[CML 030379] “自主避難”〜原発事故3年・家族の苦悩 で取材を受けた荒木田岳さんが3/23京都市3/24京田辺市でお話

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 3月 21日 (金) 17:54:49 JST


“自主避難”〜原発事故3年・家族の苦悩  で取材を受けた荒木田岳さんが3/23京都市3/24京田辺市でお話されます。


毎日放送
 「映像'14」“自主避難”〜原発事故3年・家族の苦悩
の動画再生の最後のシーン 
(
http://www.mbs.jp/eizou/backno/140316.shtml の中)
は、

荒木田岳さんの発言
「世の中には大別して2つの立場しかない。 
被ばくを強要する立場と
それに反対する立場。 
あなたはどっちに立ちますか? 
ということを問題提起したいわけなのです。」 

を映し出しています。



京都の菊池です。

毎日放送の
映像'14(毎月第3日曜日 24時50分〜25時50分放送)
“自主避難”〜原発事故3年・家族の苦悩

3月16日(日) 放送

(
http://www.mbs.jp/eizou/backno/140316.shtml

http://list.jca.apc.org/public/cml/2014-March/030260.html
も参照ください)
は、


・・・
郡山市に夫を残し、大阪市に母子避難中の主婦・森松明希子さんは「避難区域外からの自主避難には、被ばくを避ける人として当たり前の権利が認められていない」と訴訟の原告になる。
 一方、福島市に残り、妻子を新潟県に避難させている大学教員・荒木田岳さんは、「被ばくの不安と日々向き合うのは辛い」と訴える。
・・・

と

森松明希子さん
と
荒木田岳さん

に取材した番組でした。

その荒木田岳さんが


3/23日曜日京都市で
3/24月曜日、京都府京田辺市で
(※3/24は定員30名、事前申し込み必要。

今日3/21朝問い合わせたところ

まだ、お席は若干あります

とのことでした。
行こうと思われる方は早めに申し込まれてはと思います。)



3/23日曜日は京都市で


ブログ
Carlan's Dream いまのきもち
http://carlan.at.webry.info/

で
下記を紹介していました。

【ご案内】3/23「チェルノブイリ・フクシマ 京都の集い」 

<< 作成日時 : 2014/03/17 23:30

http://carlan.at.webry.info/201403/article_4.html

より


「チェルノブイリ・フクシマ 京都の集い」

3月23日(日) 午後2時〜4時30分

ハートピア京都 大ホール
 (京都市営地下鉄「丸太町」駅下車5番出口すぐ)

講演 福島原発事故と「人間の復興」
     荒木田 岳さん(福島大学准教授)

映画 「原発の町を追われて 〜避難民・双葉町の記録〜 続編
       監督:堀切さとみ 2013年作品 26分

講演 究極の公害・福島原発事故
     石田紀郎さん(NPO法人市民環境研究所代表)

参加費 1000円(高校生以下無料)

主催 チェルノブイリ・フクシマ京都実行委員会
     TEL 075-465-2451 (佐伯真和)




3/24月曜日、京田辺市で、


荒木田岳さんに聞く、福島の今と「脱被ばく」
――子どもの未来を守るために

 東京電力原子力事故の中で、3年の月日が経ちました。
 今、福島では何が起きているのでしょうか。...
 
 2児の父であり、福島大学の教員でもある荒木田岳さんは、事故発生直後から、<被ばくを避ける権利>を求めて発言と活動を続けてこられました。原発事故4年目を迎える今、改めて、福島の現状と今の想いをお話しいただきます。

 福島に起きていることは、他のどこでも起きうること。

 子どもたちの未来を守るために、今私たちにできることは何か、ともに考えてみませんか。

 少人数で、気軽にお話をうかがえます。
 みなさまのお越しをお待ちしています。


*荒木田岳(あらきだ たける)さんプロフィール*
1969年、石川県生まれ。一橋大学社会学部助手を経て、2000年より福島大学行政政策学類准教授。
専門は、地方制度史、地方行政。
11年の福島第一原発事故後、除染作業などに携わり、原子力市民委員会の委員を務める。

 と き:2014年3月24日(月)10時〜12時
 ところ:京田辺市社会福祉センター3階和室(近鉄興戸駅から徒歩10分・駐車場有)
 
 参加費:600円(オーガニックティつき) 

定員30名。

 参加お申込み:100motherskyotanabe at gmail.comまでご連絡ください。


 *託児あり 1人500円(3/19までにお申し込みください)
 託児お申込みは ikue.mo0428 at gmail.com 森垣まで。

 主 催:100人の母たち in 京田辺


とのこと。


荒木田さんの近日中の関西での取り組みがないか探したところ
ほかは見つけられなかったのですが


下記のような関連情報を見つけました。


2012年に行われた
取り組み

守田敏也さんのブログ

http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011

の記事


明日に向けて(437)荒木田岳さんのお話を聞きに来てください!(30日ひとまち交流会館)
2012年03月26日 09時30分00秒

http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/4c21b89a3b4590398ce503d936388132



荒木田さんの発言の書き起こし


ブログみんな楽しくHappy口がいい♪

2011年3月11日。その後私は変わりました。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/


原発ゼロ社会への道 ―新しい公論形成のための中間報告意見交換会1/13(内容書き出し)
 1月13日(月)
原発ゼロ社会への道 ―新しい公論形成のための中間報告
原発いらない金曜日 in 郡山1/6 
荒木田岳(福島大学行政政策学類准教授)

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-date-20140115.html




岩波「科学」3月号に、荒木田岳さんへの インタビュー
が掲載されたそうで
それに関連しての発信

岩波「科学」2014年 3月号 メモ (暫定版) - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/638964

科学
2014年3月号(予告)
 (Vol.84 No.3)
 2月25日出庫
https://www.iwanami.co.jp/kagaku/yokoku.htmlによると

特集 
 震災・原発事故3年

として

福島原発事故対応をめぐる問題……荒木田 岳

2014年2月7日福島県県民健康管理調査検討委員会発表データによる甲状腺検診分のまとめ……津田敏秀

チェルノブイリ原発事故27年目のウクライナ――日本政府の視察報告書を検証する……白石 草

などが掲載されているそうです



などの関連情報が見つかりました。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内