[CML 030230] 3月18日(火)医師講演・被ばく連続学習会第2弾のおしらせ

T.kazu hamasa7491 at hotmail.com
2014年 3月 15日 (土) 08:17:41 JST


《転載・拡散歓迎です》

みなさま、
おはようございます。
直前になりましたのでお知らせ申し上げます。 


3月18日(火)に
医師講演・被ばく連続学習会第2弾
第9回放射線被ばくを学習する会
を開きます。
http://www57.atwiki.jp/20030810/pages/90.html

大反響の三田茂医師講演に引き続く第2弾です。 


講演と質疑応答
『臨床医が見たチェルノブイリ、福島の現状
  臨床医に何ができるのか・親の期待と現実』 

牛山元美さん 医師(さがみ生協病院)

牛山医師は、
昨年ベラルーシで甲状腺研修を受け、
地元神奈川で日々きめ細かな診察にあたるとともに、
福島県郡山の病院で月1回の当直勤務もしています。
市民とともに
「放射能から子どもを守る」活動を続けてます。 


牛山医師講演の前に
3月11日放映の「報道ステーション」
~わが子が甲状腺がんに…母が語る苦悩
 原発事故と関係は…真相求めチェルノブイリへ~
を、振り返ります。


みなさまご参集ください。
参加費(資料代込み)700円です。

問合わせ・申込み 参加される方は
anti-hibaku at ab.auone-net.jp
へご連絡くだされば幸いです。

★3月18日(火)18:15~21:20(開場18:00)
★会場:アカデミー茗台(みょうだい)学習室A
http://p.tl/o7V8
地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅から徒歩8分
文京区春日2-9−5

ni0615田島直樹
========================
放射線被ばくを学習する会 共同代表
http://www57.atwiki.jp/20030810
ついーと https://twitter.com/ni0615
安禅不必須山水 http://ni0615.iza.ne.jp/
資料庫
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/
めーる hamasa7491あっとhotmail.com
======================= 



CML メーリングリストの案内