[CML 031303] 「鼻血問題」について、「3.11」直後から現地で取材していたジャーナリストのコメント

Yabuta Tohru ynntx at ybb.ne.jp
2014年 5月 13日 (火) 14:22:05 JST


藪田です。

現在190万人の福島県民が、地元で生活していらっしゃいます。「美味しんぼ」の「鼻血」記事は、福島県民にとって迷惑で不快な話です。他人の心情を推しはかることができない人が、反原発・脱原発をさけんでも共感はえられません。

反原発・脱原発運動にとって、「美味しんぼ」の「鼻血」問題は、かなりのオウンゴールとなってしまうでしょう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 「鼻血問題」について、「3.11」直後から現地で取材していたジャーナリストのコメントがありました(https://www.facebook.com/profile.php?id=687323276)。

 コメントをしている布施祐仁さんは『ルポ イチエフ』で原発作業員の問題を取り上げた人です。

 当然、「原発反対派」です。

 ※引用開始
   ↓
************************************************************************************************

「美味しんぼ」の鼻血の件。オイラは3・11の直後から今まで、事故現場で収束作業に従事する労働者の人たちを100人近く取材してきたけど、事故前に比べて鼻血が出やすくなったという話は一度も聞いたことがない。なかには、ホールボディカウンターでとてつもない数値の内部被曝が判明した人もいるけど、鼻血の話は出なかった。だから、少なくともあのマンガにあるように、一度イチエフを視察しただけで、被曝が原因で鼻血が出るというのはちょっと考えにくいと思う。

************************************************************


CML メーリングリストの案内