[CML 029302] BBC(英国の国際的公共放送)のNHK会長発言批判を伝える坂井定雄さん(龍谷大学名誉教授)の紹介記事

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2014年 1月 30日 (木) 19:44:23 JST


坂井定雄さん(龍谷大学名誉教授)がBBC(英国の国際的公共放送)のNHK会長発言批判を以下のように伝えています。

籾井NHK新会長の「従軍慰安婦『どこの国にもあった』」発言がアジア諸国だけでなく、ヨーロッパを含めて国際的にも大きな批判を
巻き起こしていることのひとつの例証としてご紹介させていただこうと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■NHK会長発言は日本の恥だ―BBC報道が示すもの(坂井定雄 (龍谷大学名誉教授) リベラル21 2014.01.30)
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-2666.html

籾井NHK新会長が旧日本軍の従軍慰安婦について「戦争をしているどこの国にもあった」と発言し、ドイツ、フランスの名前をあげ、
しかもペロッと否定してみせた、籾井氏とNHKの恥だけではない。安倍首相に媚びて籾井氏を選んだ経営委員会の恥であり、安倍
人脈の5人を送り込んだ安倍首相の恥であり、いまでもそう考えている国民がいることを世界に見せつけた日本の恥だ。

その速さと幅広い内容、確固とした中立・公正な立場から、世界で最も信頼され、圧倒的な聴取者数を誇る英国の国際的公共放送
BBCは、籾井NHK新会長の発言を全アジアに伝えた。その東京発のニュースを電子版全文で紹介しようー

      ▽1月26日:「日本のNHKのモミイ会長か第2次世界大戦の”慰安婦“論争を燃え上がらせる」(見出し)

      「日本の公共放送NHKの新会長は、第2次大戦中に日本軍による性奴隷いわゆる“慰安婦”の使用を軽くみた発言で論
      争を巻き起こした。新会長就任後間もないモミイ会長は、このような行いは戦争中どの国でもあった、と述べた。彼はまた、
      NHKは中国との領土紛争で日本政府を支持すべきだと述べた。公共の受信料で予算を得ているNHKは、政治的に中立
      であるべきだとみられている。BBCのウングフィールド・ヘイズは東京で、新会長が最初の記者会見で極めて政治的な見
      解を表明したことはショックだった、と語る。

      『おかしい』

      第2次大戦中、20万人に達する慰安婦が日本軍の兵士たちのために働くことを強いられ、その大部分が朝鮮人だったと
      推定されている。中国、台湾、フィリピン、インドネシアの女性たちも徴用された。モミイ氏は『戦争ではフランスやドイツを
      含めどの国でも、このような女性たちがいただろう』と述べた。彼は国際社会の怒りを『おかしい』と表現した。

      戦時中の日本の行為の戦後処理問題は、しばしば近隣諸国との緊張の原因になってきた。東シナ海の島々をめぐる日本
      と中国の厳しい対立について、モミイ氏は『政府が右というのにNHKが左というわけにはいかない』と述べた。NHK内部の
      人は、モミイ氏の選任は、この公共放送を従わせようとする安倍首相の試みだ、といっている。そうだとしても、それは下手
      というより逆効果になるようだ、と付け加えた。モミイ氏はまた、日本の秘密保護法については全く心配していない、と述べ
      た。」 

      ▽1月27日:日本のNHK会長が“慰安婦”発言を謝罪(見出し)

      「日本の公共放送NHK新会長は、第2次大戦中の軍による性奴隷使用に関して彼が行ったコメントについて謝罪した。カ
      ツト・モミイ氏は、戦争中のこのような行為は一般的だったという発言について『非常に不適切だった』と述べた。日本政府
      のスポークスマンは、モミイ氏は『このコメントをNHK会長としてではなく個人として発言した』と述べた。

      しかし、韓国―これら売春を強要された女性たちの多くの母国―の国会議員たちは、NHK会長の辞任を要求した。(前日
      の記事を採録した部分を中略)モミイ氏は後に、発言について謝罪し、『私は、自分がさまざまなルールを理解していない
      という判断に欠けていた』『あのような場所であのコメントをしたことは、非常に不適切だと思う』と述べた。政府スポークス
      マンの菅義偉官房長官は、モミイ氏の発言について問われると『NHK会長はあのコメントを個人として発言した、と理解し
      ている』と語った。一方、韓国の各政党はモミイ氏の発言を非難した。『会長は直ちに韓国国民に謝罪し、そのポストを辞
      任すべきだ。まだ日本に良心があるなら、このような人物が公共放送の会長であることを恥じ、辞任させるべきだ』と李政
      権与党の幹部は述べた。」

BBC電子版には、その記事に関連する過去に報道した主なニュースが掲載されている。このモミイ発言に関連する過去の報道の
一番目は、昨年5月の「”慰安婦“は日本兵に安らぐ場を与えた」と、戦争中の日本軍にとって必要だったとする橋下大阪市長の発
言。

慰安婦が軍に強制連行された事実を必死になって否定し、それに同調する日本人は少なくない。しかし、絶対的な権力を持つ日本
軍の支配の下で、朝鮮半島はじめアジアの国々の大人数の女性たちが戦地に送り込まれ、売春宿に監禁され、一日に何十人もの
兵士たちの相手をさせられ、逃げることができなかった、という事実を否定することはできないはずだ。それでも、金稼ぎのために
売春を続けたのだ、という日本人もいる。籾井会長のように「フランスやドイツを含め、どの国でもやっている」というのは責任逃れ
の新たな手口かもしれない。世界の人々は、日本という国を、日本人をどう思っているだろか。アジア諸国の人々だけではない。籾
井氏が挙げたフランス人にもドイツ人にも聞いてみたい。「飾り窓の女」がいると籾井氏が挙げたオランダ人にも。BBCは挙げなか
ったが日本軍占領下のインドネシアでは、それ以前に支配していたオランダ人の女性たちが日本軍の慰安婦にさせられている。

恥ずかしい!とばかり言ってはいられない。安倍政権下、こういう輩がのさばるのだ。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/ 



CML メーリングリストの案内