[CML 032738] 京阪神「市民活動」掲示板98号「前半部分}を送ります。

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2014年 7月 22日 (火) 16:01:08 JST


ご支援頂いているメーリングリスト参加の皆さんへ
京阪神「市民活動」掲示板98号{前半部分}を送ります。ご活用下さい。重複して受けとられる方はご容赦ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《98》京阪神「市民活動」掲示板  2014年7月22日作成版 

◆本掲示板は、「護憲円卓会議ひょうごネットワ-ク」が作成したもので、赤字は 《98》号・ 2014/7/22 作成版で初めて掲載した分です。 この掲示板はそのまま転載可です。活用して下さい。 
◆当護憲MLへ参加希望の方は、minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp佐藤までメールを下さい。 既にMLに参加されている方から、集会案内等をMLに投稿する際は、直接にgoken-net-hyogo at freeml.comに送信願います。 
◆次回は 《99》掲示版を2014年8月23日頃に発信しますので、各地域の集会情報を早めに寄せてください。 <「護憲円卓会議ひょうご」ネットワーク 佐藤三郎>

◆「SAYAMAみえない手錠をはずすまで」上映キャラバン   7月26日(土) 14:30~ 新長田ピフレ(JR、地下鉄「新長田」南側正面すぐ) 8月9日(土)14:30~ 長田公民館・別館(「高速長田」駅東へ5分)  8月17日(日) 14:30~ 西宮市民会館(阪神「西宮」駅北東3分)  8月24日(日) 14:30~ 神戸学生青年センター(阪急「六甲」駅北東5分) ~50年、殺人犯というレッテルを背負いながら、泣き笑い怒り、日々を生きぬく石川一雄さん夫婦の物語~ 監督:金聖雄 製作:映画SAYAMA製作委員会 前売券1000円 当日券1200円(各回共通) <主催/狭山再審を求める市民の会・こうべ(呼びかけ人:粟原富夫 家正治 田坂富士男 山本善偉) tel. 090-3624-8270(高橋>
◆ 安倍首相の靖国参拝違憲訴訟 原告第二次募集  第一次は、4/11大阪地裁で原告546名、4/21東京地裁で273名が提訴。 第二次訴訟では沖縄や台湾からも加わりもう一段厚みをます訴訟団をめざしています。 締め切り8/15、 委任状と訴訟費用3000円を出して下さい。<呼びかけ 違憲訴訟の会・関西 Fax06-7777-4925 郵便振替00980-8-35073 靖国抗議アジア訴訟団> ★安倍首相靖国参拝違憲訴訟 第一回口頭弁論 7/28(月) 10時 大阪地裁202号法廷、終了後、弁護士会館にて、報告&レクチャーあります。 
◆7月25日(金)  アジア国際音楽フェスティバル~インドと福島を結ぶジョン・デバラジさんを迎えて  13時30分~17時 大阪大学豊中キャンバス・大学会館講堂  第1部:ひらのキジムナー&「月桃の花」歌舞団、ジョン・デバラジ講演他、 第2部:池辺幸恵ピアノ演奏、森松明希子講演、 第3部:金文淑ピアノ演奏、各界からの訴え、 参加協力金1500円、学生・シルバー・無職・非正規1000円、避難者・子ども無料<主催 実行委員会 070-55024867(宮川)、info at bornfreeart.orghttp://info17894.wix.gom/art-project/>
◆7月25日(金)  第5回ハナ・マダンあまがさき-プレイベント<講演会>朝鮮半島の平和と統一~子どもたちの未来に分断も戦争も残さない~  18:30開演 立花すこやかプラザ (JR立花駅南) 講師の康宗憲(韓国問題研究所所長)は、1975年、韓国留学中に「北のスパイ」として無実の罪で死刑判決を受けました。しかし13年の過酷な獄中生活を含め、一貫して朝鮮島の平和と統一を願い、発言し、行動して来た方です。当日は康宗憲さんのお話を導きの糸として、朝鮮半島の平和と統一をみなさんと共に考えたいと思います。ご参加を資料代300円<主催:ハナ・マダンあまがさき実行委員会080-5326-3932メール 53265326.xx at gmail.com>
◆7月25日(金)  梅原さん「君が代」不起立 大阪府人事委員会口頭審理  10時~ 大阪府咲洲庁舎29階
