのは画期的だ」と強調。
現在支払われている1人当たり月10万円の「避難慰謝料」を35万円に増額するよう請求する一方、
「村に帰れずに生活が破壊された」として1人2千万円の慰謝料なども求めるという。
 飯舘村の農家菅野哲さん(66)は会見で
「きょうで震災から3年8カ月。人生で築き上げてきた全てを失った。行政は避難民を救ってくれず、自ら立ち上がらなくてはならなかった」と憤った。
 住民有志は今年7月、「飯舘村民救済申立団」を結成。ADR申し立てへの準備を進める中で賛同者が増え、当初予想された2500人規模を超えた。

2014年11月12日水曜日

とのこと


Yahoo!ニュース - 3000人が東電に賠償求め14日申し立て、飯舘村民の ..

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00010006-minyu-l07

と、
福島民友新聞も報じてました。

共同通信と提携の地方紙で載せてるところもあるかもしれません。

全国紙は伝えていたでしょうか。


「原発被害糾弾 飯舘村民救済申立団」
は、下記を立ち上げ発信してます。

ホームページ
http://kyusaimoushitatedan.jimdo.com/

ホームページのトップにこう項目を立てています。

飯舘村民によるADR集団申立に至る経緯

これまで・今後のスケジュール

飯舘村民救済弁護団ニュース

福島県知事選についての各候補者への質問状と回答

県民健康管理調査飯舘村民5mSv以上の初期被曝は全県民の8割!

原発事故被害者集会のお知らせ

11月14日申し立て日程とプレスリリース

カンパのお願い

応援コメント

フォトギャラリー

Q&A お問い合わせとFecebookページのご案内



11月14日 ADR申立 日程&プレスリリース

謝れ、償え、かえせふるさと飯舘村
原発被害糾弾 飯舘村民救済申立団
原発ADR集団申立 記者会見&報告集会

http://kyusaimoushitatedan.jimdo.com/11月14日申し立て日程とプレスリリース/

原発被害糾弾 飯舘村民救済申立団 | Facebook
https://www.facebook.com/kyuusaimoushitatedan

原発被害糾弾 飯舘村民救済申立団 (@iitate6500) | Twitter
https://mobile.twitter.com/iitate6500


そして

もう我慢しない!立ち上がる! 原発事故被害者集会

http://kyusaimoushitatedan.jimdo.com/原発事故被害者集会のお知らせ/http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2014/10/blog-post_29.html

http://aizu-center.com/archives/3146
などでも紹介)

が行われます。


もう我慢しない!立ち上がる
 東電と国は被害者の声を聞け! 

福島原発事故から3年8か月が過ぎようとしています。 

しかし、被害者の救済も加害者の責任追及も事故原因の解明も、事故の収束も、一向に進まないのはなぜ? 

事故に責任のある東電幹部たちが、起訴されないのはなぜ? 

被害者は今、分断を超えてつながろう。 

東電に、国に、裁判所に、検察に、世論に「被害者の声を聞け!」と訴えよう。 

ぜひ、会場にお集まりください。 

 日時 2014.11.16(日)
 会場:福島市公会堂
 ■被害者の証言
 ■ゲスト講演
・おしどりマコ(漫才師・ジャーナリスト)
  ・きたがわてつ(歌手)
 呼びかけ団体
 原発被害糾弾 飯舘村民救済申立団
 福島原発告訴団
 賛同団体(10月3日現在)
 福島原発かながわ訴訟原告団  
 原子力損害賠償群馬弁護団  
 原発被害救済山形弁護団  
 埼玉原発事故責任追及訴訟弁護団  
 福島原発被害救済新潟弁護団  
 福島原発被害首都圏弁護団  
 東日本大震災による被災者支援京都弁護団  
 兵庫県原発被災者支援弁護団
 主催 原発被害者集会実行委員会





Yahoo!ニュース関連記事で

原発事故賠償 飯舘村住民の半数が申し立て映像 日本テレビ系(NNN) 17時36分 
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20141114-00000046-nnn-soci
も教えてもらいました。
関連記事で下記もありました

精神賠償増額求めADR申し立て 飯舘比曽地区の38世帯

2014年11月6日(木)09:36


http://news.goo.ne.jp/article/fminpo/region/fminpo-30017965.html

  東京電力福島第一原発事故で居住制限区域となった飯舘村比曽地区の38世帯160人は5日、精神的賠償を増額し、帰還困難区域と同等にするよう東電に求めて、原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てた。
 同地区は帰還困難区域の同村長泥地区に隣接している。地区の7割が山林で除染が進まず、高線量地域があることから、帰還困難区域と同等の賠償を請求した。請求総額は約107億円。
 同地区の17世帯28人も12月上旬に追加で申し立てる予定。
 申立人代表の鴫原喜市さん(66)、菅野初雄さん(76)、原発被災者弁護団の秋山直人弁護士(38)は5日、県庁で会見し、申し立ての概要を説明した。




飯舘村と原発事故について下記も参照ください。

市民エネルギー研究所(PRIEE)は、脱原発、再生可能エネルギーの推進、環境問題を中心に活動しているNGOの研究所です

トップ > 東京電力福島第一原発事故 > 福島原発事故が飯舘村にもたらしたもの 
福島原発事故が飯舘村にもたらしたもの 今中哲二 講演より

http://www.priee.org/modules/pico2/index.php?content_id=162



日本農業新聞

トップ > 特集 > 東日本大震災 関連特集 > 2014年9月 
 [大地とともに 深まる混迷 2] 賠償  「不十分」強まる不満 福島県飯舘村 (2014/9/12)

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=29791


あるブログで東京新聞の記事を紹介しています。

2014-05-15 20:29:24
「心配ない」とは何だったのか 福島県飯舘村の初期被ばくを追う
テーマ:原発 
「心配ない」とは何だったのか 福島県飯舘村の初期被ばくを追う
(東京新聞【こちら特報部】)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2014051202000155.html


http://ameblo.jp/m08068469/entry-11850967259.html



[PDF] 飯舘村住民 の初期外部被曝量の 見積もり - 京都大学原子炉実験室

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/etc/Kagaku2014-3.pdf


http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/etc/Kagaku2014-3.pdf のHTMLバージョンです。
G  o  o  g  l  eではファイルを自動的にHTMLに変換して保存しています。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache%3ANO2MLA-WzmEJ%3Ahttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/etc/Kagaku2014-3.pdf%3A&lr=lange_ja&al=ja&ie=sjis&output=html&client=kddi-auone


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)




CML メーリングリストの案内