[CML 032652] 明日7/19(土)辺野古の海に杭を打たせない!集会とデモ@千駄ヶ谷区民会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 7月 18日 (金) 07:43:44 JST


紅林進です。

明日7月19日(土)に千駄ヶ谷区民会館で開催されます
「辺野古の海に杭を打たせない!集会」とその後のデモ
のご案内を転載させていただきます。


(以下転載、転送・転載歓迎)

#################################################
# ★★ボーリング阻止6~7月行動★★
##―辺野古の海に杭を打たせない!―#
#################################################

★防衛省前抗議行動★
6月2日、16日、7月7日、28日 いずれも午後6時半から
JR・地下鉄「市ヶ谷」駅、「四ツ谷」駅5分
http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/access.html

 ★集会とデモ★
7月19日(土)午後2時 千駄ヶ谷区民会館から渋谷へ
山手線「原宿」駅10分、千代田線「明治神宮前」駅8分
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_sendagaya.html

 ―――その他にも行動企画中

 沖縄の人々の意思を踏みにじり基地建設を強引に進める安倍
政権の暴走が止まりません。
 政府・防衛省は、「世界で一番危険」と言われる普天間基地の移設と称して、
実際には辺野古の海に巨大な米軍基地を造ろうとしています。その第一歩とし
てのボーリング調査を六月にも始めようとしているのです。その工事を「防衛」
するため、辺野古岬にある米海兵隊基地・キャンプシュワブ沖にブイか柵を
設置し、抗議行動などでそのラインに入ったら「刑事特別法」で逮捕する方針
も明らかになりました。
 また、当初は辺野古の海の埋め立て工事開始は来年と見られ
ていましたが、
十一月に前倒しするという報道もなされています。
これは、十一月に予定されている沖縄知事選挙前に基地建設の既成事実を
作ろうという姑息な意図と考えられます。政府・防衛省は、知事選挙で基地
建設推進候補を勝たせる自信がない
 のでしょう。地元の名護市では一月、
基地建設反対の稲嶺市長が再選されました。「県内移設反対」はオール沖縄
の意思です。
 沖縄の人々の闘いに連帯して私たちは、ボーリング調査を止めるべく、六-七月
行動を取り組みます。辺野古への基地建設を断念させることは、実は安倍政権の
暴走を阻止することでもあり、当面の大きな課題です。安倍の戦争準備の企みに
怒り、反対する皆さん。この連続行動にぜひ参加して下さい。

★チラシをホームページよりダウンロードできます★
**************************
呼びかけ●辺野古への基地建設を許さない実行委員会
連絡先(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)090-3910-4140
 http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html
**************************


CML メーリングリストの案内