[CML 031582] 京阪神「市民活動」掲示板96号<後半分>を送ります。

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2014年 5月 27日 (火) 20:02:00 JST


ML参加の皆様へ 京阪神「市民活動」掲示板96号を送ります。重複して受け取られる方、ご容赦下さい。拡散、活用頂ければうれしいです。
佐藤 三郎(護憲円卓会議 兵庫 世話人代表)
*****************************
minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  tel&fax 078-733-3560
*****************************

   ◆京阪神「市民活動」掲示板96号<後半分>◆
◆6月15日(日)  基地のない平和な沖縄・日本を!6・15京都集会  13:30~ 京都円山音楽堂  岸本洋平(名護市議) 集会後市役所までデモ <主催/京都沖縄連帯集会実行委員会>  
◆6月15日(日)  『SAYAMA~みえない手錠をはずすまで』上映会  ①10時~ ②12時30分~ ③15時~ シアターセヴン(阪急電鉄十三駅西口西南へ5分) ①②上映終了後、石川一雄さん・金 聖雄監督の舞台挨拶があります。入場料前売り1000円、当日1300円、同日同所で小室 等&こむろゆいのコンサート(映画と通し券3000円<主催 コラボ玉造 F06-6763-0211、メールinfo at fanto.org、T080-3119-7074>
◆6月15日(日)  6・15討論会・都知事選挙の教訓を探る  13時30分~ 東京・文京区民センター 報告:西川伸一( 明治大学教授 『週刊金曜日』に政治コラム) 発言:河合弘之  高見圭司  三上治  村岡到、  この討論会の呼びかけ人は、その政治的立場も主要な関心も経験も異なります。この都知事選挙の闘いと経験はどのように総括し、次の活動にむけての教訓を引き出す必要があります。開かれた討論の場を創り出しましょう。 参加費:700円 <呼びかけ人:佐藤和之(小選挙区制廃止をめざす連絡会代表)、高見圭司(スペース21)、寺尾光身(元理系教員)、原田伊三郎(会社経営/選挙制度改革運動家)、三上 治(経産省前テントひろば)、村岡 到(「探理夢到」発行人)、矢崎栄司(ジャーナリスト) <主催:政治討論会実行委員会 協賛:活憲左派の共同行動をめざす会>
◆6月18日(水)  第32回アジア労働者交流集会in神戸~韓国から労働運動活動家を迎えて~  18時30分~ 神戸市勤労会館多目的ホール 資料代1000円<主催 実行委員会 問い合わせ:078-851-2760(学生センター)、361-3613(兵庫社会労働運動センター)、aluikobe at yahoo.co.jp(自立労連神戸支部)>
◆6月19日(木)  裁かれるべきは安倍政権!安東章裁判長に暴力をやめさせよう! 12.6秘密法弾圧第2回公判  13:15~17:00 東京地裁へ!無罪と秘密法廃案を求め、傍聴支援のお願い(私たちは大法廷を求め続けるため、法廷は追ってお知らせします)<呼び掛け 12.6秘密法弾圧救援会(園良太)>
◆6月20日(金)~6月22日(日)  「歴史NGO大会 in東京」 1965年日韓協定体制の克服と東アジアの平和  6/20 記者会見:15時~16時30分 衆議院第1議員会館 国際会議室  6/21 基調講演 ;11時~13時、①「戦後東アジアの実情と日韓協定」李長凞(韓国)、 ②「国交正常化から50年」内海愛子(日本)、 ③「戦後東アジアの中の日韓関係」ガヴァン・マーコック(豪州)、 ④「国際的観点から見た日韓歴史葛藤」エラザ・バルカン(米国)、 シンポジュウム :「『1965年体制』―終わりの始まり 日韓基本条約・請求権協定は何を解決し、何を残したか?」 金昌禄、金承銀、吉沢文寿、梁澄子。  サイドイベント :①「映像で見る日韓の100年」10時~、16時~上映作品「韓国の民主化運動」ほか ②日中韓高校生 歴史サミット13時~  6/22 10時~14時分科会、15時~17時全体会  会場:在日本韓国YMCA(地下鉄水道橋駅南東6分) 参加費:1日券1000円、2日通し券1500円<主催 韓日市民実践協議会090-2466-5184(矢野)090-6015-6820(野平)
