[CML 034896] 力作の「日本と原発」映画なり 逆襲弁護士...河合弘之

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2014年 11月 11日 (火) 07:17:34 JST


映画「日本と原発 私たちは原発で幸せですか? <http://www.nihontogenpatsu.com/>」

ドキュメンタリー映画である。この2時間余りの作品で、日本と原発の関係が判る(と監督jは豪語してた)。

やられたら10倍返しでやり返す逆襲弁護士との異名を持つ河合弘之
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/3682e5c844df92b0ebd2862b351c14ae>初監督。

弁護士らしくなくて、すてき。

構成したのは原発訴訟を永年つづけてる海渡雄一
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/0bab87f7b6b792f448013cf5cfe6eba7>弁護士。

にこにこへらへらしてて河合監督との対比が面白い、元・日弁連事務総長。

音楽は「交響曲第1番 HIROSHIMA」を佐村河内の替わりに創った...あの、新垣隆。


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内