[CML 032709] 今伝えたいこと(仮)上映会を広げよう。/7/21奈良で「今 伝えたいこと(仮)」上映&講演会

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 7月 20日 (日) 20:49:23 JST


今伝えたいこと(仮)上映会を広げよう。子ども達にここまで言わせたことを恥じ、大人として自分が矢面に/7/21奈良で「今 伝えたいこと(仮)」上映&講演会


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

奈良では、

6月にも、

[CML 032105] 6/22奈良/映画「放射線を浴びたX年後」。伊東監督講演。伊東監督、荒木田さん、土屋さんシンポジウム被曝
2014年 6月 21日 (土) 20:44:42 JST
http://www.j-one21.jp/information/3609.html

という大切な取り組みが行われましたが、
奈良でまた7月に大切な取り組みが行われます。


私は、
5月の
 【私の目を見て答えてよ!福島県立相馬高
校・演劇作品】
http://maruttonishi.blog.fc2.com/blog-entry-742.html
に、心を揺り動かされて、


[CML 031378] 今伝えたいこと(仮)上映会を広げよう。子ども達にここまで言わせたことを恥じ、大人として自分が矢面に
2014年 5月 16日 (金) 15:00:39 JST

http://list.jca.apc.org/public/cml/2014-May/031406.html

というよびかけを書きましたが、


茨木の後も、5月に京都、7月に西宮、そして明日奈良で、
続いて8月には、大阪と京都で、9月に高槻でと、

関西で、

今伝えたいこと(仮)上映会とお話

がどんどん取り組まれていて、関西でも地道に多くの人の心に届いています。
そして、見て話を聞いた人の中から、
自分のできることをと考え、また仲間を募り、どんどん行動される方が出てきています。
とてもうれしいことです。


登録しているMLを通して、奈良での「今伝えたいこと(仮)上映会とお話」をだいぶ前に教えていただいたのですが、奈良の直前に、お知らせすることになってすみません。
大阪、京都は予約制だそうなのでお早めにお申し込みください。

お知らせを転載します。



【ご案内】―7月21日『今伝えたいこと(仮)DVD』上映&講演


・・・
奈良で、相馬高校放送局の「今伝えたいこと(仮)」上映会します。
この、相馬高校放送局の上映は、作品が一人歩きしないよう、必ず顧問の先生がこられ、解説されますので、上映できるのは週末です。
スケジュールはすでにいっぱいで11月以降になるといわれていたのですが、急きょ可能に!
お時間あいましたら、是非ご参加ください。お待ちしております。
8月に大阪、京都でも上映されますので、そちらもお知らせします。


『今伝えたいこと(仮)』
国のお偉いさんたちは「収束しました」の一点張りしてるけど、
私たちの中では終わってないよ・・・
福島は大変です。放射能に汚染されて、
外からは白い目で見られて、私が悪いの?
誰かお願いです!
私たちの話を聞いてください! 子どもの訴えを無視しないでください!今ある現状を忘れないでください!

高校生が体験した
東日本大震災、
今も続く原発災害の現実、
そのこころの叫びが作品となり、
全国を震撼させる・・・

「今伝えたいこと」についてはこちらご覧ください→http://www.j-one21.jp/
http://www.j-one21.jp/information/3609.html


奈良

7月 21日(月・祝) 開 場:13:30 上映:14:00〜16:00
会 場:奈良県文化会館 多目的室
参加費:1,000円 高校生500円(中学生以下無料)
定 員:70名
主 催:nara-action
http://nara-action.blogspot.jp/
問合せ:090-9872-5004(堀田) E-mail:6.5action at gmail.com


福島県立 相馬高校放送局作品上映会&お話「今伝えたいこと(仮)」

事態は何も収束していない、今も進行中。だから「(仮)」など。

2013年度 日本ジャーナリスト会議 特別賞受賞

(作品解説とお話) 相馬高校教員 放送局顧問 渡部 義弘さん

相馬高校をこの春 卒業した「放送局」の生徒たちは、中学校卒業の日に東日本大震災に遭遇した。その体験に対する、率直な想いや考えを、高校生活3年間で、ドキュメントや演劇作品に表現。「今伝えたいこと(仮)」などは、全国各地で反響があり、年間30回以上の上映を数える。
当日は、NHK・Eテレ『東北発☆未来塾』
(番組ホームページは、
http://www.nhk.or.jp/ashita/miraijuku/
です)
で、4週に渡って紹介された、是枝裕和 映画監督が監修した短編映像や2014年最新作など数作品上映。
生徒たちの活動を支えてきた放送局顧問の渡部(わたのべ)義弘さんから、作品の解説とお話をうかがいながら、若者たちのこころの叫びに耳を傾けたい。




大阪 京都


主催:コープ自然派ピュア大阪協賛:避難者と未来を考える会

2014年8月9日(土)

18:15 開場
18:30 「今伝えたいこと(仮)」他上映
&
21:00    渡部義弘先生の講演と意見交流会

会場   ドーンセンター5階 大会議室  

アクセス:地下鉄・京阪 天満橋駅徒歩5分

参加費  組合員:500円   一般:750円

お申込み   コープ自然派サービスセンター
0120―408―300
IP電話・携帯電話からは088―603―0080 

>イベントID:07141503

定 員: 80名  定員に達した場合は先着順

申込み締切日:2014年8月7日(木)午後5時

*託児はありません。お子さんの同伴については内容をご理解の上、ご判断下さい。



主催:コープ自然派奈良・京都

2014年8月10日(日)

1部10:00〜12:00 「今 伝えたいこと(仮)」他上映&渡部義弘先生トーク

2部12:30〜14:00 うのさえこさんのお話と交流

*うのさえこさん(福島原発告訴団/ハイロアクション福島)
(お弁当をご持参ください。昨年コープ自然派奈良で栽培したハトムギ茶を用意します。)

会場  文化パルク城陽  城陽市寺田今堀1番地

アクセス: 近鉄寺田駅から徒歩7分

駐車場有(最初の2時間無料、2時間から3時間300円

以後1時間ごとに100円増し)



参加費  組合員1部400円 2部300円 通し500円

一般 1部600円 2部450円 通し750円  

中学生から大学生一律200円

お申込み コープ自然派サービスセンター:0120―408―300

IP電話・携帯電話からは088―603―0080

イベントID:16141054 

定 員: 60 名    定員に達した場合:先着順

申込み締切日:2014年8月7日(木)午後5時

*託児は、1部のみ。1歳半〜小学生未満500円/人 定員:12名 
●託児の申込み締切りは7月31日(木)



相馬高校放送局を継続し取材して、伝え続けるとともに、
『今伝えたいこと(仮)』をはじめとする相馬高校放送局の作品の上映&相馬高校教員 放送局顧問 渡部 義弘さんの話の企画の際の申し込み問い合わせ先となっている

雑誌 J-one:ジーワン[生命あるもの]
(福島の声を聴き、語り合い、その声を届け、寄り添い、3.11以降の生き方を模索する新雑試。)※年4回発行
の
ブログ
http://www.j-one21.jp/
での紹介

7/21 今 伝えたいこと(仮)」上映&講演会@奈良
投稿日:  2014年7月11日
http://www.j-one21.jp/information/3609.html
には、


相馬高校放送局関連バックナンバー
と
「J-one」次号発行の為に年間購読サポート会員募集中!

も、よびかけていますのでぜひお読みください。



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)




CML メーリングリストの案内