[CML 029956] 【報告】第1046日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 aoyagi at tent-hiroba.jp
2014年 3月 1日 (土) 07:49:15 JST


青柳行信です。3月1日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1046目報告☆
          呼びかけ人賛同者2月28日迄3191名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月28日4名。
    島勝彦 池本孝 愛甲健章 荒木美帆
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
 <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまです。
1000日記念の小冊子、かなりの評判です。
たくさんの方に 見ていただきたい小冊子ですね。
3.1は ビキニ・デーです。
新聞が60年前、ビキニ環礁の周りで1000隻もの漁船が、
死の灰を浴びたことを伝えています。
そして、問題は その事実が 闇から闇へと 葬り去られて、
封印されてしまったことです。
今の 福島にも 同じようなことが起きています。
人の命を 大事にしたいものです。
あんくるトム工房
86回目の脱原発行動 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2892
第5福竜丸      http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2891

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆3・1は3・11の十日前 ビキニに学べばフクシマ無かりし
     (左門 3・1-582)
※きょう、焼津の弘徳院境内で日本宗平協主催の「3・1ビキニデー久保山愛吉 
墓前祭」が開かれます。
墓の上に、「原水爆の犠牲者は私を最後にして欲しい」と久保山さんの遺言が大 
書してあります。
同じ福竜丸の乗組員で生き残りの大石又七さん(80歳)は、
「60年前に起きたことが福島で繰り返されてている」(朝日、2・25)。
ビキニ水爆実験による被災のこと、マーシャル諸島の人々は、残留放射線のため 
に、今も故郷の島に帰れない。
「今こそ語り継ぐ時だ」「核兵器も原発も、人類とは共存できない」ことを!

★ ハンナ&マイケル さんから:
  <記念冊子申し込みのお願い>
1000日目記念冊子、発行日の日付は3.11、でも3月9日の集会の時、正式お披 
露目、といっていたら、2月26日に印刷所から入荷したとたん、ひっぱりだこ 
で、たちまち500部がなくなりそうな勢いです。脱原発への皆様の思いが、まさ 
かこんなに熱いとは、編集部の読みが甘かった。(安倍政権の国民の声の読みの 
甘さを批判できませんね。)

実費400円だから、できればテント支援をふくめてワンコインカンパを、とお願 
いしたら、どなたもすなおに解釈して一番大きなワンコインを出してくださる。 
(このへん、自分の都合のいいように曲解する政府の憲法解釈なんか、見習って 
ほしいよね。)

皆様から寄せられたメッセージだけでなく、100枚のカラー写真によるテント 
1000日の激動の歴史や、テントの主、青柳さんに直撃インタビュー、100日記念 
祝賀会の様子やちりばめられた漫画など、これ一冊で福岡における脱原発運動が 
コンパクトにわかる編集になっているため、メッセージを寄せてくださった方 
が、友人知人にひろめるために大量注文してくださっています。

というわけで、3.9に間に合うように、どうやら増刷されることになりそうで 
す。そうなったら第2刷の日付は3.12。 村上春樹の本だって、初版の翌日増刷 
なんてことはそうそうないでしょうから、これはもう、テント報告1000日達成と 
同様、歴史的快挙ですゾ。

それで皆様にお願いです。ほしい方はなるだけ、3.9の集会当日、あるいは、 
その後テントに直接、うけとりにきてください。それが無理な方には発送いたし 
ますので、郵送ご希望の方は、今一度、住所氏名電話番号、何部必要かをお書き 
の上、青柳メール y-aoyagi at r8.dion.ne.jp までご連絡ください。
ワンコインカンパ振込用紙を同封させていただきますので、ご協力よろしくお願 
いします。

★ 奥道直子(在ドイツ)さんから:
青柳さま、
<2月26日、ドイツTV番組「福島の嘘・だますーごまかすー脅す」>
ドイツの主要TV放送局である「ZDF(ドイツ第二テレビ)」は、2月26日に下記
テーマで、福島原発の実態を放映しました。
    ZDFzoom - ZDFmediathek - ZDF Mediathek
http://tinyurl.com/m4f7o4x
「福島の嘘・だますーごまかすーおどす」という題です。安部首相が2020年オリ
ンピック誘致に際し発言した言葉、「福島原発はコントロール下にある」が真実
かどうか、その真相を追究した番組です。ドイツ語ですが、画像からだけでも内
容は理解できるだろうと考え、お送りします。このような海外からの圧力が真に
必要となっている日本ですね。

★ 河野近子 さんから:
京都大学原子炉実験の今中哲二さん講演会があります。
【プロフィール】
1950年生まれ。
原子力工学の専門家の立場から、原子力の否定的局面に注目し、
一貫して原子力をやめることに役立つ研究を続ける。
チェルノブイリ現地に頻繁に足を運び続けたチェルノブイリ研究の第一人者であ 
り、福一事故では国の対応の遅さに業を煮やして、真っ先に飯舘村に入り汚染調 
査を続けている。
盟友・小出裕章氏ら志を同じくする研究者と共に「熊取六人組」の異名で呼ばれる。

3・11 いのちのわ プレ企画「さよなら原発」 ーハァ?再稼働?ー
日時:3月8日(土)18:30~(18:00開場)場所:ホルトホール 3F 
大会議室
料金…無料

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
今朝は、昨日冒頭にあった、記者会見の記事からはじめます。

