[CML 034840] ◆11/7 イラク・アメリカ政府による市民無差別攻撃の実態 学習会

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2014年 11月 6日 (木) 13:26:20 JST


こんにちは、メディアスタジオSANA 11月の学習会企画の案内です。

ぜひご参加ください。

***********転送・拡散歓迎************
 
メディアスタジオSANA 11月の学習会企画の案内です。
  
「イスラム国」を壊滅させるためにと、8月から、アメリカ、フランス、イギリス、オランダ、ベルギー、オーストラリア、カナダがイラクへの空爆を行っています。シリア攻撃にはアメリカとサウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタール、ヨルダン、バレーンが加わっています。こうした石油をはじめとする中東での利権獲得のために多くの市民が無差別攻撃の犠牲となっています。アメリカ・連合国は今すぐイラク・シリアへの攻撃を中止しろ!イラク政府はイスラム国の犯罪の真相究明と犯罪者を処罰しろ!の声を広げましょう。
 日本ではほとんど報道されていない、イラク攻撃の実態とイラクで声を上げる市民の闘いを伝え、戦争を止めましょう。そして集団的自衛権行使を狙う安倍政権を退陣させましょう!
 学習会にぜひ、ご参加ください。

◆11月7日(金)19時
  
  第三次イラク戦争を止めよう!イラク・アメリカ政府による市民無差別攻撃の実態

◆11月14日(金)19時30分
  
  戦争への道を止めよう!日米ガイドライン改訂と集団的自衛権について

◆11月21日(金)19時
  
  イラク政府は、イスラム国とイラク政府軍の結託による大量虐殺事件の真相を究明しろ。
  〜全世界にメッセージを送る、スパイカー基地の犠牲者家族の叫びを〜

◆11月28日(金)19時
  
  第三次イラク戦争・シリア空爆にNO!世界の反戦運動とイラク石油者の闘いに連帯しよう。

 参加費 :500円 学生・障がい者・失業中の方 300円

 場所:メディアスタジオSANA(右地図)

 大阪市中央区玉造2-26-70ニエモンビル1階
 (JR玉造駅から徒歩10分、地下鉄玉造駅から徒歩5分 大阪女学院のすぐ北側) 

 TEL/FAX 06−7493−0230 又は 090-8162-3004

 Eメール:info at peacetv.jp
  
 ブログ:http://blog.goo.ne.jp/mediastudiosana
 



CML メーリングリストの案内