[CML 032888] 再送■【動画】順ゃん和枝のスッピントーク(すごい!福島原発爆発やオーム事件の謎、安倍の秘密保護法を進める謎が島津論文でわかった!)

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2014年 7月 31日 (木) 03:57:31 JST


M,nakataです。
メールをありがとうございます。

 ■超ド級暴露記事![島津論文]極秘のUS-イスラエル
島津論文=島津洋一元ジャパン・タイムズ編集長の下記一部ご紹介です。

2011年?の秋だったかな~?、島津氏の論文の原発のさわり部分を、
■憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~ (ブログ)
ネットでのブログ書き込みに興味をひかれ、
どこかを読んだ記憶があります。
★どうぞ下記■全編動画をご覧ん下さい。


http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-472.html
”””””””””””<拡散歓迎>””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
shanti-phula

http://shanti-phula.net/ja/social/blog/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
竹下雅敏氏からの情報です。

 
(略)▼シオニストとそれを擁護するアメリカ、イギリスなどが悪であることは明らかです。▼その悪党どもにシッポをちぎれるほど振っているのが、
あべぴょんなのです▼。そうした悪と立ち向かっている習近平氏が、安倍政権とうまく行くはずがありません。
▼ ものがわかっている人であれば、プーチン大統領、習近平氏、シリアのアサド大統領、そしてイランやベネズエラなどの国を光と見て、
それらの国々に対し敵対する行動を取る国を闇と見ているはずなのです。

▼ところがメディアの情報操作に洗脳されている国民は、▼アメリカと集団的自衛権で共闘しなければ、中国に侵略されるという妄想に囚われています。
▼この人たちは何が正義なのか、世界で何が起こっているのかを全く認識していない人たちなのです。
▼こういう人たちは、これから世界で激変が起こりその中に日本も巻き込まれるわけですが、わけがわからず混乱し、自分を見失ってしまうだろうと思います。

(竹下雅敏)

――――――――――――――――――――――――
中国共産党、江沢民派の重鎮・周永康氏の捜査開始
転載元)
大紀元 14/7/29 

↓ ★★ 島津論文=島津洋一元ジャパン・タイムズ編集長
========================

■超ド級暴露記事![島津論文]極秘のUS-イスラエルによる核兵器移動が福島の爆発をひきおこした 

2013/05/20 9:30 PM 

極秘のUS-イスラエルによる核兵器移動が福島の爆発をひきおこした(島津論文)
転載元より抜粋)

■憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~ 11/12/30 

Yoichi Shimatsu

10-2-11

ワシントンの情報筋によると、実際の爆発の原因は、アメリカの核兵器製造施設から不法に持ち込まれた核弾頭の核分裂で、使用済み核燃料冷却プールの冷却水の蒸発が、そこに保存されていた兵器級プルトニウムとウランの起爆につながった。

アメリカとイスラエルが、秘密裏に日本の核武装を支持しているという事実は、最近の歴史の中で最大の公的隠蔽とされている。アメリカの戦略兵器の盗難が、ブッシュ/チェイニー・チーム ー 安倍晋三首相 ー イスラエル政府のエフド・オルメルトという3つの関係の下、最も高いレベルで認可されたことを、一連の出来事の経過が示している。

東京のストレンジラブ 

2007年前半に、ディック・チェイニー副大統領は、彼の最も親しい側近と東京へ飛んだ。新聞社説は、彼の訪問が秘密に包まれていると記している。

チェイニーは、久間章生防衛庁長官

を秘密会談から閉めだし、冷たくあしらった。防衛庁長官が、秘密の日本核開発計画をペンタゴンに明かすかもしれないという懸念だった。ホワイトハウスへの認可を求める日本の核開発計画に、統合参謀本部が反対するのは確実だったのだ。

発表されていないチェイニーの訪日の理由は、アジア太平洋地域における四カ国同盟を進めることにあった。4つの礎石 - 米国、日本、オーストラリア、インドが、中国とその同盟国である北朝鮮とロシアを囲い込み、対峙するように求めることだった。日本は、この大同盟が釣り合いを欠いているという見方をしていた

安倍は彼自身の核への野心のために、ロシアよりのカードを探っていた。

自民党が2006年9月に安倍を首相に選び、タカ派的な安倍は、防衛の厳格な体制と非核原則という戦後の政策を乗り越えていくことを繰り返し求めた。日本の核装備への支持は、彼の家系から生まれたものだ。彼の祖父である岸信介は、戦時中に原子爆弾のプロジェクトを育て、戦後は首相として、一般の核開発計画を制定した。彼の父安倍晋太郎(元外相)は、1980年代にロシアと取引をして、ロシア-日本カレッジを後援しているが、ここはオウム真理教(外国諜報機関のフロント)に運営され、崩壊したロシアから軍事科学者を雇っていた。

日本の核装備をアメリカが受け入れるにあたっての一番の障害はペンタゴンで、そこでは真珠湾と広島がアメリカ軍の優越性を正当化するシンボルとして残っている。


(続きはここから)

安倍が示したロシアのカードから、彼が濃縮ウランを買っていたことが示唆される。アメリカ製のウランとプルトニウムは世界で最も純粋な核物質で、99.9パーセントの純度をもつ。

安倍には、難解なテクノロジーに対する広い知識がある。彼の1980年代最初の仕事は、神戸製鋼のマネージャーだった。その研究者のうちの1人が、天体物理学者村井秀夫で、
村井は後にオウム真理教の主任科学者になったが、オウム真理教は安倍の父によって始められたプログラムの下、ソビエトの武器技術者を雇い入れた。安倍は政府の活動を始めると、JETRO(日本貿易振興会)の米国支所に配属された。そのニューヨーク事務所は、ペンタゴンと主な防衛システム開発請負業者の先進技術を盗み出すための、データベースを解読するコンピュータのホストをつとめた。そのハッカー・チームは東京大学の最高のゲーマーにより率いられ、彼はオウムに入った。

1995年の東京地下鉄サリン事件後、安倍は公共関係のキャンペーンのため、オウムと距離を置くことになる。

テキサスでの犯罪   ⇒


 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「和順庭の阿波だより」ブログ:動画

■順ゃん和枝のスッピントーク(動画)1時間 2014年7月30日(水曜日)
http://www.youtube.com/watch?v=7mOtPGY7L40&list=PL306CCA134287EE3E


 _________________

ツイートテレビのサイトはここ
http://tweettvjp.blog.fc2.com/

Googleで”ツイートテレビ ホームページ”でも検索できます。
 
・USTREAMチャンネルから
http://www.ustream.tv/channel/tw
… ツイッター情報を元に動画でテレビなどに騙されない情報をお伝えします。
(火曜夜10時、水曜夜7時、金曜夜10時のみ)


・ツイッターから
https://twitter.com/#!/TweetTVJP


”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””


CML メーリングリストの案内