1.<川内原発:市民団体、断層調査を要求>毎日新聞 (2014年02月28日 20 
時08分)
http://mainichi.jp/select/news/20140301k0000m040057000c.html
<九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に絡み、同県の市民団体が 
28日、九電と県に対し、原発近くの断層を調査するよう求めた。原発から約 
800メートル離れた地点で、活断層の可能性がある地層が見つかったためとい 
う。・・・・・団体によると、市が林道拡幅で山の斜面を削った部分に破砕帯が 
見つかった。破砕帯は、断層運動で砕かれた岩石が帯状に広がっているもので、 
かつて地震があったことの根拠となる。また航空写真によって、原発直下に向か 
うリニアメント(断層運動などによって生じる構造線)も見えるとし、リニアメ 
ントと破砕帯との関係などについても詳細に調査するよう求めた。>
1’.<「川内原発周辺に活断層」 専門家が指摘、調査要求>東京新聞2月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014022801001939.html
<・・・・現地を訪れた立石氏によると、断層は原子炉の北東約800メートル 
の山中の崖に露出し、地表近くから3本がそれぞれ垂直に延びている。立石氏は 
活断層の可能性がある理由を「断層の粘土は非常に軟らかく、13万~12万年 
前以降に動いた可能性が否定できない」と説明した。>
・・・・・この記事、共同通信の配信記事です。

2.<「川内原発付近に活断層」 住民グループ、九電に調査要請>西日本電子 
版2014年03月01日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/33047/1/
<九州電力川内原子力発電所が立地する鹿児島県薩摩川内市の住民グループ「川 
内原発活断層研究会」は28日、「川内原発の近くに活断層とみられる断層を発 
見した」と発表した。メンバーらは九電鹿児島支社を訪れ、早期に調査するよう 
申し入れた。研究会によると、原発の東約800メートルにある高さ4?5メー 
トルの崖に、3本の断層が露出しているのを2月10日に発見した。崖は林道の 
拡幅工事でできた。断層は軟らかい粘土でできており、比較的新しい時代に活動 
した活断層の可能性があるとしている。研究会メンバーの立石雅昭新潟大名誉教 
授(地質学)は「(原発の耐震安全性を考慮する上での活断層の定義とな 
る)13万?12万年前以降に活動した可能性が高い」と指摘。原発建設前の周辺
の航空写真から、原発敷地を東西に横切る別の断層も判明したという。九電は 
「申し入れの内容を担当部署に伝える」としている。>

3.<玄海原発:再稼働「国の動き見て対応」 県議会で知事、説明会是非も明 
言せず /佐賀>毎日新聞 2014年02月27日 地方版
http://mainichi.jp/area/saga/news/20140227ddlk41040567000c.html
<国による安全審査が進む九州電力玄海原発3、4号機(玄海町)の再稼働につ 
いて、古川康知事は26日の2月県議会一般質問で「現時点で前もって、こうし 
ようと決めているわけではない。国がどのようなプロセスで再稼働を進めるのか 
を見て、初めて県として対応を起こしていくべきだ」と答え、慎重に行動する考 
えを示した。・・・・・住民説明会・・していることについて、議員が「佐賀で 
も実施すべきだ」と質問。古川知事は「県としてまだこうする、こうしないとは 
決めていない」と述べ、明確な考えは示さなかった。>
関連記事、

4.<玄海原発の停止求め、新たに351人提訴>佐賀新聞2014年02月28日
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2640293.article.html
<佐賀など全国の反原発の住民が、国と九州電力に玄海原発(東松浦郡玄海町) 
全4基の操業停止を求めている訴訟で、新たに26都府県の351人が27日、 
佐賀地裁に提訴した。 提訴は第9次で、原告数は7488人になった。原告弁 
護団は「1万人原告の裁判を実現し、稼働差し止めと原発廃炉を求める」として 
いる。 >

こちらの新聞、昨日の1.の関連記事を遅れてネットに、今朝の1.の類似記事 
はまだ見当たりません、
5.<「川内少し遅れている」、玄海先行の認識 原発安全審査で九電社長>南 
日本新聞(2014 02/28 12:00)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=55085
<九州電力の瓜生道明社長は27日、原子力規制委員会が行っている原子力発電 
所の再稼働を前提とした安全審査について、「玄海(原発)は相当前に来てい 
る」と話し、川内原発より玄海原発の審査が先行しているという認識を明らかに 
した。同日開かれた会見で答えた。審査の進み具合を「どちらも五合目より上に 
は来ている」と表現。川内原発については、規制委から基準津波引き上げの指摘 
などがあり、「少し遅れているかなという認識」と述べた。・・・・・>

6.<九州エネルギー館が閉館 九電、財政難が広報活動に影響>西日本電子版 
2014年03月01日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/33070/1/
<九州電力の九州エネルギー館(福岡市中央区)が2日に閉館する。9日には小 
丸川発電所展示館ピノッQパーク(宮崎県木城町)▽野間岬ウィンドパーク展示 
館(鹿児島県南さつま市)▽一ツ瀬発電所資料館(宮崎県西都市)?の3施設も閉 
館予定。原発停止に伴う赤字で、九電の広報活動縮小が続いている。・・・・・ 
九電は、天山発電所展示館(佐賀県唐津市)も閉鎖する方針で、5施設で運営経 
費約2億5千万円の削減を見込む。九州各地で続けていたクラシックコンサート 
なども経営悪化に伴い取りやめているという。・・・原発に隣接する玄海エネル 
ギーパーク(佐賀県玄海町)と川内原子力発電所展示館(鹿児島県薩摩川内市) 
を含む4展示施設は「原発などへの一般の理解を得る必要がある」として
残す方針。小中学校などで社員がエネルギーや環境問題について講話する「出前 
授業」などは続けるとしている。>
・・・・・“安全神話”を振りまく施設だけは継続、とんでもない。

