[CML 032653] 明日7 /19(土)岩国と韓国から問う「集団的自衛権」@千駄ヶ谷区民会館 

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 7月 18日 (金) 07:45:47 JST


紅林進です。

明日7月19日(土)に千駄ヶ谷区民会館で開催されます
下記集会のご案内を転載させていただきます。


(以下転載、転送・転載歓迎)

〜岩国の今・シリーズ◆
岩国と韓国から問う「集団的自衛権」
日時:7 月19 日(土)18:00 開始(17:45 開場)
会場: 千駄ヶ谷区民会館 会議室1
渋谷区神宮前1-1-10 JR 原宿駅竹下口徒歩8 分 
千代田線明治神宮前駅徒歩10 分
資料代:700 円

お話:
井原勝介さん(元岩国市長)
井原すがこさん(山口県議会議員)
服部良一さん(前衆議院議員)

安倍政権が7 
 月1日についに閣議決定した「集団的自衛権」。自衛隊が米国の戦争に
加担して武力行使をすることがいよいよ現実味を帯びてきました。そして、その最前線
基地として岩国米軍基地が使われようとしています。
「岩国と共に蓮の会」第2 回連続講座では、元岩国市長の井原勝介さん、山口県議会
議員の井原すがこさん、前衆議院議員の服部良一さんをお迎えし、「集団的自衛権」を
会場の皆さんと共に考えます。
●井原勝介さんは市長時代に米軍空母艦載機の岩国移駐を拒否し、国に新市庁舎
建築の補助金を止められたという経験をお持ちです。2008 年、2012  年の市長選挙
では現職の福田良彦市長に惜しくも敗れましたが、「市民政党『草の根』」を拠点に
地域からの民主主義創出に取り組んでいます。
●井原すがこさんは勝介さんのパートナーであり、2011 年山口県議会選挙で初当選
(トップ当選)。普通の市民の思いに寄り添い、生活者の声が届く県政を心掛けて活動
しています。
●服部良一さんは2009 年の衆議院議員選挙で初当選し、外務委員会に所属してアジア
と日本との友好、戦後補償問題、在日米軍基地問題、原発問題などに市民の窓口として
果敢に取り組みましたが、2012 年に惜しくも落選。2013 年に「東アジア青年交流プロジェ
クト」を立ち上げ、昨年は北京を訪問、今年7  月にはソウルを訪れます。
ソウルでは民主的な改革を積極的に行っている朴 元淳(パク・ウォンスン)市長を訪問し、
今回はその報告も行います。
多くの皆様の参加をお待ちしています!

テーマ:
・足元から考える「草の根」民主主義〜岩国から、ソウルから〜
・米軍基地と住民・市政
・現在の岩国が抱える問題〜愛宕山・オスプレイ・合併後〜
・安倍政権の狙う「集団的自衛権」を認めない理由〜岩国の視点・
韓国の視点〜 など__

■主催& 問合せ:岩国と共に蓮の会 
           〒181-0014 三鷹市野崎3-22-16 すぺーす・はちのこ気付
(Tel)0422-32-3081 (Fax)0422-32-9372


CML メーリングリストの案内