[CML 031149] 【拡散希望】緊急署名「桜島も怒っている! 火山リスク無視の川内原発再稼働は許しません!」

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 5月 5日 (月) 02:42:21 JST


紅林進です。

緊急署名「桜島も怒っている! 火山リスク無視の川内原発再稼働は許しません!」
などの呼びかけを転載させていただきます。

 
(以下、転送・転載・拡散大歓迎)

みなさま(重複すみません。拡散希望です!!)

FoE Japanの満田です。いくつかお知らせです。

★川内原発火山署名スタート
川内原発に対して火山リスクを懸念する声の高まりに、ようやく島崎委員長代理
が、火山学者も交えた「有識者会合」を開く趣旨の発言をしました。
ところが、なんとこの発言が捻じ曲げられ、「有識者会合」を再稼働審査と切り
離して行われようとしています。

誰がどう考えてもおかしなことです。原子力規制委の「審査」がそんないいかげ
んなことでいいのでしょうか?

緊急署名をはじめました。ぜひみなさまのご協力をお願いします。
-----------------------------------------------------
緊急署名  桜島も怒っている! 火山リスク無視の川内原発再稼働は許しません!
http://goo.gl/V5UTWx
【フォーム1】http://goo.gl/A0fBk6
【フォーム2】http://goo.gl/qNyDzJ
紙の署名用紙は下記からダウンロードできます。
http://goo.gl/V5UTWx
-----------------------------------------------------
<署名の本文> 
原子力規制委員会委員長 田中俊一様
原子力規制委員会委員長代理 島崎邦彦様
鹿児島県知事 伊藤祐一郎様

 九州電力の川内原発の周辺には、「カルデラ」と呼ばれる巨大火山が林立
しており、大きな火山リスクを抱えていますが、原子力規制委員会はいまこれ
を無視して、再稼働のための審査を優先的に進めています。
 現在活発に活動し、マグマが供給され続けている桜島を含む姶良(あいら)
カルデラが約3万年前に巨大噴火をした際には、火砕流が川内原発の地点
にまで達し、火山灰が日本中を覆いました。数百度の火砕流は、新幹線並み
速さで数十~百キロの遠方にまで達し、瞬く間にすべてのものを焼き尽くして
しまいます。
再度の巨大噴火により川内原発が壊滅し、火山灰とともに死の灰が日本中に
ばらまかれるおそれがあります。この件に関し多数の火山学者が懸念の声を
あげています。
 原子力規制委員会に火山の専門家はいません。これまで専門家抜きで審査
を行ってきましたが、新規制基準の火山審査ガイドが要求する「兆候を把握した
場合の対処方針・判断条件」について、ようやく有識者会合を開く方針を示しま
した。しかしその後、これを川内原発の再稼働審査とは切り離すとしています。
再稼働後では全く意味がありません。自ら定めた火山審査ガイドにも反する
ものです。
 原発直下の活断層では、12.5万年前以降の活動が否定できなければ、原発
は廃炉となります。約3万年前に巨大噴火が確認され、現在も活動中の火山の
リスクを無視し、火山学者の懸念の声を無視しての再稼働容認の動きを許す
ことはできません。

一.火山リスクを無視した川内原発の再稼働はやめること
二.懸念を表明している専門家を含めた有識者会合を開催し、その間は審査や
審査合格のための「審査書案」作成を中止すること。

呼びかけ 反原発かごしまネット/玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止め
る裁判の会/グリーン・アクション/美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会
/国際環境NGO FoE Japan/福島老朽原発を考える会/原子力規制を監視する
市民の会

集約先/原子力規制を監視する市民の会
〒162-0022東京都新宿区下宮比町3-12明成ビル302 FAX03-5225-7214

一次締切:5月18日(日)
二次締切:6月1日(日)
=====================================================
★Ust番組 FFTVの予定

5月7日(水)20時~:映像がとらえたウクライナと福島(仮題)
ゲスト:白石草さん/OurPlanet-TV

5月11日(日)19時~:
「減容化」の名のもとに~福島県中で建設される焼却炉(仮題)
和田央子さん/放射能ゴミ焼却を考えるふくしま連絡会
※ツイッターアカウント @fukuroufoe_tv で案内を流しています。
Ustream 生放送・アーカイブ…http://p.tl/R6Gg
YouTube アーカイブ…https://www.youtube.com/user/FukurouFoeTV
ツイキャス http://twitcasting.tv/fukuroufoe_tv

-------------------------------------------------
★5/8 原発ゼロ社会への行程
(脱原子力政策大綱より)
http://e-shift.org/?p=2999

行財政のしくみをどうかえるか?
大島堅一さん、松原弘直さんが解説します。
【日 時】2014年5月8日(木)12:30~14:30
【場 所】衆議院第二議員会館 多目的会議室 【資料代】1,000円
【主 催】原子力市民委員会/eシフト
【問い合わせ先】電話:03-6907-7217

-------------------------------------------------
★5/8「考えよう!トルコへの原発輸出~現地からの報告」
http://www.foejapan.org/energy/evt/140508.html

ジャーナリスト守田敏也さんが、美しい写真を交えて、わかりやすくお話ししま
す。JACSESの田辺有輝さんも国会審議について解説していただきます。

【日 時】2014年5月8日(木)18:30~20:30
【場 所】地球環境パートナーシッププラザ セミナースペース(東京・表参道)
【参加費】500円
【主催】FoE Japan
【問い合わせ先】電話:03-6907-7217
-------------------------------------------------


--
満田夏花 MITSUTA Kanna <kanna.mitsuta at nifty.com>

※【新刊案内】ブックレット<「子ども・被災者支援法」と避難の権利> 
20mSv撤回運動/自主的避難と賠償/避難・帰還政策および被災者支援
について一冊のブックレットにまとめました。
http://e-shift.org/?p=2981

-- 
-- 
「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載


CML メーリングリストの案内