[CML 031155] Re: 井戸川克隆さん、TV報道に登場・鼻血を語る。

T.kazu hamasa7491 at hotmail.com
2014年 5月 5日 (月) 09:43:56 JST


鼻血を体験した人は、事故後鼻血がでたといい。 

鼻血を体験しなかった人は、事故後鼻血なんかでなかったという。
どちらもそれぞれの事実。

それを、えらそうに、
こっちだけが真実、だなんて
湯部員の温泉につかりながらかは知らないが、 


みず知らずの人に向かって、
はしたない姿のまま、暴力的に被いかぶせるのは、
どれだけ、
尊大不遜を地でゆく、大分爺さん※なんでしょうか。

※大分爺さん:「おおわかり爺さん」ではなく「おおいた爺さん」

「放射能で鼻血なんかでるわけがない」、
という信仰は、
いったいどんな強迫観念から生まれるのでしょうか?
それとも、
そういってる官製科学者に脅迫でもされているのでしょうか?

私には
大分爺さんの言い分よりも、
大分爺さんの心理分析のほうに興味があります。 


チェルノブイリ大惨事では、
多くの人が鼻血を出したという、
いくつものリポートがあります。

たとえば
https://twitter.com/cyborg0012/status/462396114352607232
============
チェルノブイリ原発事故では
事故後1週間に鼻血を経験した避難民は
5人に1人に上りました
(広河隆一氏調査、『暴走する原発』より)(以下図)。
鼻血が
被曝症状の顕著なケースであることは、
およそ否定困難な事実と言えるでしょう。
pic.twitter.com/nDGsEwyFXB
============

普段から読書魔、引用魔を自認してる
大分爺さんは、
きっとすぐに、『暴走する原発』を読みなおして、
居丈高だった自分を、大いに反省なさることでしょう。
一縷の望みです。

ni0615田島拝
(私も、図書館で読んだ記憶があります。
たしか、チェルノブイリ被災民へのアンケート結果だったと思います)




-----Original Message----- 
From: higashimoto takashi
Sent: Monday, May 05, 2014 9:04 AM
To: 市民のML
Subject: [CML 031153] Re: 井戸川克隆さん、TV報道に登場・鼻血を語る。

ご母堂のご葬儀の件、聞かなかったことにします。

また、以下のような「意見」を述べようとするときに書くべきことがらでもないと思います。

あなたは「井戸川さん、鹿児島に度々いらして真実を伝えて下さっ」たと言います。

あなたのおっしゃるその「真実」とはどういうものでしょう?

また、あなたは「四面楚歌を覚悟して事実と向き合って真実を伝えて下さる首長や心ある方々」とも言います。

あなたのおっしゃるその「事実」と「真実」とはどういうものでしょう?

なんら「事実」と「真実」の内容については言わず、ただ「事実」と言い、「真実」という。

そういう「事実」や「真実」は「事実」とは言いませんし、「真実」とも言いません。



東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/

From: 小川みさ子♪草の根市議(無所属)
Sent: Monday, May 05, 2014 8:11 AM
To: 市民のML
Subject: [CML 031151] Re: 井戸川克隆さん、TV報道に登場・鼻血を語る。
井戸川さんへお伝えしたいこと。

今日は実母の葬儀で喪主を務める私ですが、どうしても申し上げて
おきたいことがあり、母との時を惜しんではありますが投稿させて頂きます。

井戸川さん、鹿児島に度々いらして真実を伝えて下さって有難うございます。
避難計画についても、経験をもとに示唆的なご意見を頂き、大変助かります。
東海村前村長の村上達也さんもそうでしたが、住民の命に真摯に向き合う
このような首長(首長当時の)の勇気ある姿勢に感謝しています。

福島の空気。Dr.山下俊一等が活躍?して、福島がどういったことになって
いこうとしているか、ご存知の方は多いと思います。慎重に慎重を重ねて
いかなくては、核に関連する事故、原発関連の事故のその後、どうしても
過小評価しようとされ命のことが軽んじられようとする傾向があり残念です。

同じ過ちを繰り返そうとしている時、四面楚歌を覚悟して事実と向き合って
真実を伝えて下さる首長や心ある方々がいて下さることに、心から感謝です。
ご自身のお体にも十分留意されながら、お力添えどうぞ宜しくお願い致します。

取り急ぎ、感謝をお伝えしたくて。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
小川みさ子 (ず~っと 無所属 草の根市議!只今5期目)
〒891-0175鹿児島市桜ケ丘6丁目20-19魔女庵
T/F099-265-3787携帯090-3016-0074
facebook、twitter、mixi、ホームページ、メルマガ、ブログ公開
☆E-mailアドレス : 
ogawa-m at oregano.ocn.ne.jp
☆ホームページ 
http://www3.ocn.ne.jp/~inochi
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