規制庁について、
7.<【福島原発事故】汚染水漏れも「事象」 規制委事務局「事故」と呼ば 
ず>東京新聞2月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2014022802100003.html
<東京電力福島第一原発の地上タンクから処理水百トンがあふれた問題で、原子 
力規制委員会の委員はこの件を明確に「事故」と呼んでいるのに、事務局は単な 
る出来事を指す「事象」と呼んでいる。事務局への取材によると、同委には事故 
と事象を使い分ける基準はないという。・・・・三年前の事故発生当初、国も東 
電も会見などで「事象」を連発。福島第一で水素爆発が起きても、「何らかの爆 
発的事象が起きた」といった具合だった。国民に「事態を小さく見せようとして 
いるのではないか」との疑念を抱かせた。今回の水漏れは超高濃度の放射性スト 
ロンチウムを含む大量の処理水が敷地にあふれ、コントロールできない状態に 
なった明らかな事故だ。田中俊一委員長は「今回の漏えいは明らかに事故。事
象という言葉でごまかして何かということなら、それは間違いだ」と断言。同委 
は今回、原因究明にとどまらず、東電の安全管理体制にまで踏み込んで調査する 
方針だが、事務局は事故の経過をまとめた報告書の中でも、定例会合でも「事 
象」を繰り返した。各委員が「事故」と呼んでいるのに、事務局が「事象」と呼 
び替える是非について、事務局に取材すると、担当者は「広い意味の言葉で、使 
い慣れているから」。どう呼ぶか基準はないことを明らかにした上で、「事故と 
言い換えるのもやぶさかではない。処理水漏れを過小評価するつもりは毛頭な 
い」と強調した。>
・・・・・原子力ムラ出身の官僚たちの“かしこい”頭が言葉をすり替えています。
こちらの記事も、“軽微”という言葉のごまかし、昨日14.の記事に関連する国 
会論戦記事、時間があれば検索してどうぞ、
8.<「原発の推進宣言そのもの」 「エネ基本計画」案を批判 笠井議員が追 
及>しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-02-28/2014022803_01_1.html
・・・・・記事に、「集計から除外されたトラブル例」が添付されています。

一方で、こんなミス、
9.<「原子力規制庁」放射線測定の住所ミス>毎日新聞 2月28日(金)20時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000087-mai-soci
<原子力規制委員会は28日、東京電力福島第1原発事故を受けて福島県内で放 
射線量を定期測定している場所の住所情報が約2年半にわたって誤っていたと発 
表した。ミスは約200カ所の約2割を占め、誤差は最大2.8キロ。住所は字 
(あざ)単位で修正される可能性がある。原子力規制庁は「避難区域の設定には 
使われておらず影響はないが、利用者におわびしたい」と陳謝した。測定点の位 
置情報は2011年秋、当時の担当省庁だった文部科学省が作成した。原因につ 
いて、同省職員が測定点を地図に示す際、緯度・経度の精度が粗いインターネッ 
ト上の地図などを使用し、ずれが生じたとみている。・・・・・・>

この人が、規制委の審査作業に対して、
10.<町村氏「規制委は常識外れ」 原発安全審査の長さを批判>朝日新聞デ 
ジタル 2月28日(金)8時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000010-asahi-pol
<自民党の町村信孝元官房長官は27日の派閥会合で、原子力規制委員会につい 
て「ちょっと常識から外れているのではないか」と述べ、原発の安全審査に時間 
がかかりすぎだと批判した。茂木敏充経済産業相も18日の閣議会見で規制委に 
苦言を呈しており、独立性が重んじられる規制委への圧力となりかねな 
い。・・・・町村氏の地元にある北海道電力は、今月17日に電気料金の再値上 
げの意向を表明。泊原発1~3号機が再稼働する前提で昨年9月に値上げした 
が、現時点で再稼働の時期はわからない。・・・町村氏は規制委の安全審査につ 
いて「一生懸命議論されるのは当然のことだ」としつつ「エンドレスの作業をし 
ている」と語った。>
・・・・・・お金をもらっているから、役割を果たそうとしているのでしょう。

福島第1について、漁業者が、
11.<汚染水流出で全漁連が原因究明要請>NHK2月28日 14時08分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140228/k10015609981000.html
福島第一原子力発電所で今月、タンクに水が入りすぎて汚染水およそ100トン 
が流出した問題で、全漁連=全国漁業協同組合連合会は「地元の漁業者に計り知 
れない不安を与えた」などとして28日、国に対して早急に原因究明を行うよう 
要請しました。・・・・全漁連の岸会長は28日、経済産業省を訪れ赤羽副大臣 
に対して早急に原因の究明を行うよう求める要請書を手渡しました。この中で、 
「人的ミスとも考えられる要因で漏えいが発生し、地元の漁業者に計り知れない 
不安を与えている」として、汚染水の回収に向けて指導を徹底することや海水や 
水産物への影響について監視を強化し十分な情報提供を行うことなどを求めてい 
ます。>