◆7月25日(金) 【ジュゴンの海に基地を作らないで!】沖縄・辺野古新基地建設着工を許さない緊急現地報告会
19:15~21:00 キャンパスプラザ京都 第3会議室 http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access 報告者: ①蜷川義章(ジュゴン保護キャンペーンセンター事務局長)、 ②大湾宗則(京都沖縄県人会)、 ③金城実(沖縄在住・彫刻家) <主催:ジュゴンの海に基地を作らないで!沖縄・辺野古新基地建設着工を許さない緊急行動 in 京都 問い合せ先:070-5650-3468(内富)>
◆7月26 日(土)  「ザイトクに公共施設を使わせない論理と倫理  ~講演集会 イン門真」  14:00~17:00 門真市役所ウラの文化会館(100人規模)  講師:前田 朗(東京造形大学教授・法学者・国際的活動多数、在日朝鮮人人権セミナー事務局長、反ヘイト最高峰の研究者・行動家等)  ※ 事前申し込み認証制です!参加希望者は必ず戸田まで、「氏名(+所属)、電話話番号、住所(連絡先)を通知し、戸田の認証を受ける必要があります(団体代表者集約も可)。資料代500円 (講演会終了後、20人以内規模で居酒屋で懇親会、費用実費)お手伝い募集!短時間での会場飾り付け等。戸田まで連絡を <呼びかけ 戸田ひさよし(門真市議・鮮烈左翼「革命21」)  toda-jimu1 at hige-toda.com*  ヒゲー戸田HP http://www.hige-toda.com/>
◆7月26 日(土)  小森陽一講演会 in 豊中 『この国はどこへ行くのか-憲法9条を壊してはならない』  14:00~ 〔開場13:00〕 大阪大学・豊中キャンパス 大阪大学会館(もとイ号館)【阪急 石橋駅、またはモノレール 柴原駅から、歩12、3分】  講師:小森陽一 (東京大学教授・九条の会事務局長) 資料代500円 (学生、介護者は無料)<主催 豊中及び北摂の9条の会ネットワーク)連絡先/TEL 06-6849-3980 (高市光男)、問合せ先toyonakaichibanboshi at live.jp >
◆7月26 日(土)  インド・日本 交流映画祭 『ママの約束』』~原発ゼロでみつけた本当の豊かさ  13時~15時、監督・制作 増山麗奈のトーク、 同時上映:15時30分~17時「地獄の天使」 会場:元町映画館(JR/阪神元町駅西口西南6分) 参加費:「ママの約束」1500円、「地獄の天使」1500円、通し参加2000円、 定員20名<主催 増山麗奈、ボーンフリーアートjapan 問い合わせ・申し込みinfo at bornfreeart.org>
◆7月26 日(土)  歴史に学ぶ学習会  14時~ 東灘区民センター多目的ホール  「神戸・南京を結んで~歴史に学び、得たもの」 講師:宮内陽子(神戸・南京を結ぶ会、兵庫県在日外国人教育研究協議会) 参加費500円・高校生以下無料 <主催 9条の会・ひがしなだ090-7366-9420(中村)>
◆7月26 日(土)  学習会「中国の人は日本人をどう思っているのか?―近くて遠い東アジア」  14時~ 神戸西区民センター3階和室 講師:井手啓二(長崎大学名誉教授) 資料代200円 <T/F078-991-1955(市原)>
◆7月26 日(土)  年金者うたごえ会  14時~ 神戸市勤労会館2階多目的室 参加費500円 <主催 全日本年金者組合兵庫県本部 T 078-371-2204>
◆7月26 日(土) 「憲法改悪と集団的自衛権を考える~高作正博(関西大学教授)講演会」 18:00~ 尼崎女性センター・トレピエ3階 (阪急電鉄「武庫之荘」駅南4分) もし本当に憲法が変えられるとしたら あなたはどうしますか!? 資料代700円<主催/阪神社会運動情報資料センター tel.090-3272-1542(担当:古賀)>
◆7月26 日(土)  大人は未来に何を残すの~福島の子ども達を招く保養キャンプ支援イベント  16時~21時 上屋劇場(神戸市地下鉄「みなと元町駅」東出口南3分、国道2号線南側) 出し物;音楽・フラ・音語りライブ・人形劇・女子会トーク・避難者アピール・たこ焼きキャンプ記録DVD上映とお話し。 出店多数 参加:予約1000円・当日1200円(1drink付 500円を支援に充てます)、避難者・中学生以下無料 <予約・問い合わせ 080-3037-8837 papaya_pingu at hotmail.co.jp 佐々木>
