[CML 030068] 不可思議ね権限ないのに抗告の 検察官の顔が見たいわ

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2014年 3月 5日 (水) 21:50:09 JST


パソコン遠隔操作事件 元社員保釈<http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140305/k10015745271000.html>NHK3月5日

>保釈を巡っては、検察が4日、保釈の停止を求めた際、本来、高裁に申し立てを行う東京高等検察庁ではなく、東京地方検察庁が書面を提出していました。

なにがなんでも出さないってか。

マスコミは垂れ流しリーク報道ばかりしてんじゃねーよ(怒りのあまり口調が乱暴)。

この、とんでもない検事の名前だせよ。

検察庁で待ち構えて、写真を撮るくらいの気概を出せよ。

逮捕もされてないKさんの猫喫茶の盗み撮り写真したくらいフィーバーしてたんだろ、1年前。

>裁判所もこのミスに気付かず、4日、いったん停止する決定を行いましたが、5日になってこの決定を取り消し、改めて保釈を認めました。

早く気づけよ裁判所。

検察だから間違いないって予断あったんだろ。

>東京地検は「重大で悪質な事件であり、保釈を認めた判断は遺憾だ」などとするコメントを出しました。

嗤うしかない。悪あがきだ。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/0652ab5710b37eb6cc6154f0098d4ca3

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内