[CML 029164] ブログご紹介 再び、高遠さん・今井君に会える 映画「ファルージャ」

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2014年 1月 24日 (金) 16:51:30 JST


再び、高遠さん・今井君に会える 映画「ファルージャ」



http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2014/01/post_7e28.html



 高遠さん大好き人間の私は、すでに、昨年12月の「新宿バルト9」公開2日目に
駆けつけ、高遠・今井・伊藤の鼎談が終わったところで、高遠さんに挨拶して手を握
り、彼女から「どうして(長野県から遠くの)ここに?」と聞かれたのですが、まさ
か、「貴女に会いに」とも言えないので、「この映画を見に来たんですよ」とはぐら
かして別れた次第。彼女と私の関係?それは、人に言えないところで撮った、末尾
ツーショットから想像して下さい。

 その鼎談のとき、彼女は、人質事件をテーマにしたいとの企画の申し入れがいくつ
もあったが、伊藤さんの企画は、今も続くイラク戦争の惨劇自体をテーマにしたいと
いうことだっったのでOKした、と話した。その一言で、この映画の大きな価値が
よーくわかった。自己責任論もこれへの反論も、この視点なくしてはその意味をつか
めない。

 すばらしいドキュメンタリーです。今も命を賭けて尽くす彼女に、そしてすごくた
くましくなった「今井君」にたっぷり会えます。ぜひ、これまでに全国で高遠さんの
講演を聴いたことがある人はみんな見てほしい。そして、10年前の出来事を知らな
い若者に観る機会を造ってやって下さいね。自主上映会を高遠講演会のように無数に
開催してほしいし、大都市では、ぜひ映画館上映が実現するよう働きかけて下さい。
それが、28歳伊藤めぐみ監督、今の高遠さん、今井さんへの、そしてなにかのため
に体を張って闘っているすべての人への最高のエールでもあります。毛利

28歳伊藤めぐみ監督

2013年12月公開 高遠菜穂子・今井紀明出演

「ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件 そして・・・」

1月25日から、渋谷アップリンク公開 イベント盛りだくさ

     

すわこ文化村では、この映画全国初の自主上映会を、3月23日に行います。

地域によっては3月から自主上映会も可能とのことなので、下記制作会社までご相談
を。

    

イラク戦争から10年。 (チラシのコピーより)

当時、日本国内でバッシングが吹き荒れた「日本人人質事件」のことを覚えているだ
ろうか?イラク支援のために行った日本人3人。しかし、ファルージャの街で地元の
武装グループによって日本政府へ自衛隊撤退を要求するための人質として拘束され
た。当時、日本政府はアメリカが始めたイラク戦争を支持。「人道復興支援」のため
として、イラクに自衛隊を派遣していた。日本では3人の行為が国に迷惑をかけたと
して「自己責任」を問う声が広がった。この映画は、はからずも人質となった、高遠
菜穂子さん、今井紀明さんの現在の姿を追い、そして未だ戦火の止むことのないイラ
ク、ファルージャの生々しい現実を捉える。





===================================================== 

毛利正道    <mailto:mouri-m at joy.ocn.ne.jp> mouri-m at joy.ocn.ne.jp

出張相談も大いに承ります <http://www.lcv.ne.jp/~mourima/> http://www.lcv.ne.
jp/~mourima/

〒394-0005岡谷市山下町1-21-24-101法律事務所こんにちは

tel0266-75-1512   fax0266-75-1513   携帯090-4096-7065

=====================================================





CML メーリングリストの案内