“抗議です”、同じことを伝えるでも、見出しがこうも違います、NHKも規制庁の 
官僚と同じようです、
11’.<汚染水漏洩、全漁連が東電に厳重抗議>TBS系(JNN) 2月28日(金)17 
時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140228-00000043-jnn-bus_all
<・・・・・・岸会長は東京電力の広瀬社長に対し、去年の8月に続く汚染水の 
漏洩によって漁業再開を心待ちにする地元漁業者に計り知れない不安を与えたと 
して、厳重に抗議しました。・・・・・・>

東電が、
12.<タンク配管の弁に鍵=汚染水100トン漏れで-東電>時事通信
記事全文<東京電力福島第1原発のタンクから汚染水100トンがあふれ出た問 
題で、東電の相沢善吾副社長は28日、福島復興本社(福島県楢葉町)で記者会 
見し、タンクに水を送り込む配管の開閉弁に鍵を付けることなどを柱とした再発 
防止策を発表した。対象の弁は130カ所程度とみられ、3月上旬をめどに完了 
する。>
・・・・働いている人が管理できない?、今度はこの鍵の管理でトラブルが起き 
そう、非常対応もできなくなるのでは?
科学者会議が、
13.<「汚染水の調査不十分」科学者会議 緊急提言>河北新報(2/28 06:10)
http://www.kahoku.co.jp/news/2014/02/20140228t63014.htm
福島第1原発の汚染水問題で、日本科学者会議が27日、東京電力による地質や 
地盤、地下水の調査が不十分だとして、ボーリング調査の範囲を敷地内の空白域 
と敷地外に拡大するよう求めて緊急提言した。・・・・・、「現状を放置すれ 
ば、今後も汚染水が海や敷地外に流出する危険がある」と国や東電に早急な対応 
を求めた。提言は
(1)汚染水タンク敷地地盤の安全性再評価
(2)汚染水流出時のリスクマップ作成
(3)原子炉建屋海側地下地質の詳細分析
(4)敷地周辺部のボーリング調査
(5)3次元地下水流動解析の実施-の5項目。
東電の地下水調査が、汚染水漏れの起きた場所周辺と原子炉建屋海側に偏ってい 
る点を問題視。「敷地外にも汚染地下水が流出している可能性がある」(柴崎代 
表)と指摘し、敷地周辺の湧き水や地下水分析も行うよう求めた。>

政府は、
14.<電力小売り、16年に全面自由化 電事法改正案を閣議決定>日経 
2014/2/28 10:24
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2800O_Y4A220C1MM0000/
<政府は28日、家庭向けを含めた電力小売事業への参入を2016年に全面的に自由 
化する電気事業法の改正案を閣議決定した。今国会に提出し、成立を目指す。電 
力10社が地域ごとに販売を独占してきた体制を改め、新規参入組との競争を促す 
狙いがある。消費者は電気をどの業者から買うかを選べるようになる。・・・・ 
家庭向けの電力小売りは東京電力など大手10社にしか認めていない。法案が成立 
すれば、国内電力量の40%に相当する市場が開かれることになる。契約数にする 
と8420万件に達する。・・・・・・・・このため電気の届かない人が出てこない 
ようにする措置も法案に盛り込む。具体的には送配電網を持つ電力会社が離島な 
どへの供給に最終的な責任を持つことにする。・・・・電事法改正案に加え、電力
の先物取引を可能にする商品先物取引法の改正案など計39の法案を同時に出 
す。・・・今回の電事法改正は昨年に続く第2弾となる。電気料金の規制撤廃な 
どを盛り込む第3弾の法改正案は、15年の通常国会への提出を目指している。>

15.<新しい放射線副読本を公表=文科省>時事通信 2月28日(金)19時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000054-jijp-soci.view-000
<文部科学省は小中高生向けの放射線に関する副読本の内容を刷新し、28日公 
表。現行版は放射線の基礎知識に特化していたが、福島県などからの要望を受け 
て東京電力福島第1原発事故の被害や影響についても解説した。>
・・・・・本の表紙の写真があります、中身が見たいです。

16.<「福島避難指示」飯舘村と葛尾村の一部、解除1年延長へ>毎日新聞 2 
月28日(金)19時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000080-mai-soci
<・・・・・福島第1原発事故で全域が避難区域に指定された福島県飯舘村と葛 
尾村の一部について、政府の原子力災害現地対策本部(本部長・赤羽一嘉副経済 
産業相)は、3月としていた避難指示解除の見込み時期を1年延長する方針を固 
めた。・・・政府が直轄で進める除染計画が遅れているためで、対象は飯舘村 
1582世帯(5210人)、葛尾村417世帯(1359人)。政府は従来、 
事故から3年後(今年3月)をめどに、避難指示を解除すると説明してい 
た。・・・環境省によると、住宅の除染の進捗(しんちょく)率(1月末現在) 
は飯舘村9%、葛尾村59%。農地は飯舘村4%、葛尾村0.1%にとどまり、 
避難が長期化すれば、住民の帰還意欲が低下する可能性がある。・・・・・・・・葛
尾村の金谷喜一副村長は「除染が遅すぎる。政府は、避難している住民のことを 
本当に考えているのか」と対応を批判した。・・・・・・>

