[CML 032588] NHKがレーン・宮沢事件の番組を作り全国放送しますが、今の状況に踏み込んで番組を作れたでしょうか。

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 7月 14日 (月) 21:00:17 JST


NHKがレーン・宮沢事件の番組を作り全国放送しますが、今の状況に踏み込んで番組を作れたでしょうか。


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

京都で4月に、

ピースムービーメント実行委員会が

件名:
4月5日『レーン・宮沢事件』上映&「秘密保護法」講演会
送信日時2014/04/03 19:16
ML.NO[kdml:7745]

http://www.freeml.com/kdml/7745

を行いました。


この同じレーン・宮沢事件をNHK地方局が取材し番組を作り、地方で放送され、
そして今日、全国放送がされるそうです。台風放送の関係で、先週放送予定だったのか変更となり、今日になったそうです。

果たしてNHKは、今の状況、国会が秘密保護法案を可決するという日本の状況に踏み込んで、
番組を作れたでしょうか。


NHK
地方発 ドキュメンタリー

「地方」でしかわからない、「地方」だからこそよくわかる、”日本のリアル” 

NHK総合
毎週火曜 午前0時40分〜1時25分(月曜深夜)

番組ホームページ
http://www4.nhk.or.jp/chihouhatsu/


NHK番組表
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/read/c.cgi?a=001&c=21&f=top
より

15日午前0時40分から15日午前1時25分(放送時間45分間) 

地方発 ドキュメンタリー
「兄はスパイじゃない〜北大生の妹 73年の苦闘〜」

戦時中にスパイ容疑で逮捕された兄の無実を訴え続けてきた秋間美江子さん(87)。
兄は当時の「軍機保護法」の拡大解釈でスパイに問われた可能性が浮かび上がってきた。

昭和16年12月8日、北海道帝国大学2年生の宮澤弘幸さんがアメリカ人英語講師に軍事上の秘密を漏らした容疑で逮捕された。
判決は懲役15年。宮澤さんは過酷な獄中生活が元で、27歳で病死した。
妹の美江子さん(87)は、スパイの家族と言われながら、兄の名誉回復を求めてきた。
次第に、兄が漏らした“秘密”は、当時も新聞などで知られており、
「軍機保護法」の拡大解釈でスパイに問われた可能性が浮かび上がってきた。
・・・

とのこと。


レイバーネットのMLでの紹介も転載します。
(レイバーネット日本のホームページは
http://www.labornetjp.org/
です)

 NHK総合

 地方発ドキュメンタリー
 「兄はスパイじゃない〜北大生の妹 73年の苦闘〜」
 http://www4.nhk.or.jp/chihouhatsu/

 放送日:7月8日(火)(月曜深夜)
 放送時間:0:40〜1:25

 太平洋戦争が始まった1941年12月8日、北海道帝国大学の学生だった宮澤弘幸さんが、アメリカ人英語講師のレーン夫妻に軍事機密を漏らしたと逮捕される「宮澤・レーン事件」が起こりました。
 その軍事機密とは、北海道の根室にあった海軍の飛行場の存在でした。
この飛行場は戦争が始まる前、新聞でその存在が大きく報じられ、誰もが知っていました。それを「敵国人」に漏らしたというのです。
 宮澤弘幸さんは懲役15年を言い渡され投獄されました。家族はスパイの一味として特別高等警察から厳しく監視されました。周囲から迫害されました。

 日本の敗戦により宮澤さんは釈放されましたが、過酷な囚人生活によって身体を蝕まれ、まもなく死亡しました。

 この番組は「宮澤・レーン事件」はえん罪であると訴える妹の美江子さんを記録したものです。

菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内