[CML 032455] 原発賠償ひょうご訴訟第一次訴訟第3回期日は明日7月8日です。ぽかぽか★サポートチームHPより

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 7月 7日 (月) 22:04:50 JST


原発賠償ひょうご訴訟第一次訴訟第3回期日は明日7月8日です。ぽかぽか★サポートチームHPより


転送・転載歓迎


京都の菊池です。



原発賠償訴訟京都
傍聴席満杯でしたニュース!

を転載します。




皆さま

共同代表の萩原、福島です。
皆さんと一体となれた昨日(7/4)の期日から、一夜明けました。
傍聴席は、満杯ニュースや、皆さんの拡散のおかげで本当に満杯になりました。
小さな子供たちまでも原告席を埋めて、権利を主張してくれました!
いつもご支援くださる皆さまも多忙な時間を割いて、駆けつけてくださいました。そして、温かいお声がけをいただきました。原告に寄り添ってくださいました。
共同代表二人、支援の会の事務局長も泣かずにはいられませんでした。

心より感謝申し上げます。ありがとうございます。


次回の期日は、9月12日(金)です。
来週8日は神戸の期日。9月18日は大阪の期日となっております。

また皆さんとともに一丸となれる日を楽しみにしています。


(※どうぞ
原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会の
ブログ
http://shienkyoto.exblog.jp/
を継続してお読みください。)


そして、上記ニュースにもありますように

明日7/8火曜日は、

原発賠償ひょうご訴訟第一次訴訟第3回期日です。

よろしければ下記をお読みください。




原発賠償ひょうご訴訟
ぽかぽか★サポートチーム
のよびかけ

ホームページ
http://pokapoka-hyogo.weebly.com/
より

子どもたちの未来 あたりまえの日常
認めよ!避難の権利


東京電力福島第一原発事故により兵庫県へ避難した方々の一部が、原発賠償訴訟の原告として立ち上がりました。
裁判をするという選択は、勇気のいることです。
しかも、全員が、それまでごく普通の暮らしをしていた方々。
あたりまえの日常を取り戻し、子どもに安心できる未来を確保するために、裁判を通じて社会に訴える方法を選びました。
この原告となった避難者の方々を、支え、応援するために、みなさんのお力を末永くお貸しください。


ホームページより
わたしたちについて
http://pokapoka-hyogo.weebly.com/124311238312375123831238512395123881235612390.html


当たり前の日常を取り戻し,子どもに安心できる未来を確保するために,裁判を通じて社会に訴えるために立ち上がった兵庫のみなさんをサポートするチームです。
この原告のみなさんを、支え、応援するために,みなさんのお力を末永くお貸しください。
ぽかぽか★サポートチームは「個人」加入です。
また、匿名の参加もOKです! 
この裁判は、事故を起こした東京電力、規制できなかった国の責任を問う息の長い闘いになると思います。
原告には小さい子どもさんも、福島で頑張っているお父さんも、いらっしゃいます。この先、いろいろなことがあるでしょう、心が折れそうになったりすることもあるかもしれない。そんな時に、原告のみなさんを支えて背中を押したり、頼もしい弁護団にさらにがんばってもらえるように叱咤激励したり、、、、、、、、、、
できる範囲のことだけでいいです、できる限り無色透明だけれど,原告のみなさんには心強い存在でありたい、そんな感じのチームです。 
 「ぽかぽか」とした気持ちで、ゆるゆるとつながりながら、末永〜く、やっていきましょう!
「ぽかぽか★サポートチームへのお誘い」
・・・
※つづきは上記URL参照ください。

そして
ホームページより
裁判の日程
http://pokapoka-hyogo.weebly.com/3500921028123982608531243
です。


第一次訴訟第3回期日

05/25/2014

7月8日で確定しました。
神戸司法裁判所1階ロビーに13時にお集まりください。
是非ご予定いただき、応援をお願いいたします。

※神戸地方裁判所
650-8575兵庫県神戸市中央区橘通2-2-1
(JR神戸線 神戸駅 北徒歩7分 神戸高速鉄道 高速神戸駅 北徒歩5分 市営地下鉄 大倉山駅 南徒歩5分)



ご都合つきましたらぜひご参加いただき、この裁判のことを広く伝えてください。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内