[CML 029187] 賑やかな過疎

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2014年 1月 25日 (土) 21:18:02 JST


 坂井貴司です。
 
 TPPに備えて「付加価値を付ければ日本の農産物は世界市場で受け入れられ
る」と推進論者は言います。
 しかし、日本の農家の60%は65歳以上の高齢者です。耕作放棄地は広がる
一方です。付加価値を付けるどころの話ではないのが現実です。
 
 その中で限界集落の一つ、石川県羽咋市菅池地区は、7年前から若者の受け入れ
に乗り出しました。それに応じて屋後浩幸さんは大阪から移住しました。有機野
菜作りをしていますけれど、耕地が狭いため生活は成り立ちません。にも関わら
ず暮らして行けるのは、集落の老人たちの「愛情豊かなお節介」のおかげです。

 移住者が三組に増えたことで10年間途絶えた獅子が復活。ムラに活気が戻っ
てきました。
 
 限界集落の7年間にわたる取り組みをNNNドキュメントが描きます。

NNNドキュメント
「にぎやかな過疎 限界集落と移住者たちの7年間」
http://www.ntv.co.jp/document/

放送日:1月26日
放送時間:24:50〜 

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内