[CML 031543] 国土強靱化を考える連続勉強会

林田力 info at hayariki.net
2014年 5月 26日 (月) 00:15:52 JST


国土強靱化法に関した連続勉強会のご案内
公共事業改革市民会議
代表  橋本良仁
2013年度補正予算、2014年度予算に見られるように、国土強靱化を標榜した公共事業の大判振る舞いが横行しています。それによる弊害として資材・人材・財源不足が発生し、2011年3月11日東日本大震災の復興事業に大幅な出遅れが出ています。必要性を精査しない公共事業はいたずらに自然と地域社会を破壊するだけでなく、緊急課題である社会資本の点検・修理・整備・再構成を遅らせて国民に生命の危険をおわせ、膨大な財政負担を次世代に残します。
国土強靱化の名の下にどのような事業が進行しているのかその実態を明らかにする中で、持続可能な社会を次代に引き渡すために今行わなければならないことを見いだす作業が必要と考え、公共事業改革市民会議は「日本を壊す国土強靱化」(緑風出版)の著者である上岡直見氏を講師に迎え「国土強靱化を考える連続勉強会」を企画しました。の参加をお待ちしております。
「国土強靱化を考える連続勉強会」
1. テーマ
・国土強靭化の正体─ハコモノ残れど国民滅ぶ
・日本経済を破壊する国土強靭化─マクロ経済と公共事業
・過大な需要予測に基づくハリボテ計画─リニアや高速道路を例に
・強靭化論者のイカサマ論理を打破する
・脱原発こそ最も有効な国土強靭化
・国民本位の震災復興とは
 
2. 第1回目
日時/2014年5月29日(木)14:00〜16:00
会場/衆議院第2議員会館地下1階 第4会議室
報告/・国土強靭化の正体─ハコモノ残れど国民滅ぶ
・日本経済を破壊する国土強靭化─マクロ経済と公共事業
講師:上岡直見氏  環境経済研究所(技術士事務所)
各地の「トンデモ事例の報告」(予定)
13:30頃より第2議員会館1階ロビーにて入館証をお配りします。
 
3. 2回目以降
第1回目当日、決めます。
-- 
林田力(『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者)
http://www.hayariki.net/
http://hayariki.zero-yen.com/


CML メーリングリストの案内