◆6月21日(土)  憲法学習会「集団的自衛権って、憲法9条は大切!!」  14時~16時 ろっこう医生協なだ組合員集会室(阪急「王子公園」駅南出口を東へ5分) 講師:鳴海 前ろっこう医療生協理事長 参加費無料 どなたでも参加できます 希望の方078-802-3424まで
◆6月21日(土)  やめてんか!原発再稼働 緊急関西集会   13:40~ クレオ大阪東(JR京橋駅南口から南へ徒歩7分) 報告:「鹿児島・川内原発の状況」 向原祥隆(反原発かごしまネット代表)、「伊方原発の状況」 大野恭子(原発さよなら四国ネットワーク)、「大飯・高浜原発の状況」 中嶌哲演(原発反対福井県民会議代表幹事)、石地優(原発反対福井県民会議事務局次長)、 寸劇「世にも奇妙な物語」、 福島支援チャリティバザー、 参加費:前売り1000円/当日1300円 <主催 脱原発政策実現全国ネットワーク 関西福井ブロック>
◆6月21日(土)  メディアを考える市民のつどい 「どうする! 公共放送の危機」6.21関西集会、 安倍政権のNHKのっとりを許すな!」  開場13:00 開会13:30 大阪・中之島中央公会堂(地下鉄御堂筋線淀屋橋駅北東すぐ) リレートーク:醍醐 聡(東京大学名誉教授)、池田恵理子(「女たちの戦争と平和資料館」館長)、永田浩三(武蔵大学教授)、阪口徳雄(弁護士) 予約不要、参加費1000円 <主催 6.21関西集会実行委員会(NHK問題大阪連絡会、京都連絡会、NHK問題を考える会・兵庫、放送を語る会・大阪、日本ジャーナリスト会議関西支部)>
◆6月21日(土)~6月22日(日)  第10回近畿環境団体情報交流会「わくわくが社会を変える キラリ! NPOフォーラム  13時開始~12時30分終了 生駒山山麓公園ふれあいセンター(0743-73-8880) 事例発表会と分科会:「つながる、つたえる、ひろげる、かわる」わくわく活動をする団体発表、2日目ワークショップ:「会員100人増やそう大作戦」 総合コーディネーター:久 隆浩(近畿大学総合社会学部教授) 募集定員100名(先着順、2日間通し優先) 参加費5500円、会員・学生5000円<申し込み・問い合わせ NPO法人 エコネット近畿 06-6881-1133、jimukyoku at econetkinki.org>
◆6月22日(日)  原発あかん・橋下いらん・弾圧やめて! 6/22『真喜志好一講演会』  15時30分~ 浪速区民センター(JR環状線芦原駅北へ7分) 演題「オキナワのいま~反基地闘争勝利への展望」、プロテスト&ラブソング:パギやん(趙博)・はちょうび、 原発事故取材報告 他 事前に参加協力券1000円を購入して下さい(080-3119-7074、050-1200-9601、tamazo at fanto.org)<主催 実行委・コラボ玉造06-6763-0211>
◆6月25日(水)   食料環境セミナー シリーズ・再生可能エネルギーで地域再生    ⑤「再生可能エネルギーとエネルギー自治 」 諸富 徹(京都大学大学院経済学研究科教授)  7月23日(水) ⑥「地域主体で、地域に役立つ小水力発電」 古谷桂信(全国小水力利用推進協議会理事) いずれも10時30分~12時 神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北東5分) 参加費:600円  ※託児(無料)があります。必要な方は前々日までに予約を。<主催 神戸学生青年センター 電話078-851-2760 Fax821-5878>
