[CML 030563] 戦争犯罪人=ヘンリー・キッシンジャーと数枚舌・佐藤優

hinokihara hinokihara at mis.janis.or.jp
2014年 3月 30日 (日) 07:29:29 JST


戦争犯罪人=ヘンリー・キッシンジャーと数枚舌・佐藤優


檜原転石です。

東本さん、こんちは。

 ウクライナ問題で浅井基文の見解を紹介するのはいいのですが、どさくさ紛れにヘンリー・キッシンジャーまで紹介されると、こちとら“戦犯の意見”も御拝聴かよ?としらけてしまいます。ただし“戦犯キッシンジャーさえこう言っている”がある種の説得力を持つ場合もたまにはあるかもしれません。浅井基文曰く――[老いてもなおこの頭脳明晰さを保っているのは、驚きを通り越して脅威ですらあります。この文章に対する中国の専門家の評価は高いものがありますが、「さもありなん」です。]は、戦争犯罪人に対しては明らかに不当な褒めすぎです。よって今回は“ノーベル平和賞受賞者のキッシンジャーは実は戦争犯罪人でしかない”という常識を再確認するための投稿です。

 蛇足ですが、この件で佐藤優の意見を拝聴しても、時間の無駄でしょ?ちなみに、彼は『週刊現代』2014/04/05号で――
▼佐藤優のインテリジェンス・レポート プーチンは「世界のルール」を変えるつもりだ
http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/5391/

ロシアの強硬姿勢で、ついに武力衝突が勃発!

戦後65年以上、危ういバランスの上に築かれてきた国際秩序。それを破ったのは、やはりこの男だった。武力で領土を勝ち取る「帝国主義」の時代━━ここから先、今までの常識はもう通用しない。


世界史に残る大事件だ


 プーチン大統領が、3月18日にクリミア半島の併合にあたって行った演説は、驚くべき内容でした。ロシアは自国の力を過大評価している。それどころか、一方的に国際秩序を変えられる、そう信じているとしか思えません。

 そのことは、アメリカに対する挑発的な言辞にはっきりと表れています。プーチンは「アメリカ人よ、あなたがたはアメリカ建国の時、民族自決権にもとづいて独立を宣言したのではないか」「同じことをクリミア人が言うと、文句をつけるのか」、さらには「東西ドイツの統一のときも、アメリカは民族統合を認めたではないか」と述べている。

*****

 いやはやこれが植民地主義・人種主義をやり放題のテロ国家イスラエル支持者の佐藤優の見解ですよ(笑)。もちろんテロ国家アメリカのウクライナへの裏工作などにはまったく触れません。またヘンリー キッシンジャーの戦 
争犯罪については、磯野鱧男のブログでの引用で『アメリカの陰謀とヘンリー・キッシンジャー』の一部を読むことができます。

▼ヘンリー キッシンジャーの裁判 #seiji 大虐殺 人道的犯罪 ベトナム戦争
http://blogs.yahoo.co.jp/henatyokokakumei/38874993.html

▼磯野鱧男Blog [平和・読書日記・創作・etc.]鱧男の小説などをUP。環境問題に戦争・原発を!環境問題解決に民主主義は不可欠!アメリカの陰謀とヘンリー・キッシンジャー
2010年10月19日
http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/ed6c2a14005e784d196b4486c5a92b47





CML メーリングリストの案内