[CML 034960] 原発賠償京都訴訟 第 5 回期日 大法廷満杯ニュースNO2/11/14

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 11月 14日 (金) 09:05:19 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。
下記を、ぜひ多くの人にお伝えてください。
よろしくお願いします。
(※原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会のブログhttp://shienkyoto.exblog.jp/
に
11・3団結まつりでの避難児童(小学6年生、南相馬から京都)の発言から
http://shienkyoto.exblog.jp/23226890/

が載ってます。
ぜひこちらもお読みください)



原発賠償京都訴訟 第 5 回期日 大法廷満杯ニュースNO2/11/14


みなさま 
京都原告団を支援する会の奥森です。

本日、第5回期日です。大法廷を満杯にするために、傍聴にきてください。
よろしくお願いします。

みなさん、傍聴カードを忘れないように。
前回に続いてご参加いただいた方には、すてきなプレゼントがありますよ。

<転送・拡散大歓迎>
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  原発賠償京都訴訟 第5回期日

  大法廷満杯ニュース N02 2014.11.14

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
きょう(京・今日)から脱被ばく
原発賠償 京都訴訟
あなたの参加が裁判所を動かし、国を動かします!

●本日14日(金)午前10時集合 整理券(バンド)配布。
 *開廷は11時からです。終了後、弁護士会館で報告集会があります。


ひょうご訴訟は、次回第6回期日から60名くらいの法廷に変更となりました。
京都訴訟は、大法廷を傍聴者で埋め尽くして、「大法廷での審理」を継続させましょう。

●今回の期日と、桃山小学校の「学習発表会」が重なったため、桃山の原告さんたちが裁判に参加できません。他の地域の原告さんたちががんばって参加します。
 向島のYさんとHさんが参加します。Hさんは、仕事が忙しい中、午前中休みをとっての参加です。裁判が終わるとすぐに職場に戻ります。

●うたごえ協議会からMさんと、Iさんが参加します。「整理券がうまくあたりますように!と祈りつつ」と、メールをいただきました。

●滋賀のMさん。「明日の14日、京都の裁判に傍聴参加します」とメールを頂きました。

●関西訴訟の原告が4名、京都の裁判に参加してくれます。ありがとうございます。10月12日に近畿訴訟団の第1回交流会が開催され、3府県の原告のつながりが強くなってきています。裁判の相互傍聴は、お互い励みになりますね。

*今回は、原告や傍聴参加の方のメッセージをあまりお伝えできませんでしたが、みんな熱い思いで傍聴に駆けつけてくれます。

 みなさん、今日一日がんばりましょう。京都地裁でお会いしましょう。



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)




CML メーリングリストの案内