[CML 034853] 【11月23日】東日本大震災被災地(福島・宮城)訪問報告

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2014年 11月 8日 (土) 00:07:13 JST


東日本大震災で宮城に入り、鍼灸治療の支援活動をされた石崎卓氏らが2014年8月2、3日にかけての震災地訪問を企画しましたので、東日本大震災被災者支援千葉西部ネットワークも参加をしてきました。

千葉西ネットでは2011年6月から毎週、細々とですが、南相馬の子どもたちに有機野菜を届ける活動をしてきました。その受け入れ窓口になっているのが南相馬市教育委員会学校教育課主任栄養士の鈴木美智代さんです。ご自身も相当の被災者でありながら、震災直後の給食活動で奮闘されました。

今回、ようやく鈴木美智代さんにお会いすることができました。鈴木さんのお話をビデオでご紹介します。

宮城訪問では、津波被害を屋根裏倉庫に避難して乗り切った山元町立中浜小学校などを見学しました。案内していただいた前山元町立山下中学校長の渡邊修次さんに被災状況の周知を託されています。これもご報告しなければと思います。

さらに桜井勝延南相馬市長、朝日新聞南相馬支局長・本田雅和記者とも懇談しました。帰還などをめぐって重要な論点を提示されましたので、内容を振り返りたいと思います。

どうぞご参加ください。

太田光征

*

東日本大震災被災地(2014年8月2〜3日、福島・宮城)訪問報告

日時:2014年11月23日(日)14:00〜17:00
場所:ほくとビル4階(松戸駅西口直進、市民劇場の十字路左折、商工会議所の隣)

松戸市民劇場
http://www.morinohall21.com/gekijo/g_chizu.html

14:00〜15:30 鈴木美智代さん(南相馬市学校給食センター)のプレゼン映像を紹介
15:30〜16:00 渡邊修次さん(前山元町立山下中学校長)の被災体験説明の報告
16:00〜16:30 桜井勝延南相馬市長、朝日新聞南相馬支局長・本田雅和記者との懇談報告
16:30〜17:00質疑
17:00〜交流会(会場にてお茶をしながらの交流会です)

参加費:500円(資料代+交流会参加費)

主催:東日本大震災被災者支援千葉西部ネットワーク
http://2011shinsaichiba.seesaa.net/


CML メーリングリストの案内