被災地フクシマ、
東電が、
17.<東電、市町村単位で担当班 福島復興本社の機能強化>福島民友
http://www.minyu-net.com/news/news/0228/news10.html
<東京電力の数土(すど)文夫次期会長(JFEホールディングス相談役)は 
27日、福島民友新聞社のインタビューに応じ、福島復興本社の機能充実策とし 
て新年度、被災市町村ごとに賠償と除染、地域復興を担当するグループを置き、 
住民の生活再建と地域の実情に沿った復興加速を図る方針を明らかにし 
た。・・・・・・・・・・・・本県専従とする管理職約500人に一定の権限を 
持たせ、賠償や被災者支援に柔軟に対応する考えを示した。>
・・・・・住民の立場になってくれすか、はなはだ疑問です。

18.<県外避難者4万7995人 13日現在、前回比369人減>福島民報 
2014/02/28 08:58
記事全文<東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に伴う県外への避難者数 
(自主避難を含む)は13日現在、4万7995人で、前回公表の1月18日時 
点に比べ、369人減った。県が27日に発表した。都道府県別の避難状況は 
【表】の通り。最も多いのは東京都で6577人となっている。>
・・・・・県別一覧表があります。福岡に328人。

19.<川内村が帰還者に「地域振興券」 1人当たり10万円分>福島民友 
(02/28 10:10)
http://www.minyu-net.com/news/news/0228/news11.html
<川内村は新年度、旧緊急時避難準備区域の住民が村に帰還した際の生活支援策 
として、1人当たり10万円の「地域振興券(仮称)」を配布する方針を決め 
た。振興券は帰還時に限って配布するが、2015(平成27)年度も継続して 
村民の帰還を促す。27日、村役場で開かれた村議会全員協議会で明らかにし 
た。同区域住民は区域解除により、原発事故に伴う損害賠償が打ち切られてい 
る。・・・・・・・・・・・・・>
・・・・帰還後、線量が上がっている地域も出ている村、ついに、お金でつっ 
て、帰還を促す。27日の17.の記事も似たような対応ですね。

20.<線量管理など8項目に意見 楢葉町除染検証委>福島民報2014/02/28 09:00
http://www.minpo.jp/news/detail/2014022814201
<楢葉町除染検証委員会(委員長・児玉龍彦東大アイソトープ総合センター長) 
の第3回会合は25日、東京都の東大アイソトープ総合センターで開かれ、3月 
25日の第4回会合で取りまとめる第一次報告書に盛り込む線量管理や防護対 
策、水と食品の安全確保など8項目について意見を交わした。検証委は町が設置 
した有識者による第三者機関で、中間報告となる第一次報告書を4月上旬にも松 
本幸英町長に提出することを確認した。最終報告書の提出は今夏以降になる見込 
み。・・・・・・・・・・・・>

21.<原発事故3年/避難者ルポ(下)双葉町/なえる心、孤独も不安>河北 
新報2014年02月28日
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1090/20140228_04.htm
<・・・・・・・・・・・[福島県双葉町]全域が福島第1原発の20キロ圏に 
入る。放射線量は最高で毎時13マイクロシーベルト台と高い。約7000人の 
全町民が39都道府県に避難している。いわき市を中心に県内数カ所に災害公営 
住宅を造る予定だが、完成時期は未定。>
・・・・・記事の前半は、被災者の実例を綴っています。

22.<小名浜メガソーラー事業に着手 日本化成小名浜工場・小名浜石油敷地 
内>いわき民報2014年02月28日(金)更新
http://www.iwaki-minpo.co.jp/
三菱商事が日本化成小名浜工場(小名浜字高山)と小名浜石油(泉町下川字大 
剣)の敷地内に今年8月以降の稼働を予定しているメガソーラー発電事業「小名 
浜太陽光プロジェクト」で、三菱電機は28日までに同社の太陽光発電設備工事を 
受注したと発表した。設備納入や据え付け工事を含めた一括受注となり、両所の 
総発電電力量は一般家庭約5200世帯相当の使用電力量となる約18・4メガ 
ワット。・・・・・・来年3月からの営業運転開始を目指す。・・・・>

23.<「ノドグロ」110ベクレル いわき沖、出荷自粛し重点検査>福島民友 
(02/28 09:50)
http://www.minyu-net.com/news/news/0228/news5.html
<県漁連は27日、いわき沖で同日実施した底引き網漁の試験操業で、ユメカサ 
ゴ(ノドグロ)から食品の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える 
110ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。試験操業で漁獲した魚 
が基準値を上回ったのは初めて。県漁連はユメカサゴの出荷を自粛、市場には流 
通していない。県や水産庁などと対応を検討する。・・・・・・・26日に漁獲 
したユメカサゴは検出限界値未満だったが、自主回収を進めている。いわき地区 
の漁協による自主検査で112ベクレルを検出。県水産試験場で詳しく調べた。 
県によると、ユメカサゴはこれまで検査した272点のうち225点が検出限界 
値未満で最高値は72ベクレルだった。県と県漁連は重点的に検査して原因を調
べる。>
・・・・・昨日、11.の紙面にありました。
23’.<ユメカサゴ100ベクレル超える 初の食品衛生法基準値超え>いわき民 
報2014年02月28日(金)更新
http://www.iwaki-minpo.co.jp/
<・・・・・・・27日の試験操業ではユメカサゴを含め11種924・5舛魑 
獲。同魚種を除く鮮魚は28日、加工品となるミズダコ、ヤナギダコは29日に出荷 
される。>
・・・・・出荷される魚種もあります。

