[CML 032396] 「宇井純セレクション」全3巻刊行

yasukitakehito yasukitakehito at yahoo.co.jp
2014年 7月 4日 (金) 16:12:05 JST


◎「宇井純セレクション」全3巻
 [1]原点としての水俣病
 [2]公害に第三者はない
 [3]加害者からの出発

 藤林泰・宮内泰介・友澤悠季/編
 各巻400ページ前後・定価 各 2800円+税
 新泉社
 2014年7月10日頃発売開始!

▼生涯を公害とのたたかいに捧げた
 環境学者・宇井純。
 公害を生んだ社会のありようを鋭く問うた
 厖大な原稿から110本強を厳選し、
 全3巻に収録。

▼私たちが直面している困難な問題に
 向き合う際に、つねに参照されるべき
 切実な問いかけを、次世代へ橋渡しする。


◎内容見本チラシ表
http://bit.ly/1lEalJb

◎内容見本チラシ裏
http://bit.ly/1me3cnv


〈収録内容〉

[1]
「ネコのたたり」「一技術者の悔恨」「銭ゲバは人間滅亡の兆し」
「筆名:富田八郎(とんだやろう) 水俣病」
「科学は信仰であってよいか」「あてにできぬ科学技術」
「“硬直大学”解体せよ」「東大解体こと始め」
「御用学者とのたたかい」ほか

[2]
「“公”と“私”」「公害被害者の論理」
「汚染文明への告発」「公害はなくなったか」
「公害は終わっていない」「公害はどこへ行ったか」
「公害輸出と海外派兵」「地域エゴイズムのすすめ」ほか

[3]
「生え抜きの一化学者の反省」「住民運動の作る科学」
「運動が支える適正技術の開発」「政治と技術」
「沖縄の開発と環境」「米軍基地と環境問題」
「足尾鉱毒事件の意味するもの」「地域開発の幻想と現実」ほか


※全国書店でご予約・ご注文いただけます。

・アマゾン
 http://amzn.to/1lA3ogi

・紀伊國屋書店
 http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784787714015

・ジュンク堂書店
 http://honto.jp/netstore/pd-book_26132538.html

・TRC
 http://www.bookportal.jp/product/03482455


CML メーリングリストの案内