[CML 030297] STOP!武器輸出 3・19 公明党本部申し入れへ!

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2014年 3月 18日 (火) 18:42:40 JST


東京の杉原浩司(秘密保護法を考える市民の会)です。

不気味な無風状態の中で強行されようとしている武器輸出国への大転換に
対して、緊急のアクションを呼びかけます。ご都合のつく方はぜひご参加
ください。また、ツイッターやフェイスブック、メール転送等で広めてい
ただけるとありがたいです。[転送・転載歓迎/重複失礼]

<ツイッター拡散用>
【拡散希望】「STOP!武器輸出 引き返してよ!公明党」3・19 公明党
本部申し入れ行動:3月19日(水)午前10:00集合(JR信濃町駅改札)、
10:15~10:45 公明党本部へ申し入れ。呼びかけ:秘密保護法を考える
市民の会(当日問合せ 090-6185-4407 )

【関連記事】
基本理念に「国連憲章遵守」 対イスラエル念頭、政府・与党が最終調整
(3月18日、産経)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140318/plc14031808290005-n1.htm

------------------------------------------

★STOP!武器輸出 引き返してよ!公明党
3・19 公明党本部申し入れ行動

3月19日(水)午前10:00 JR信濃町駅改札に集合
10:15~10:45 公明党本部へ申し入れ

※要請書と「集団的自衛権・武器輸出反対」オンライン署名を提出します。
また、横断幕やプラカードを掲げてアピールします。

「集団的自衛権・武器輸出反対」オンライン署名は現在、3,000弱の賛同。
まだの方ぜひご協力ください。→ http://goo.gl/PHnpHj

呼びかけ:秘密保護法を考える市民の会

東京都新宿区下宮比町3-12-302 TEL:03-5225-7213
E-mail:XLA07655(アット)nifty.com ※(アット)を@に変えてください。
http://stophimitsu.cocolog-nifty.com/
当日連絡先 090-6185-4407(杉原)

【呼びかけ】
安倍政権は、「武器輸出禁止三原則」を撤廃し、新たな「防衛装備移転三
原則」を早ければ3月28日(金)にも閣議決定しようとしています。「原
則禁止」から「原則可能」への大転換です。半世紀近くにわたって、「日
本は死の商人にならない」とのメッセージを伝えてきた武器輸出禁止政策
が遂に覆されようとしています。

「国是」とも言われ、憲法9条や国会決議に基づく重要な平和原則を、閉
ざされた与党協議と閣議決定のみで撤廃することは、到底認められません。
共同通信社が2月に実施した全国世論調査では、武器輸出三原則の撤廃に
反対するとの回答は、実に7割近く(66.8%)に上りました。

少なくとも、国会での十分な時間をかけた集中審議や参考人質疑、全国各
地での公聴会などを積み重ね、民意の大多数の賛同を得たうえで、衆参両
院で国会決議を行わない限り、武器輸出三原則の撤廃は許されません。

新「原則」は、「武器」を「防衛装備」に、「輸出」を「移転」に言い換
えることで、戦後の国是の廃止という重大な本質をごまかそうとしていま
す。「平和貢献」や「日本の安全保障に資する」などの条件は、極めて恣
意的であり、それが何ら歯止めにならないことは、紛争当事国そのもので
あるイスラエルへの輸出さえも排除されないことに明らかです。

世界に類を見ない先進的な武器禁輸政策を自ら葬ることは、世界の平和や
軍縮にとっても、大きな損失となるでしょう。さらに、武器輸出は、安倍
政権が進める秘密保護法や集団的自衛権の行使とも連動していく恐れがあ
ります。

日本が輸出した、あるいは共同開発に加わった武器が他国の人々に襲いか
かるときに反対しても手遅れです。今ならまだ間に合います。

「平和の党」「政権のブレーキ役」を自任する公明党は、小手先のごまか
しに加担するのではなく、政権離脱のカードを切ってでも、平和主義の破
壊を食い止めるべきではないでしょうか。

------------------------------------------

【参考情報】ぜひ活用してください。ファックスなどを大至急!

<公明党議員、創価学会に緊急の要請を集中しよう!>
3/28にも閣議決定 【公明議員にFAXを】 STOP!武器輸出国
http://datsugenpatsu.sblo.jp/article/90446557.html 



CML メーリングリストの案内