24.<28日県内各地の放射線量測定結果・県内13箇所の環境放射線量測定 
値・県内死者・行方不明者数>福島民報3月1日朝刊
⇒http://www.minpo.jp/pub/jisin_jyouhou/01.pdf
※注意:このページは、毎日同じURLで紙面が更新されます。
※ここにある数字は、モニタリングポストの周りが除染された環境の下での数値 
です。
・・・・・記事中に、前の記事の「ノドグロ(ユメカサゴ)基準値超・・・・」 
の類似記事があります。

栃木県、
25.<【全県】環境放射能の調査結果(原子力規制委発表)下野新聞2月28日 
17:35
⇒http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20140228/1519487
記事<▼空間放射線量率(28日午後5時。単位はすべてマイクロシーベルト/時。 
地上1メートルで測定。宇都宮(下岡本町)のみ高さ20メート 
ル)・・・・・・・・>

【茨城】
26.<新規就農者 3年ぶり増 県内234人「野菜」が最多155人>東京 
新聞2月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20140228/CK2014022802000140.html
<二〇一二年十月~一三年九月の一年間、県内で新たに自営で農業を始めた人 
(新規就農者)は二百三十四人(前年比十三人増)となり、三年ぶりに増加した 
ことが県のまとめで分かった。このうち農家出身でない新規参入者は、二年連続 
で減少して四十一人(同十七人減)だった。調査対象は十六~六十五歳。県農業 
経営課によると、東京電力福島原発事故による風評被害が大きかった一一年は、 
農家のUターン組を中心に就農を見送るケースが多かった。風評被害は徐々に収 
まり、昨年から県産野菜の価格も回復してきているため、増加に転じたとみられ 
る。・・・・・・・・・・・・新規参入者が減った理由としては、全国的に雇用 
情勢が上向いていることや、自営就農を始める前に農業法人に就職して技術や
経営を学ぶ人が増えたことが考えられる。>

原発立地自治体、
27.<原発事故の広域避難へ警察が連携 7府県の関係者が調整会議>福井新 
聞(2014年2月28日午前7時00分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/48873.html
<福井県内の原発で重大事故が起きた場合の住民の広域避難について、福井県な 
ど関係7府県の警察関係者が課題を話し合う福井エリア調整会議の初会合が27 
日、敦賀市の県敦賀原子力防災センターであった。避難時の渋滞が懸念される 
中、迅速な誘導や円滑な交通規制を図るための方策、連携について意見を交わし 
た。・・・・・警察機関だけが集まる会議は全国で初めてという。・・・・原発 
14基が立地する福井、原発30キロ圏の京都、滋賀、岐阜、広域避難先の石 
川、兵庫、奈良の府県警関係者、警察庁、原子力規制庁の担当者ら約50人が参 
加した。・・・・・福井県警によると、ルートなどが決まらないと具体的な対応 
の検討が難しいとの声や、高速道路を使う場合、サービスエリアを除染場所にす
ると渋滞するとの懸念の声が出たという。次回会合の時期は未定。・・・・>
・・・・自家用車などでてんでんばらばらに動くものをコントロールはできない 
のでは?

電力会社、
28.<四電社長、電気料金再値上げの可能性言及>愛媛新聞2014年02月28日(金)
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20140228/news20140228130.html
記事<・・・・・・・・・電気料金の再値上げについて、千葉社長は「現時点で 
は念頭にない」と否定した。ただ「秋になっても伊方3号機の再稼働見通しが 
まったく立たなければ、再値上げを決断せざるを得ない」と可能性に初めて言 
及。再値上げ回避には再稼働に向けた審査をしている原子力規制委員会が夏まで 
に判断を示すことを挙げ「(審査終了後に必要な)地元の同意手続きが秋にずれ 
込んでも料金は値上げしない」と明言した。>
・・・・・昨日、23.に関連記事。

29.<東通原発 断層評価前の審査申請も 東北電>河北新報(2/28 06:10)
http://www.kahoku.co.jp/news/2014/02/20140228t23016.htm
<東北電力の海輪誠社長は27日の定例記者会見で、東通原発(青森県東通村) 
の再稼働の前提となる原子力規制委員会への安全審査について「敷地内断層の評 
価会合と切り離して申請準備を進める」と述べた。規制委による断層の検証が長 
期化した場合、終了前に申請に踏み切る可能性を示唆した。・・・・・・・・>

30.<政府エネ計画案 原燃社長が評価>河北新報(2/28 06:10)
  http://www.kahoku.co.jp/news/2014/02/20140228t23015.htm
<日本原燃の川井吉彦社長は27日の記者会見で、政府が決定したエネルギー基 
本計画案について「われわれが担う核燃料サイクルの推進がしっかり位置付けら 
れた。早期に閣議決定してほしい」と評価した。サイクルの推進とともに、将来 
的な見直し示唆とも取れる「中長期的な対応の柔軟性」が追記されたことには 
「一般論として政策の柔軟性は必要。それほど違和感はない」と語っ 
た。・・・・・・・>
・・・・・社長、そんな評価なんかしている場合ではないでしょう、次の記事、
規制委、
31.<説明不足指摘で議論持ち越し/ウラン濃縮審査>東奥日報 2月28日
記事全文<原子力規制庁は27日、日本原燃の六ケ所ウラン濃縮工場の新規制基準 
適合性審査を開いた。新基準で要求している「安全機能を有する施設の選定」に 
ついて、原燃側の説明不足を指摘し、議論を持ち越した。>
・・・・・情けない。

