[CML 032003] ◆6/21・22 ◆6/21,22集団的自衛権阻止!アジアから平和を構築しよう!14ZENKO成功させるつどい

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2014年 6月 17日 (火) 16:18:35 JST


こんにちは、お知らせです。

安倍政権の国内外での戦争政策に今、対抗するためにぜひご参加ください。

************転送歓迎********************

6/21東京 6/22大阪 

集団的自衛権阻止! アジアから平和を構築しよう! 14 ZENKO 成功させるつどい 

 〜ヘイトスピーチの許容=戦争国家作りを支えること排外主義にNO!アジアの市民同士手をつなごう〜

【大阪】6/22(日)14:00 スタート
 ドーンセンター1階 パフォーマンス・スペース
(地下鉄⾕町線/京阪「天満橋」駅下⾞―⼝東へ約350m)
 参加費500円

<プログラム>
 
  ●講演 日本版排外主義と「在特会」 
                週刊MDS編集部 

 ●特別報告 「排外主義を乗り越える共生社会をめざして」 
       郭辰雄さん(コリアNGOセンター代表理事) 
 
 ● Bye Bye! 安倍政権 世界に築こう 平和と人間の尊厳を 2014大阪全交へGO!
 
   〜集団的自衛権を阻止し、アジア・世界に平和を築こう
 
   ・海外ゲストや内容の紹介 
   ・6/17集団的自衛権反対東京集会報告
    ・非正規労働撤廃の運動
   ・原発廃止に向けて など

【東京】6/21(土)18:30 スタート
        きゅりあん・大会議室(京浜東北線・東急大井町線大井町駅徒歩1 分)
      
 ★ 詳細はZENKOホームページにて http://www.zenko-peace.com/archives/531

<よびかけ>

安倍首相は集団的自衛権行使=海外で戦争をするために、憲法の読み方変更(解釈改憲)を内閣だけで決めてしまおうとしています。
 
集団的自衛権は決して市民の命を守るためのものではありません。
 
目的は、グローバルに海外で活動する資本の権益(原発輸出、インフラ、パッケージ輸出)を軍事力で守ることにあります。
殺し殺される戦争政策に反対していきましょう。

そして今、集団的自衛権行使とあわせ、安倍政権はじめ好戦的な政治家は、韓国朝鮮や中国をはじめとするアジア諸国を「脅威」とするデマをふりまき、民衆同士の敵がい心をあおりたてています。
 外に敵を作り、相手を人間扱いしないことは戦争国家つくりと一体のことです。

ヘイトスピーチは単なるスピーチではありません。
 殺人予告にまでエスカレートした言動が私たちが生きる社会の中で繰り返されています。
こういった人権侵害を許容しない社会へと、変えていくことが必要です。

14全交成功させるつどいでは、「今なぜヘイトスピーチか」学び、戦争ではなく、民衆同士が手をつなぎ、平和なアジア・世界をつくる展望を共有していきます。
ぜひつどいにご参加ください。

主催:平和と民主主義をめざす全国交歓会ZENKO ・2014 ZENKO 実行委員会
問い合わせ:090−3623−8202
http://peacetv.jp/
zenkoweb at gmail.com


CML メーリングリストの案内