[CML 032469] 日本報道検証機構(GoHoo)の「『閣議決定で集団安保の武力行使可能』は誤報」という看過することのできない重大な誤報記事を質し、かつ、正す

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2014年 7月 8日 (火) 23:57:36 JST


日本報道検証機構(GoHoo。マスコミ誤報検証・報道被害救済サイト)が自身のサイトに「『閣議決定で集団安保の武力行使可能』
は誤報」(2014年7月2日付)という朝日新聞記事(同月同日付)を〈誤報〉と断定、論難する記事を掲載しています。
http://gohoo.org/alerts/140702/

しかし、私の見るところ、GoHooの記事は森あるいは木の総体の枝葉(One 
Paragraph)の部分の字句上の違いをあげつらっている
だけで、その枝葉の部分の論理が導き出される森あるいは木総体の論理や別の枝葉との論理の関連性(いわゆる文脈)をまった
く無視した「木を見て森を見ない」のたとえを地でゆく文字どおり暴論というべきもので、GoHooの記事こそ論難に値する重大な誤り
に満ちた〈誤報〉記事になっているというべきでしょう。

■日本報道検証機構(GoHoo)の「『閣議決定で集団安保の武力行使可能』は誤報」という看過することのできない重大な誤報記事
を質し、かつ、正す(弊ブログ 2014.07.08)
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-941.html


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/ 



CML メーリングリストの案内