-----Original Message----- 
From: higashimoto takashi
Sent: Friday, May 02, 2014 4:13 PM
To: 市民のML
Subject: [CML 031118] Re: 井戸川克隆さん、TV報道に登場・鼻血を語る。

山田敏正さん wrote:
> 重要なのは、「鼻血多発」は否定できないと言うことです。
> 詳しいことはこちらをご覧ください。↓
> 
http://hinankenri.blog.fc2.com/blog-entry-100.html

山田さん

あなたは「『鼻血多発』は否定できない」とおっしゃり、その根拠として「 詳しいことはこちらをご覧 
ください」とTBSニュースのアド
レスをあげ、そのニュースの引用もされていますが、そのどこに「『鼻血多発』は否定できない」事実が書かれているでしょう?

あるのはTBSニュースの中に出てくる「福島県双葉町の前の町長、井戸川克隆氏。作品の中では、疲労感や鼻血を訴え、「福
島では同じ症状の人が大勢いる」と発言しています。実際にはどう考えているのでしょう」という記事の一節と井戸川克隆福島県
双葉町前町長の「私の話したことは全部入っています。果たして風評被害でしょうか。私はそんなつもりは全くありません」という
インタビュー部分のみです。

井戸川克隆福島県双葉町前町長というたったひとりの福島県民の証言一例をもって「『鼻血多発』は否定できない」根拠とする
ことはできないでしょう。

同じ福島県民でも以下のような証言もあります。 


「そうねえ,東京電力福島第一原発から60キロくらいのところに住んでますけど,この4,5年ほど鼻血がでたことなんか
ないですね(^^;)。」(Offentlichkeit 
2014年4月29日)
https://twitter.com/RenewalofSocial/status/461333980680572928

「例の、鼻血騒動。出てないって、町民が言っても信じない。そしていわく「批判するのは推進派」なんだとか。双葉町
の仮設に言って尋ねてみたら?地元紙は取材したんだから。迷惑顔されるだろうなあ、きっと。」(あんどうdy7 2014
年4月30日)
https://twitter.com/sinyaando/status/461490109339013120

「双葉町からいわき市の仮設住宅に避難する直売所経営松本正道さん(50)は『原発事故以降、双葉町には何度も
入っているが、鼻血や体のだるさを覚えたことはないし、周囲でそのようなことを訴えている人もいない』と指摘。『多く
の人が読む有名な漫画だからこそ、原因がはっきりしないことを書いてしまえば、あたかもそれが真実なのだと誤解
される恐れがある。一町民として、極めて遺憾に思う』と批判した。」(福島民友
2014年4月30日)
http://www.minyu-net.com/news/news/0430/news11.html

いずれも一市民の意見ということでは井戸川克隆前町長と同等の立場です。なにゆえに井戸川前町長の証言の一例をもって
「鼻血多発」は否定できない根拠とされるのでしょうか?

山田さん。あなたの上記の姿勢は非科学的な態度も甚だしい姿勢だ、と強く批判しておかなければならないでしょう。

第一、あなたの紹介している記事(「避難・移住・帰還の権利ネットワーク」ブログ)の筆者自身が「まずは鼻血が多発しているか
否か?これを調査してもらいましょう。誰に? 
 それこそ、国による放射能健診(問診)で」、と言っています。「鼻血多発」が確証(否定できない事実)であるならば「調査してもらいましょう」などといい方はしませんね。あなたの非科学的も甚だしい投稿を強く批判しておきます。東本高志@大分higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jphttp://mizukith.blog91.fc2.com/From: 山田敏正Sent: Friday, May 02, 2014 12:27 PMTo: やまだSubject: [CML 031116] 井戸川克隆さん、TV報道に登場・鼻血を語る。転送します。----------------------- OriginalMessage -----------------------件名:「井戸川克隆さん、TV報道に登場・鼻血を語る。」放射能健診署名 全国事務局・小山です。放射能健診署名運動の実行委員長・井戸川克隆さんがTV(TBS)に登場し、「美味しんぼ」が描く、福島県の鼻血多発について語りました。全体のトーンは、「鼻血の多発は否定できないが、放射能と因果関係があるかないか?」というところ。重要なのは、「鼻血多発」は否定できないと言うことです。詳しいことはこちらをご覧ください。↓http://hinankenri.blog.fc2.com/blog-entry-100.html--------------------- Original MessageEnds --------------------*****************************山田敏正toshi-y at kids.zaq.jphttp://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/*****************************


CML メーリングリストの案内