[CML 030390] 私の一貫性のない近況

長船 青治 pencil at jca.apc.org
2014年 3月 22日 (土) 11:57:57 JST


皆さんへ、

私は昨年9月より、八王子市上川町にある秋川街道「今熊山登山口」バス停より徒歩5分の山の中腹で250坪程を無償で借りて
ほとんどいつも1人で1ヶ月に2度ほどのノロノロペースで全面びっしりの竹薮を
草刈り機を購入し伐採し先にご案内済みの福祉サービス施設「私立・東京ひまわり学園」を
建設中でしたが、想定外でしたが家人の大反対にあい頓挫したまま現在、約10畳ほどの事務所が今回の大雪の性で屋根の鉄骨が真ん中で折れ、
現在ブルーシートで覆ってかろうじて雨水は漏れない状態までやはり一人で屋根に登って修理している途中です。
一応、電気、電話およびネット環境はありますが、水道と下水設備はありません。
しかし今月中に篤志家から建設現場で使う仮設トイレの無償提供を受けることになっています。
水は屋根にドラム缶を置いてそこからホースで天水を事務所内の流しに引くか、
あるいは井戸を掘ってポンプで汲み上げるかも知れません。
しかし、このままでは指定認可申請にはまだ当分のあいだ(数ヶ月間は、)手が届かないので
福生の自宅(元・米軍ハウス)から車で20分ほどですので、遊びに来てください。
暖かくなって来ましたので宿泊も可能です。
焼き芋などしてお茶でも飲みましょう。
まさか裏社会でもう2年も前から「除染(放射能)土工派遣」「知的障害者のための福祉サービス施設運営」をやっていたとは
3つ目が「オレオレ詐欺」と言われて後ろから頭をガーンとやられた気持ちでした。
ここまで書いたあとふと以下のような走馬灯のような感情が脳裏を走った。
「自由と生存の家」や「「素人の乱」や「縄文の風」みたいな気の利いたことがどうもいつもなにをやってもできない。
ただだらだらといずれだめに、元の木阿弥にになってしまうことがなんとなく分かっていてもただ幾ばくかのカネをかけ
なるべく他人を巻き込まず、しかしなにかしら微妙なあるなにか
に私は触れているような気がする、ただそれだけのために‥‥、だろうか。
いやそうではないような気がするのだ。

長船より
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
長船 青治@母と子のセンター
pencil at jca.apc.org
seijiosafune at icloud.com
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
http://www.facebook.com/seiji.w.osafune
http://twitter.com/sosafune
(社)母と子のセンター
http://seijiosafune-shushu.blogspot.com/
「長船青治の小品集」
http://shiminkaigi311.blogspot.jp/

「暗黒幻想録」
http://rurisou.blog51.fc2.com
「ザ・コスミック」
http://www.jca.apc.org/~pencil/200409.html
「瑠璃草」
http://rurisou.exblog.jp/
「少林寺拳法「錬誠館」」
http://www.geocities.jp/shorinji_renseikan/
「パレスチナに献花を」
http://ameblo.jp/shumari/
「残された人々のためのコンピュータ」
http://d.hatena.ne.jp/sw_osafune/
「岸辺にて」
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5847/
「泥縄式」
http://www.geocities.jp/aki28479/about.html
「長船青治の世界」
http://seiji-osafune.hitois.net/
「おたばっくす長船青治」
http://otabags.cocolog-nifty.com/
「ジオ村プロフィル」
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5847/profile.html
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*




CML メーリングリストの案内