[CML 029253] 【お知らせ】2月7日(金)尹美香さん迎えて対話集会

HOSHINO MASAKI ma.star at nifty.com
2014年 1月 28日 (火) 21:43:07 JST


2月7日に以下のような対話集会をおこないます。
たくさんの質問・疑問を受け付け、共に考えたいと思っています。
ぜひご参加ください。

<以下、転送歓迎>
***********************
対話集会  尹美香さんを迎えて

日本軍「慰安婦」問題解決運動は「反日」なのか!?

***********************

日時 2014年2月7日(金) 18:30~(18:00開場)
場所 文京区民センター 2A
    文京区本郷4-15-14 TEL 03-3814-6731

お話 尹美香
    (韓国挺身隊問題対策協議会常任代表/戦争と女性の人権博物館館長)

 韓国政府が「慰安婦」問題を外交カードにしている、韓国の運動団体が法的解決を主張して問題解決を遅らせている、「慰安婦」像は「反日」の象徴だ、等々。
日本軍「慰安婦」問題を日韓の対立問題と捉え、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が「反日」運動の中心にあるかのように喧伝する言説が流布されています。
みなさんはいかがお考えでしょうか。
 1991年の挺対協発足時からスタッフとして参加し、現在は常任代表をつとめる尹美香さんを迎えて、韓国の現状や挺対協の国際的な活動、被害者たちの状況など、
様々な質問・疑問に答えていただく対話集会を企画しました。
 「反日」言説に反論したいけどうまく出来ないとお悩みの方、韓国の運動には疑問があるとお考えの方、日本の閉塞状態を打ち破りたいと試行錯誤している方、
何か答えが見つかるはずです。
ぜひともご参加ください。

主催 戦時性暴力問題連絡協議会
    戦争と女性の人権博物館(WHR)日本建設委員会
協力 日本軍「慰安婦」問題解決全国行動
連絡先 03-6324-5737




CML メーリングリストの案内