[CML 031284] 下見したスタッフ感想も→5/16(金)夜開催!歩いて学ぼう ~地域再発見~『淀川 ~流域を歩く(安威川編)~』

takeda kaori yytakeda at live.jp
2014年 5月 12日 (月) 08:28:41 JST


みなさま

以下要領で開催します。

流域マップってなに?どうして流域で考えることが大切なの?
スタッフ自身、そう思っていました。

ぜひご参加ください!

武田かおり AMネット


■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□

歩いて学ぼう ~地域再発見~ シリーズ第1弾

   『淀川 ~流域を歩く(安威川編)~』
■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□

川の流域って考えてみたことがありますか?
どうして今、流域なんでしょうか?

急速に変わってきた私たちの暮らし、
ますます曲がって進んでいきそうな、私たちの社会。

そんな世の中だからこそ、
昔は身近にあった川や、それを上手に利用してきた先輩たちの暮らしを、
じっくりと見直してみては?

第1弾は、北摂を流れる淀川支流の安威川をさかのぼり、
流域地図を作りながら歩きます。

安威川なんてあんまり知らな~い、というあなた!
実は私もそうでした、、
でもね、
下見メンバーの話を聞き、神田講師の事前説明を聞いて、
絶対に行きたくなりました!

なが~く続く淀川は、その支流がいくつもの「川」に分かれています。
その中でも安威川は、源流から河口まで、暮らしや歴史をコンパクトに
見ることができる、絶好の川です。

おまけに、茨木市の都会から、すぐすぐ近く。
下見に行ったメンバーからは、
「大阪の都会から1~2時間のところに、こんな場所があったとは!」と、
一様に驚きの声があがっています。

楽しみながらじっくり学ぶ、講座と現地の全2回。
めったにない、貴重な機会です。
ご一緒に、川から地域の未来を考えてみませんか?

第1弾:安威川(あいがわ)<淀川の支流:北摂地域>

<講座編>「流域地図を作ろう」 流域地図の基本を学びます
 ■日時: 5月16日(金)18:30~20:30
 ■場所: 市民交流センターひがしよどがわ(JR新大阪駅東口から徒歩4分)
     http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000064684.html
 ■内容: 
 *案内人:神田浩史さん(NPO法人AMネット理事)
  (全国各地で地域づくり、環境・水・川などに関する講演を行うかたわら、
   揖斐川流域の地域づくりや多文化共生社会の実現などにかかわる。)
 ■資料代:1,000円
 ★要申込み:5/14まで。
  定員数20名が集まり次第終了します(先着順)

<現地編>「流域を歩いてみよう」 現地を歩いて流域地図を完成します
 ■日時: 7月12日(土)10:00~17:00
 ■集合: 新大阪駅(詳細な場所は後日発表)
 ■内容: 10:00~15:00 車で安威川流域をめぐり、ポイントで下車&説明。
      15:30~17:00 振り返り(市民交流センターひがしよどがわ)
 *案内人:神田浩史さん
 ■参加費:3,000円(昼食別)(講座編・現地編とも参加の場合は、参加費の割引あり)
 ★要申込み:7/5まで。
  車の準備が必要なため、1週間前に締め切ります。定員数20名(先着順)

※両日参加いただけると、理解も楽しみも深まります。
 ご都合がつかない場合は、どちらか一日だけのご参加も受け付けます。

◇申し込み・問合せ先:NPO法人AMネット
 *1)~3)を記入の上、メールでお申込みをお願いします。
 E-MAIL:amnetosaka at yahoo.co.jp
  1)お名前(あれば所属) 2)メールアドレス 
  3)参加日(5/16・7/12の両日、5/16のみ、7/12のみ) 

◇主催:NPO法人AMネット
 〒532-0006 大阪市淀川区西三国2-12-43 自敬寺内
 E-MAIL:amnetosaka at yahoo.co.jp TEL:080-3773-2894
 FB: https://www.facebook.com/amnetosaka
 WEB:http://am-net.org/ BLOG:http://am-net.seesaa.net 



CML メーリングリストの案内