[CML 031243] 今日5/10。大阪の十三にあるシアターセブンにて「福島のすがた」写真展(飛田晋秀さん)

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 5月 10日 (土) 09:06:21 JST


今日5/10。大阪の十三にあるシアターセブンにて「福島のすがた」写真展(飛田晋秀さん)


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


今、5/3〜5/23(5/24土以降未定)

大阪の十三にある
シアターセブン
http://www.theater-seven.com/

(最寄り駅 阪急十三駅
下車して西へ徒歩5分ほど
※京都四条河原町からだと阪急に乗って着いて歩いて1時間ほどで行けます)
で


映画
遺言
原発さえなければ
 福島の3年間―消せない記憶のものがたり

(下記参照ください

豊田の共同監督 映画『遺言 原発さえなければ』
 http://yuigon-fukushima.com/
同映画の応援サイト
 https://motion-gallery.net/projects/yuigon_fukushima
 
豊田直巳公式HP『境界線の記憶』
http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/
豊田直巳戦火の子どもたち写真展を広げる会
 http://senka-kodomotachi.cocolog-nifty.com/blog/1/index.html

韓国のソウルでも上映されるそうです。
■ソウル環境映画祭は5月8日〜15日 
www.gffis.org 
http://www.gffis.org/node/174
■ソウル人権映画祭は5月22日〜25日 
http://www.hrffseoul.org/
)

が上映中です。


そして、今日5/10土曜日
同じくそのシアターセブンで

『福島のすがた』写真展が行われます。

福島からの避難者の方のお話も直接聞けます。
とのこと。

14時ごろからお話される予定だそうです。





写真展の
ちらしより
お知らせします。


『福島のすがた』写真展のお知らせ

入場無料


福島県の写真家・飛田 晋秀氏が、3.11後の避難区域周辺を激撮された物です。
マスメディアでは知りえない真実を開示。

5月10日(土)10:00〜20:00

会場:淀川文化創造館シアターセブン
(大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティビル
(ボウリングのピンが目印)
5階 

十三サカエマチ商店街)

内容
:写真の展示(A3パネル写真50枚他)
福島からの避難者の方のお話も直接聞けます。


飛田 晋秀 氏 略歴

1947年福島県三春町生まれ・在住
全国の職人や自然を撮影。日本の伝統・文化を記録。
「写真集・三春職人は」国会図書館に永久保存。
3.11以降、警戒地域周辺をはじめ被災地の状況を撮影
全国の自治体・大学などで写真展・講演会を開催中

当日上記映画館で

15:10〜
話題のドキュメンタリー映画の決定版

遺言
原発さえなければ
 福島の3年間―消せない記憶のものがたり

が上映されています。(有料)


連絡・問い合わせ先
:復興支援すいた市民会議(滝本)



追記
復興支援すいた市民会議
http://fukusuikai.citylife-new.com/

飛田晋秀「福島のすがた」
http://www.hida-fukushima.com/


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)





CML メーリングリストの案内