◆2014年6月28日(土) 高作正博先生と学ぶ会第1弾:「憲法の危機と沖縄―辺野古・普天間・高江が問う平和―」  14時~16時30分 神戸学生青年センター 高作先生の前任校は沖縄・琉球大学 、その沖縄について学びます。 第2弾 9月13日(土) 「『民意』は『憲法』を破る?―安倍内閣の危険性を考える」 <共催 神戸学生青年センター&高作正博先生と学ぶ会>
◆6月28日(土)  「脱原発の世論を公論に。原発ゼロ社会への道ー兵庫フォーラム」  13時30分~16時40分」あすてっぷKOBE・セミナー室  講演:「原発ゼロ社会への行程」 大島堅一(立命館大学教授、原子力市民委員会「原発ゼロ行程」部会長)、 報告:「脱原発を実現するための地方自治体の役割」 「脱原発首長会議」参加の首長に参加要請中  参加費500円 <主催 兵庫フォーラム実行委員会 090-3652-8652(高橋)saltshop at kobe..zaq.jp>
◆6月28日(土)  第7回日本軍「慰安婦」問題の早期解決にむけて DVD上映会とお話し  13時30分 開場 14時上映開始 お話し 方清子 資料代500円 <主催 「慰安婦」問題を考える会・神戸 080-8317-0915>
◆6月28日(土)   芦屋「九条の会」9周年記念講演会 『戦没画学生からの伝言』いのちの叫び  14時~16時 上宮川文化センター(JR芦屋駅南口東へ5分) 講師:窪島誠一郎(「無言館」館主で作家)~第二次大戦中志半ばで戦場に散った画学生たちの残した絵画や数々の遺品が納められた「無言館」のお話し 参加協力費500円(高校生以下無料)<主催:芦屋「九条の会」(連絡先090-7118-2312片岡)>
◆6月29日(日)  「福島原発事故から3年 〜今、わたしたちにできること〜」  13時半開会 龍谷大学深草キャンパス22号館 101教室 講演内容:豊田直巳氏によるスライドトーク<「映画『遺言』〜原発さえなければ」編集からこぼれたもの>、守田敏也氏による講演:<チェルノブイリとフクシマ後の世界で問われていること〜ベラルーシ・ドイツ・トルコを訪れて> 豊田さんと守田さんによるトーク<ふしみ「原発ゼロ」パレードの会  ブログよりhttp://nonukesfushimi.blog.fc2.com/blog-entry-197.html
◆6月29日(日)  全証拠開示! 再審開始! 6/29全国集会  13時~ 上野公園野外ステージ ✸獄中からの星野さんアピール ✸再審弁護団報告 ✸全証拠開示代運動からの訴え ✸労働組合からの訴え ✸家族の訴え ほか <主催 星野文昭さんを取り戻そう! 全国再審連絡会議T03-3591-8224 F3591-8226>
◆7月5日(土)   映画「ザルミーナ」&シリア取材報告  13時30分~16時 神戸YWCA5階チャペル ①「ザルミーナ・公開処刑されたアフガン女性」(撮影取材、監督玉本英子、 50分)、②シリア国内の女性たちのいま 参加費1000円 若者500円 <主催・問い合わせ 神戸WYWCAいもづる 078-231-6201>
◆7月12日(土)  非核の政府を求める兵庫の会 市民学習会「自滅に向かう原発大国日本原発・核政策による国民殺戮行為をいかに阻止すべきか」  17:00~19:00 兵庫県保険医協会6階会議室 講師 田中 利幸(広島市立大学広島平和研究所教授) 参加費 1000円 <問合先・事務局 電話078-393-1833 >
◆7月12日(土)  <脱原発はりまアクッション結成3周年のつどい>-守田敏也講演会  開始午後 兵庫県加古川総合庁舎1F研修室 2月~3月にかけてチェルノブイリ~ドイツ~トルコを回り、講演ツアーの守田さんから、その報告と今後の脱原発運動を学びます。 詳細後日お知らせ <主催 脱原発はりまアクッション079-421-2853(菅野)>
◆7月13日(日)  宇都宮健児講演会「押し寄せる貧困と戦争への道」  14時~17時 西宮市勤労会館ホール(JR西宮駅南7分、阪神電鉄西宮駅東7分) 参加費700円 <憲法を生かす会阪神連絡会 0797-23-8110(ユニオンアシヤ)>