◆7月26 日(土)  兵庫県父母と教職員の夏のつどい  9時30分~16時30分 神戸市勤労会館(JR三宮駅東南5分) 午前中:分科会 ①2学期からすぐに役立つ実践のヒント ②特別なニーズのある子ども達への支援の実際 ③原発事故の悲惨は続く~エネルギーの未来はどうなるの? ④大人のラジオ体操&タオル体操、午後:全体会 情勢報告、文化行事 コンサート、講演「子どもの育ちの核にあるもの」を歌で訪ねる 岩倉政城(尚絅学院大学)付属幼稚園長) 参加費1200円(1日) 午前・午後のみ1000円<主催 実行委 078-367-3602>
◆7月26 日(土)  学習会「ナニを守るの?集団的自衛権」  14時~  伊丹市立図書館「ことば蔵」地下多目的室講師:園田洋輔(弁護士) 終了後16時20分頃からパレード<主催 秘密保護法廃止を求める伊丹連絡会072-777-9428(中島)
◆7月26 日(土)   グループZAZA連続講座 黒田伊彦・講演会② ~「新しい憲法のはなし」の虚実~ 13時~17時 エル大阪709号室<主催/グループZAZA>
◆7月26 日(土)  憲法9条…解釈変更をめぐる法と政治―集団的自衛権を中心に  15時~18時 関西大学天六キャンバス本館405号教室(地下鉄天神橋筋6丁目駅⑥出口北東5分) 講師:村田尚紀(関西大学大学院法務研究科教授・憲法学)「集団的自衛権の行使解禁と憲法9条」、 君島東彦(立命館大学国際関係学部教授・平和学・憲法学)「東アジアの平和と憲法9条―米国・日本・中国の関係の中で考える」  参加費無料、事前申し込み不要、 <主催 民主主義科学者協会法律部会・関西支部 共催>
◆7月26 日(土)  TPP(環太平洋連携協定)によって 何が変わるのか  13:00~ 靭(うつぼ)公園テニスコートB1会議室(大阪市西区靭本町2-1-14、地下鉄四ツ橋線「本町」25・28出口) パネリスト:内田聖子(アジア太平洋資料センター事務局長)、奈須りえ(市民生活アナリスト)、塩見俊次(奈良県医師会長)、杉島幸生(弁護士自由法曹団)、武田かおり(NPO法人AMネット)、 司会:コーディネーター(中村哲治元衆議院議員) ~ TPPは農業だけでなく医療、労働など多岐にわたる領域で例外なき自由化を行なう条約です。 TPPに日本が参加すれば、すべての人にとって安心して暮らせる権利が根こそぎ奪われてしまいます。 参加費1,000円 <質問、問い合わせenpawament at gmail.comまで>
◆7月26日(土)   『自由と壁とヒップホップ』上映(86分)&岡真理さんトーク  18時30分~上映、20時5分~岡真理さんのお話  質疑応答・感想意見交流  ひと・まち交流館京都 第4・第5会議室3階 (市バス「河原町正面」下車すぐ、京阪「清水五条」駅8分、075-354-8711)   彼らの叫びが世界を変える!! 過酷な環境で“今”を生きるパレスチナ人ラップミュージシャンたち その希望へのメッセージ <主催:ピースムービーメント実行委員会 問合せ090-2359-9278松本>
◆7月26 日(土)  みんなで考えよう!! 放射性チップ!! 「放射性チップ問題を考える集い」  13時30分(13時開場)~16時30分 明日都浜大津(大津市浜大津4番1-1(077-528-2502)、 滋賀県高島市のびわ湖湖畔に、「放射性チップ(木くず)」が、不法投棄され、1年余りが経過。滋賀県を皮切りに鹿児島県、山梨県、千葉県など全国各地に持ち込まれ、責任官庁である国・環境省は、この不法投棄事件に対してはまったく取り組まず、ノーチェック・無法状態の流通の実態が明らかになりました。 【報告】 1.藤原 寿和(放射性物質全国拡散阻止!3.26政府交渉ネット)、  2.畑 明郎(滋賀環境問題研究所・元大阪市立大学)、 3.石田 紀郎(NPO法人・市民環境研究所・元京都大学)、 4.高島市現地からの訴え <主催 放射性チップ問題を考える実行委員会 (共同代表 事務局 090-7757-1959 内海 shigachipu at yahoo.co.jp>
