[CML 030470] 韓国郵政労働者の連帯メッセージ

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2014年 3月 26日 (水) 14:42:09 JST


 坂井貴司です。
 
 3月18日、

郵政産業労働者ユニオン
http://www.piwu.org/

が正規・非正規労働者の賃上げと非正規労働者の待遇改善を要求してストライキ
を行いました。

 このストを多くの団体が支援しました。

 韓国からもスト支持のメッセージが来ました。
 国境を越えた労働者連帯の意志表明です。

 労使協調路線の韓国逓信労組から脱退して結成された闘う労働組合の姿勢を取
る「全国郵逓局労働組合」からです。
 旧郵政労働者ユニオン時代から、日韓郵政労働者の交流をしてきたチュ・ヨン
ドさんを中心に結成された組合です。

 以下が連帯のメッセージです。

(ここから)

【全国郵逓局労働組合 連帯あいさつ】
 日本郵政産業労働者ユニオンの春闘時限ストを積極支持します。
 まず、貴労組の無限の発展と団結・闘争に謝意を送ります。

 私たち韓国の全国郵逓局労働組合は 郵政産業労働者ユニオンの3月18日春闘
要求獲得のための全国拠点郵便局時限スト突入を積極支持します。

 国際的に新自由主義政策に向かって 労働者の闘争は国家と組織を離れて万国
の労働者が共に行動しなければなりません。

 韓国の全国郵逓局労働組合は、郵政産業労働者ユニオンの春闘要求事項、

一 賃金引き上げ2万円・郵政最低賃金1時間1200円以上・時間給150円引き上げ、
二 非正規社員の均等待遇及び正社員化、
三 大幅増員実現等が勝ち取れる時まで積極的な支持と声援を送ります。

 今回、郵政産業労働者ユニオンの春闘勝利で日本郵政の公共性拡大と労働基本
権保障が勝ち取れる様に祈ります。

 全国郵逓局労働組合は貴労組の春闘時限ストに最後まで共にします。

 団結・闘争・争取

2014年3月16日
全国郵逓局労働組合 委員長 朱永斗(チュ・ヨンド)

(ここまで) 

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内