◆7月19日(土)  市民公開企画「小出裕章氏が語る 子どもたちの未来と大人たちの責任」  14時開場 14時30分開演~16時30分 西宮市立勤労会館大ホール (JR西宮駅南10分)  3.11福島原発事故を経験した私たちが子どもたちに果たすべき責任についてお話いただきます。 入場無料 自由にご参加を  事前申し込み制 定員先着順400人  <主催 兵庫県保険医協会 西宮・芦屋支部 申し込み先 TEL: 078-393-1803 E-mail:shin-ok at doc-net.or.jp
◆7月26日(土)   『自由と壁とヒップホップ』上映(86分)&岡真理さんトーク  18時30分~上映、20時5分~岡真理さんのお話 質疑応答・感想意見交流  ひと・まち交流館京都 第4・第5会議室3階(市バス「河原町正面」下車すぐ、京阪「清水五条」駅8分、075-354-8711)  彼らの叫びが世界を変える!!過酷な環境で“今”を生きるパレスチナ人ラップミュージシャンたち その希望へのメッセージ <主催:ピースムービーメント実行委員会 問合せ090-2359-9278松本>
◆7月27日(日)  「原子力の戦争利用・平和利用の真実について」  15:00~17:00 兵庫県保険医協会5階会議室  時の詩人アーサー・ビナードさんに、ヒロシマ・ナガサキでの原爆投下、福島の原発事故を中心に語っていただきます。参加費無料 どなたでもご参加歓迎 事前申し込み制  定員先着200人 <主催 核戦争を防止する兵庫県医師の会 TEL.078-393-1807 e-mail:shin-ok at doc-net.or.jp>
◆8月1(仁川に前泊)または2~6日  第5回 「サハリンに取り残されたコリアンを訪ねる旅」  残留韓人関係のフィールドワークと交流。地元韓人会の行事にも参加(詳細未定)  サハリン往復運賃(8~9万円程度) プラス 滞在費 約6万円<主催 全国在日外国人教育研究協議会、全外教研究所 k24 at muf.biglobe.ne.jp 080-3804-9998小西和治、 締切:5月末>        
◆8月2日(土)  憲法と「日の丸・君が代」強制を考える  18時30分~ プレラ4階411号室(阪急電鉄西宮北口南4分)  講師:辻谷博子(元大阪府立高校教員、2012年度「君が代」不起立減俸処分、再任用拒否) 意見交流 資料代500円 <「日の丸・君が代」強制に反対する阪神連絡会090-3872-7054(梶原)>
◆8月6日(水)  ヒロシマ―平和の夕べ―  15時30分~ 広島YWCA・国際文化ホール(082-227-6816) 平和講演「ヒロシマの継承と連帯を考える」落合恵子(作家)、被災ピアノ演奏 三浦裕美、リレートーク:朴 南珠(在日韓国人被爆者)、福島から~日塔マキ(「女子の暮らしの研究所代表」、 19時~おひさしぶり交流会。関連企画:8月5日(火) 上関・祝島現地交流ツアー 7時15分 JR広島駅新幹線口集合<主催 実行委員会 090-1338-1841>
◆11月24日(月・休日)   第4回 さようなら原発1000人集会  14時(13時30分開場)~ いたみホール(阪急伊丹駅北へ3分、伊丹市宮ノ前1-1-3)  講演:大江 健三郎  参加費1000円(当日1200円)震災避難者・学生500円、手話・親子室あります< 主催;第4回さようなら原発1000人集会実行委員会 呼び掛け人:池島芙紀子(ストップ・ザ・もんじゅ代表)、久保きよ子(若狭連帯行動ネットワーク)、木下達雄(浄土宗大林寺住職)、熊野勝之(弁護士)、在間秀和(弁護士)、高橋もと子(福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西)、中川慶子(原発の危険性を考える宝塚の会代表)他多数、事務局;北上哲仁(090-3613-7069) >




CML メーリングリストの案内