[CML 032183] 公明党はファシストの仲間入りになります: 解釈改憲崖っぷち!7月4日までの閣議決定を頓挫させよう!(要請行動の報告とFAXの呼びかけ)

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2014年 6月 25日 (水) 05:04:13 JST


公明党はファッシストの仲間入りとなります、
安倍晋三首相が提案している「集団的自衛権」は違憲であります。
解釈改憲は立憲主義の放棄、主権在民の否定、ファッシズムの到来です。
違憲の案件は閣議決定できません。(*憲法98条、99条)
*憲法98条 
 ,海侶法は、国の最高法規であって、その条項に反する法律、命令、
詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
*憲法99条
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負う
                     さいたま市 石垣
以下転載
★朝日新聞デジタル2014年6月24日21時45分  

集団的自衛権容認で大筋合意 公明、文言修正で妥協
http://www.asahi.com/articles/ASG6S65HFG6SUTFK00N.html

 自民、公明両党は24日の与党協議で、憲法の解釈を変えて他国を武力で守る集団的自衛権を使えるようにすることで大筋合意した。自民が集団的自衛権の行使を認める閣議決定の原案を示したのに対し、公明はおおむね受け入れた。両党は憲法9条のもとで専守防衛に徹してきた日本の安全保障政策を大転換する。


【解釈改憲崖っぷち! 7月4日までの閣議決定を頓挫させよう!】

<公明党議員会合の議論の流れを逆転させるために、ファックスの集中を!>

東京の杉原浩司(秘密保護法を考える市民の会)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

◆公明党議員に渾身のファックスを!

【与党協議の公明党メンバー】
北側一雄(副代表・大阪)=副座長 FAX:03-3508-3533
※妥協の道を先導する人。抗議のファックスも有効です。
井上義久(幹事長・比例東北) FAX:03-3508-3354
上田勇(政調会長代理・神奈川) FAX:03-3508-3234
西田実仁(参議院幹事長・埼玉) FAX:03-6551-1005
遠山清彦(比例九州/記録係) FAX:03-3508-3414

【党代表】
山口那津男(東京) FAX:03-6551-0806

【国土交通大臣】 ※「閣議で絶対に了承しないで」
太田昭宏(東京) FAX:03-3508-3519 

★国会議員FAX名簿(解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会)
※冒頭に公明党の全議員リスト
→ http://bit.ly/1n6mdLh

◇電話できる方は
衆議院は 03-3581-5111
参議院は 03-3581-3111
にかけて議員名を伝えれば、議員事務所につないでくれます。

◇公明党本部に要請されたい場合は、
代表番号 03-3353-0111 に電話してアポイントをとれば
可能です。

---------------------------------------
    2014年6月24日 秘密保護法を考える市民の会

東京都新宿区下宮比町3-12-302 TEL:03-5225-7213 


CML メーリングリストの案内