◆7月26日(土)  連続講座~戦後民主主義を根本から問い直そう ~ファシズム的状況・闘う主体の危機を克服するために  7/26 第二回:「主体の危機的状況はどうして作られたのか」  13時30分~ 杉並産業商工会館、  9月 第三回:「その危機を克服するにはどうすればいいのか」   集会の趣旨:現在の右翼勢力の台頭は左翼の衰退の結果である。なぜ衰退したのか? 情勢はますます危険な様相を見せている。この危機的情勢を理解する人はこの討論集会に参加し、主体的に議論しましょう。  資料代:各回500円 大・高生無料<主催 ストップ改憲全国ネット 連絡先090-5415-9194(多摩教祖組気付>。
◆7月27日(日)  「原子力の戦争利用・平和利用の真実について」  15:00~17:00 兵庫県保険医協会5階会議室 時の詩人アーサー・ビナードさんに、ヒロシマ・ナガサキでの原爆投下、福島の原発事故を中心に語っていただきます。 参加費無料 どなたでもご参加歓迎  事前申し込み制  定員先着200人 <主催 核戦争を防止する兵庫県医師の会 TEL.078-393-1807 e-mail:shin-ok at doc-net.or.jp>
◆7月27日(日)  毎日新聞連載「憲法を読む」担当記者が語る “あらためて憲法を考える”集い  憲法各条文にはそれぞれいわれがあり、帝国憲法時代への反省が込められている、 2013/11/19~2014/2/25掲載 全50回から、戦争する普通の国はいらない!  参加費500円・学生無料 <主催 憲法を生かす会・西神戸連絡会 連絡先090-2289-6481(小谷)>
◆7月27日(日)  「過労死のない社会実現へ」報告集会  13時30分~ ラッセホール 基調報告:いわしろ穣(全国実行委事務局長・弁護士) 経過報告:西垣迪代(過労死を考える家族の会兵庫代表)、川平遼平(posse事務局長)<主催 兵庫実行委員会 078-241-1898>
◆7月27日(日)  第22回障害者の明日を語り合うつどい  13時30分~ 神戸市勤労会館2階多目的室 基調講演:「障害者権利条約を願いの実現に生かそう」 峰島 厚(立命館大学教授)、 シンポジュウム「障害者権利条約と私の願い」 シンポジスト: 重度障害乳幼児保護者、石丸雄次郎(県難病団体連絡協議会常任幹事)、飯田ますみ(視覚障害者)、佐和良一(特別支援学校教員)、 コーディネーター:井上義治、 資料代500円 連絡先078-341-0544 Fax341-9545
◆7月27日(日)  セウォル号惨事から何を学ぶのか~韓国民衆の真相究明運動に連帯して~  13:30 大阪 エルおおさか7階 <主催 日韓交流事業実行委員会 問い合わせ/全日建連帯労組近畿地方本部>
◆7月27日(日)  封鎖下のガザは今~混迷する中東の未来を考える  15時~17時30分 大阪城南キリスト教会(天王寺区東上町8-30) 岡真理(現代アラブ文学、京都大学教員) ~3月にパレスチナを訪ねられた岡真理さんに、ガザの状況を中心とした現地の状況を報告していただき、マスメディアでは見えない占領という構造的な暴力について考えます。 参加費500円 <主催 パレスチナの平和を考える会 (市民共同オフィスSORA気付) Email: palestine.forum at gmail.com Tel: 06-7777-4935>
◆7月29日(火)  「ウクライナ情勢を読み解く」   18:30 大阪 エルおおさか5階  映像:猪腰幸治、ウクライナ報告 西谷文和 <主催/世界フォーラムおおさか連絡会>
◆7月30日(水)  「君が代」不起立 辻谷減給処分取り消し訴訟 第3回口頭弁論と報告集会  16時30分~ 大阪地裁809号法定 17時~ 報告集会 大阪弁護士会館1002号室 命令と処分の「君が代」強制のその先に どんな教育があるのか ともに考えましょう <呼びかけ 教育基本条例下の辻谷処分を撤回させるネットワーク(Tネット) yamadak at nike.eonet.ne.jp(山田)>
◆7月31日(木)  「現在の治安法制の状況~新たな捜査方法と治安立法」  18:30~エルおおさか5階  春日勉・講演会 <主催/共謀罪に反対する市民連絡会・関西>
◆7月31日(木)  【学習会】現在の治安法制の状況~新たな捜査方法と治安立法~  18:30~20:30(開場18:00) エルおおさか本館5F 研修室2  講師;春日 勉(神戸学院大学法学部教員/刑事法)、 講演後、永嶋弁護士からの質議/対談の予定  資料代¥500  <主催:共謀罪に反対する市民連絡会・関西>



CML メーリングリストの案内