[CML 032579] 7月11日は琉米修好条約160周年/琉球新報大特集

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2014年 7月 14日 (月) 14:08:51 JST


前田 朗です。

7月14日

遅くなりましたが、7月11日は琉米修好条約160周年で、琉球新報が大特集
をしました。

1面トップは『琉米修好条約きょう160周年 「琉球処分は国際法上不正」 
主権回復、今も追及可能』

3面には、上村英明(恵泉女学園大学教授)、阿部浩己(神奈川大学教授、国際
人権法学会理事長)のコメント。

36面は、『世界で歴史問う潮流』、そして親川志奈子(オキスタ107共同代
表)と、私のコメント50行ほ ど。


私は「『植民地犯罪』の議論必要」と指摘。

37面は『根拠不在の琉球併合 自己決定求める動き』

38面は「国際社会に訴える  関係者決意強く」

とても力のこもった、画期的な記事です。

なお、翌12日の社説は下記。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-228395-storytopic-11.html



CML メーリングリストの案内