[CML 029972] グレンデール市の動き ブログ中止

朴エルエー futeisha at gmail.com
2014年 3月 2日 (日) 07:52:56 JST


1.ロサンゼルスなどの日本語雑誌 Lighthouse
    http://magazine.us-lighthouse.com/publication/?i=197265&p=116
  ローディングが始まり10秒くらいかかかもしれません。
上のページ欄でページが表示されます。 10ページ。右黄色で文字を拡大できます。
写真トップ、少女像に横断幕 「子供達の心が暖かくなるモニュメントを建てよう」 これは完全にアウト!
日系、ユダヤ人などにも喧嘩を売りにきたようなものです。
また杉並区の議員、松浦氏などの正体もスデに把握されています。

しかしその後、25日には設置守れ派が市庁舎二階での市議会の公聴会に終結、収容所経験 のある日系、
他に中国系、フィリピン系、ドイツ系などから設置存続を訴えるスピーチが次々20人程からあったようです。
各5分程度に制限されたスピーチが終る度に集まった約80人が拍手!。司会の市議が静粛に!と注意されるくらい
の盛り上がりようだったようです。
またこれから他のアジア系も合流するような、その上日本軍による虐待は多くがあり、そいういった事件までもが表面
化してくるような報道も。
 (「九州大医学部の生体実験」「1941年から1945年の戦争間で、日本軍の捕虜になった連合国兵の40%が死亡、
一方ナチの捕虜となった場合は1%」 「ゆきゆきて神軍」などもすさまじい話ですね)。
グレンデール慰安婦像は、大きなイシューになってきました。
 2.ブログを一応書いていますが、最近書いた文章が消えるようになりました。
よく監視してみると、消去されるのはだいたい3日後くらいです。
「ポーターランチの住民議会選挙に韓国系候補5人」は5〜6日後消え、というのもありますが。
やはりどうも書かれている内容が耳障りのようです。
もし読まれている方がいたら、申しわけありません。そのブログサイトをこれで中止します。
 他のブログサイトでの用意も考えてはいます。


CML メーリングリストの案内