[CML 032555] Re: 前田さん、他のみなさんへ

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2014年 7月 12日 (土) 20:48:14 JST


他の行政の例を示して当該自治体に善処を求めるのはたいへん有効な手段ですね。

私はこの20年から30年ほどの間、あるときはPTA役員として、またあるときはNPOの役員として、またあるときはボランティア
団体の一員として行政と手を携える運動をしてきましたが(いま、社民党委員長になっている吉田さんとはPTAの連合組織の
仲間でもありましたし、「おとこの生活塾」というものをつくってともに活動してきた仲間でもありました。といっても、私自身は、こ
こ10年ほどは行政なる組織に愛想を尽かしてしまって死に体の様相ではありますが)、他の行政の例を示して当該自治体に善
処を求めるのはたいへん有効な手段であることを身をもって確認してきました。行政と一緒になって男女共同参画条例案をつく
ったこともありました。前田さんの言われる「人権尊重のまちづくり条例」も場合によっては行政と一緒になってつくりあげること
もできるかもしれませんね。

鳥栖が自治体のヘイトクライム・差別撤廃の先進地にならんことを期待しています。


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/

From: Maeda Akira
Sent: Saturday, July 12, 2014 7:06 PM
To: 市民のML
Subject: [CML 032554] Re: 前田さん、他のみなさんへ
前田 朗です。
7月12日

ヘイト・スピーチについての理解が不十分な現状で、「表現の自由だ」などと誤
解した憲法学者や弁護士がいるため、各地の行政も判断しかねてい ます。

門真市は、ヘイト・スピーチが許されない差別であることを正しく認識して、ザ
イトクの集会のための市民文化会館利用を拒否しました。行政が差 別に加担し
てはならないからです。

『門真市教育委員会の考え方について』(2014年5月2日)は次のように述
べています。

「本市教育委員会としましては、門真市民文化会館が多くの市民に利用される施
設であるため、本利用許可に反対の立場をとる者の妨害行為等によ り、他の利
用者の安全確保が図れないことを危惧するとともに、いかなる団体であれ、人
権、民族、門地など人が生まれながらにして持ち、自ら選 択する余地のない点
や国籍などの属性を捉まえての差別行為は許されないという姿勢に立ち、多くの
子どもたちも利用する文化・教育の拠点である 施設として、受け入れるべきで
はないという考え方であります。本施設の指定管理者にも、市民目線に立った総
合的な判断のもと、教育委員会の考 え方と軌を一にした対応を求めます。」

ですから、第1に、教育委員会としての見識を表明してもらうように要請するの
が良いでしょう。門真市では「人権女性政策課」の職員が対処し、 教育委員会
が動いたようです。

また、門真市には、人間の尊厳と権利の平等をうたった「門真市人権尊重のまち
づくり条例」があります。

大阪府の「大阪府人権尊重の社会づくり条例」は「すべての人間が固有の尊厳を
有し、かつ、基本的人権を享有することは、人類普遍の原理であ り、世界人権
宣言及び日本国憲法の理念とするところである。かかる理念を社会において実現
することは、私たちすべての願いであり、また責務で もある。しかしながら、
この地球上においては、今日もなお、社会的身分、人種、民族、信条、性別、障
害があること等に起因する人権侵害が存在 しており、また、我が国においても
人権に関する諸課題が存在している」(前文)として、「この条例は、人権尊重
の社会づくりに関する府の責務 を明らかにするとともに、府民の人権意識の高
揚を図るための施策及び人権擁護に資する施策(以下「人権施策」という。)の
推進の基本となる事 項を定め、これに基づき人権施策を実施し、もってすべて
の人の人権が尊重される豊かな社会の実現を図ることを目的とする」(第一条)
としてい ます。

ですから、第2に、人権条例の制定について要請することも考えられます。条例
を制定し、人権教育を進めること、あるいは人権行政を行うこと。

この夏、関西では各地でザイトクの集会が予定されています。市民派議員のいる
地域では、いま、ザイトクに公共施設を使わせないために要請行動 をしていま
す。この問題ではこれまでのところ共産党議員が何もしないので、市民派議員へ
の働きかけが重要です。

鳥栖市の状況が分からないのですが、これまでに人権条例とか、共生社会づくり
とか、そういった宣言をしたことはあるでしょうか。

とりあえず。

> 個人的なメールかもしれませんが、
> 鳥栖市で起こった未成年者3人によるアジアの留学生に対してのヘイトクライム、
> 早速、仲間と被害に遭った留学生達が通っている語学学校を訪問し校長さんとお会いして、
> 詳しい情報を聴きました。
>
> 行政に働きかけ・申し入れをしようと、今度の火曜日鳥栖市役所に行くことになりました。
> そこで、前田さん、他のみなさん、実はわたしたちは、この分野では「素人」ですので、
> ,匹Δいιに、何を申し入れるべきなのか、
> ⊂なくても、「コレ」は落としてはならない
> C躇佞垢戮ことなど、
> アドバイスしてもらえたら、とっても有難いです。
> なんか、甘えてて、ごめんなさい。 「感情や気持ち」が先行していて、どうも「理論・学習」面が
> ついて来てない、ような気がするのです。 



CML メーリングリストの案内