[CML 034920] 差別禁止法研究会公開講座12.6大阪

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2014年 11月 12日 (水) 09:11:04 JST


前田 朗です。
11月12日

私の授業に木村三浩さん(一水会代表)をお招きして、靖国神社問題について対
話しました。最初の質問は「1975年以来39年間、天皇が親拝していない。
天皇が参拝できない靖国神社は公約違反であり、無意味だからやめるべきではな
いか」。つまり、A級戦犯合祀問題。また、「靖国に英霊はいない。英霊は、骨
も拾ってもらえず放置されて、南洋の島のジャングルや海底を彷徨っている。靖
国参拝など安直なごまかしを止めて、厚労省と遺族は南洋で骨を拾うべし」。木
村さん、しっかり反論してくれました。学生には大好評。

さて、大阪での集会です。参加できないのが残念。

*******************************

【講座名】 差別禁止法を求めて
【内容】 
 〈趣旨説明〉 「差別禁止法研究会」の趣旨と経緯について・・・・内田博文
さん(神戸学院大学法科大学院教授)
 
 〈講演〉 メディアと差別問題・・・・畑谷史代さん(信濃毎日新聞社文化部)
   ※ハンセン病問題や沖縄問題など、ご自身の取材活動をとおした「メディ
アと差別問題」に関するご講演
    著作『差別とハンセン病』(平凡社新書)等。
 
 〈シンポジウム〉 差別禁止法を求める声−各人権課題に係わる立法事実例
   ・・・・内田博文さん(神戸学院大学法科大学院教授)
      奥田均さん(近畿大学人権問題研究所教授/(一社)部落解放・人
権研究所代表理事)
      金政玉さん(DPI(障害者インターナショナル)日本会議顧問)
      金尚均さん(龍谷大学法科大学院教授)
      谷川雅彦さん((一社)部落解放・人権研究所所長
 
 〈質疑応答〉

【日時】 2014年12月6日(土) 14:00〜17:30
【場所】 HRCビル・5階ホール
【参加費】 1,000円 ※研究所会員・無料
【定員】 先着150名まで
【申込締切】 12/2(火)


一般社団法人 部落解放・人権研究所
調査・研究部 棚田洋平

〒552-0001
大阪市港区波除4-1-37 HRCビル8階
TEL:06-6581-8572  FAX:06-6581-8540
E-mail:tanada at blhrri.org
URL:http://blhrri.org





CML メーリングリストの案内