[CML 030318] 上野千鶴子の件、あふれてしまった

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2014年 3月 19日 (水) 20:15:45 JST


いそがしい朝、7時に書いたのに拒否されてしまった。
行数が多くなったかららしい。
しょうがないから、改めてみます。

-----------------------------------------------------------------------

前田せんせ

>北原みのりさんが言っています。「私は上野さんの前で人が死ぬのを何度も見てきました」と。(出版前の本ですが、春には出ます)

それ、楽しみにしてます。

北原みのりの「女の友情論」の最後
「闘い-----------------年上の女性たちの闘い方」、では

リブの活動家だった田原節子<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%8E%9F%E7%AF%80%E5%AD%90>
が50代になってからの田原総一朗との結婚後のハウスキーパー現象批判の文章を書いたら、一度しか逢ったことがない上野千鶴子から速攻電話が掛かってきたくだりがありますね。みのり、強烈びびる。

そして執筆敬意を確認したあと、レディース(暴走族)ふうの貫禄で千鶴子が納得したらしい。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/05779e62635445a6a9314cbeede4b9c6

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内