九電、こんなことも仕事でしている、
32.<羽生選手「金」観戦、九電需要押し上げ>読売新聞(2014年2月28日 )
記事全文<九州電力は27日の社長記者会見で、ソチ冬季五輪フィギュアスケー 
トで羽生結弦ゆづる選手が金メダルを獲得した15日未明に、管内の家庭などの 
電力需要がテレビ観戦などの影響で18万キロ・ワット程度押し上げられたとの 
試算を明らかにした。九電によると、試算はテレビ視聴率などから管内の観戦世 
帯数を推計して算出したため、実際の電力需要にどの程度の影響があったのか 
は、明確ではない。>
33.<【人事】九電工>西日本電子版2014年02月28日 20時14分 更新
http://qbiz.jp/article/33034/1/
・・・興味のおありの方は検索を。意外な会社ともつながっている・・。

参考記事、
34.<福竜丸の風化防ぎ、核廃絶訴え 静岡で集会、3月1日で60年>東京 
新聞2014年2月28日 17時29分
記事全文<米国が太平洋マーシャル諸島ビキニ環礁で水爆実験を行い、静岡県の 
遠洋マグロ漁船「第五福竜丸」や付近住民が被ばくしてから3月1日で60年を 
迎える。事件の風化を防ぎ、核廃絶を訴えようと、静岡市の会議場では28日、 
「3・1ビキニデー日本原水協全国集会」(原水爆禁止日本協議会主催)が開か 
れた。集会には広島、長崎の被ばく者を含め約千人(主催者発表)が参加。平和 
教育のアニメをつくり普及活動を続けるフランス平和首長会議顧問の美帆シボさ 
ん(64)は「フランスで、広島、長崎の原爆被害を伝えてきた。核兵器禁止の 
国際法を実現するために多くの国々と連帯したい」と呼び掛けた。>(共同)

35.<再生エネルギーの割合はどれくらい?>THE PAGE 2014/2/28 17:00
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140228-00000011-wordleaf-nb
<・・・・・・資源エネルギー庁によると、2012年時点で日本は10%です。水力 
が8.40%で、それ以外の再生エネルギーは1.60%にとどまっています。原発がほ 
ぼとまった状態での値ですので、そこには注意が必要です。資料中、もっとも再 
生エネルギーの比率が高いのはスペインです。水力は6.98%、再生エネが 
22.49%となっています。日本と比率がもっとも近いのがイギリスで11.4%。しか 
し、内訳をみると水力1.45%、再生エネ9.97%と構成が逆になっています。>
・・・・・グラフ付です、この資料あくまで参考です。

36.<原発推進と「亡国の輩」  「エネルギー基本計画」の欺瞞 
>HUNTER2014年2月28日 09:25
長い記事<・・・・・・・・・・・・・・・経産省燃料費試算のまやか 
し・・・・・・・・・・・・・・“霞が関の文法”で原発推進・・・・・、霞が関 
特有のことば遊びが始まる。「基盤となる」を取り、「ベース電源」を「ベース 
ロード電源」と変更。さらに、定義のなかに「低廉」という表現を入れたのであ 
る。ここで巧みに「原発=低廉」を結び付けている。転んでもタダでは起きない 
官僚のしたたかさ、いやらしさが滲み出ている。・・・・・・・・・都知事選の 
結果は原発容認ではない・・・・経産省のパブリックコメントの結果を客観的に 
見ても、原発推進に反対する意見が多いのは明らかだ。パブコメを受けての政府 
案ということならば、コメント募集自体がアリバイづくりと捉えられても仕方がな
い。いったい1万8,663件のなかで、どれくらいの割合で賛否が分かれたのかパー 
センテージで出すべきだろう。・・・・・・・東京都知事選・・・・・・舛添氏 
も『原発の依存度は減らす』と明言しているから、そこに期待したい」という。 
筆者は、多くの有権者が、同じような理由で舛添氏を支持したと見る。強引に原 
発再稼働に走った時、安倍政権の支持率は確実に下がるはずだ。「亡国の輩」の 
頂点にいるのが、安倍首相であることは言うまでもない。>
・・・・・と、記事は結んでいます。  この記事でも官僚の“机上”での言葉の遊 
びが指摘されています。
37.<(プロメテウスの罠)原発のごみ:18 すでに「アリ地獄」>朝日デ 
ジタル2014年2月28日05時00分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11003110.html
<日本の原発がテロリストにねらわれるという小説が、昨年9月に出版されて話 
題となった。「原発ホワイトアウト」(講談社)という本だ。筆者は現役官僚と 
いう若杉冽(わかすぎれつ)。当然、本名ではない。役所の内情を暴露し、霞が 
関で大問題となった。・・・・・・・・・若杉は昨年12月発売の月刊「世界」 
臨時増刊の取材で、民主党への政権交代でエネルギー行政は変わらなかったのか 
と問われ、いった。 「大勢の政治家がこの集金システムをあてにして動くわけ 
で、電力会社は国の政策に拒否権を持つようになったのです」>

38.<復興加速へ外国人頼み=人手足りぬ建設現場-安倍政権〔東日本大震災 
3年〕>時事通信(2014/02/28-14:42)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014022800551
・・・・建設労働者の不足、被災地復旧の作業がますます困難になる可能性も、 
時間があれば検索を。
福島からも富士山が見える、
39.<北限から富士山に挑戦 川俣町の菅野さん>朝日デジタル2014年2月28 
日03時00分
http://digital.asahi.com/articles/ASG2C01HDG2BUGTB127.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG2C01HDG2BUGTB127
<・・・・菅野さんが登るのは川俣町と飯舘村の境にある花塚山(標高918・ 
5メートル)。これまでに最北からとらえられた富士山の姿の記録があるのは二 
本松市で、菅野さんも、2009年末に撮影に成功した。・・・・・さらに、 
11年の原発事故で、山に放射性物質が降り注いだ。「もう登れないのか」。挑 
戦を断念することも頭をよぎった。山への立ち入りは規制されなかったが、今も 
撮影ポイント付近の空間放射線量は一時間あたり2~3マイクロシーベルト。長 
居は避けている。・・・・・・これまでに47回登り、・・・・>
・・・・・200キロ超食まれている、好きなこととは言え、すごい線量のところ 
をこんなな回数。

今朝届いた西日本新聞朝刊紙面では、
2面に、
40.<社説 核被害の深刻さ 訴え続け ビキニ事件60年>
社説検索は11時頃以降に⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/
5面に、14.類似記事、その横に34.の類似記事、
34面九州経済欄に、6.の記事、
35面社会欄に、2.の記事。
今朝の紙面は以上です。(3.1.6:07)
※この新聞記事紹介へお気づきのことがあれば、ysykf at yahoo.co.jpまでお知らせ 
ください。
※この記事の部分は次のフェイスブックにも毎日貼り付けています。 
⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu?ref=tn_tnmn

★ 黒木(宮崎の自然と未来を守る会) さんから:
福島県、原発避難者の木田節子さんからのメール転送。
  ご無沙汰してます
伊方再稼働反対集会の会場変更の件、テレビ朝日のニュースで見ました。地方は 
国の言いなりです。

3/9の福井県鯖江市での、広瀬隆さん、山本太郎さん、宇宙飛行士の秋山さん 
(元TBS キャスターで、震災時福島県で田舎暮らしをしていた)  と一緒に、少し 
発言ですが、警察・公安から、身の安全が守れないから自粛するようにと、警告 
されているそうです。警告というより、圧力ですね。

予定通り行うそうですが、こんなことが起こってますと、拡散しないと、反原発 
に関心ない人には、危険な国になりつつあることが、わからないでしょう。みん 
な「ゆで蛙」なのですから。

私は、アメリカで日本・フクシマを拡散している方が、サイトを立ち上げるとの 
ことで、そのお手伝いと、3.11に向けた原稿書きで、ない頭で考え事ばかりでし 
た。まだゆっくりできませんが、また、いろいろほうこくしたいと思います。

何から何まで、被災地はひどいことになっています。詳しくはまた。

今日のテレビ・田原総一郎の朝日の朝まで生テレビに、大熊町→会津若松避難の 
木幡ますみさんと、ふくしま女の森園さんが、フクシマを訴えます。
用事でいわきに行き、その帰りなので拡散できません。黒木さん、よろしくお願 
いします。ではまた。

★ 井上澄夫 さんから:
 安倍軍拡で図に乗る小野寺防衛相は、ついにマスメディアに突っかかり始めま 
した。
 こそこそ極秘でやってきた石垣島での陸自の配備先探しを沖縄2県紙に暴露さ 
れ、逆上したのです。
 この調子では辺野古新基地建設関連報道にもあれこれイチャモンをつけてくる 
かもしれません。
 だいぶ前のことですが、自民党のセイジヤが「沖縄の新聞はなんとかならんの 
か」と愚痴ったことがありました。

------集会等のお知らせ------

●<1000日目記念冊子発行>●
ご支援よろしくお願いいたします。
http://tinyurl.com/n45lbln

●「きみへ」 さよなら原発!●
http://youtu.be/kCyPiK48E00
音声と画像(池田@中津・作)★九電本店前ひろば★紹介。

● さよなら原発!福岡集会<3.11(三周年)>●
集会日時:3月9日(日)午後2時から
場所:福岡市須崎公園 福岡市中央区天神5-8
地図:http://tinyurl.com/6od2twa
デモ:午後3時から天神周辺と九電前
主催: さよなら原発!福岡集会実行委員会
連絡先:原発とめよう!九電本店前ひろば(080-6420-6211・青柳)
カンパ募金振込先
・郵便振替01770-5-71599 さよなら原発! 福岡
 1口500円(何口でも大歓迎)
チラシ表 http://tinyurl.com/mjzu7ft
チラシ裏 http://tinyurl.com/ml5okhv

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
        3月28日(金)午後2時 地方佐賀裁判所
             原告総数 原告総数  7488名 (2/27現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○--------------------------○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設) 
  ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
     ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
           青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
aoyagi at tent-hiroba.jp
************************





























CML メーリングリストの案内